ホステスの営業

ホステスの営業メール内容が恐ろしくクソになる原因と文章作成の基本を解説します
ホステスの営業

ホステスの営業メール内容が恐ろしくクソになる原因と文章作成の基本を解説します

LINEがメインの昨今ですが、メールでお客様に営業するケースもあります。たとえば、 メールのほうが都合がいい 連絡先をメールしか知らない 名刺情報しか...

ホステスがこんなメールでは恥ずかしい!美しい文章を作るコツ
ホステスの営業

ホステスがこんなメールでは恥ずかしい!美しい文章を作るコツ

ホステスとして、お伺いメールやお礼メールを作る場合、送り先のほとんどは、お客様の会社宛になります。 そのため、メールの文章には本当に気を遣いますよね。...

お礼状は自分のお客様以外にも出すの?お姉さんにどう尋ねる?
ホステスの営業

お礼状は自分のお客様以外にも出すの?お姉さんにどう尋ねる?

完全にゼロヘルプからスタートして3ヶ月、無形が10万くらいの役立たずヘルプホステスです。 ヘルプホステスもお客様への連絡は、月に一度でいいのでしょうか...

【画像つき】元No.1ホステスが最近送った実際のお礼メール全文
ホステスの営業

【接客のヒントも!】元No.1ホステスが実際に送ったお礼メール

あなたは、見知らぬ人と、気さくにお話しできますか?実は私、しょっちゅう知らない人に声をかけられるんです。出先でも、お店でも、道端でも。あるLIVEバーでも、たまたま席が隣だったご夫婦がいて、ご主人が私に話しかけてくださいました。好みの...

傘を持つ女性
ホステスの営業

【安否のご挨拶】「ご活躍」を使った例文

この記事では「ご活躍」を使った安否のご挨拶例文をご紹介します。すべて「■■様」と個人名で使えるように作ってありますが、・個別に手書きで出す→■■様・印刷で全員同じ文章を出す→皆様と思っていただければOKです。「ご活躍」の例文集お好きな...

デジタルな時代でもお手紙営業を続けるには理由がある
ホステスの営業

デジタルな時代でもお手紙営業を続けるには理由がある

物事には歴史があり、理解を深めるにはプロセスが重要!ということで、ホステスがお手紙営業をする理由を慣習から。現在60歳以上の世代がバリバリと活躍していたころ、それよりももっと前の時代にさかのぼります。会話ネタとして覚えておくのも良いで...

【到着日別】4月に使える時候の挨拶例文まとめ
ホステスの営業

【到着日別】4月に使える時候の挨拶例文まとめ

ホステスがお手紙営業で使える4月の時候の挨拶一覧です。お客様に届く日お客様が住んでいる地域の気候状況で選ぶと、失敗なく選択しやすいと思います。表現の硬いものはビジネス向けなので、節目のご挨拶などのお手紙向きです。表現のやわらかいカジュ...

【お詫びメール例文あり】疎遠になったお客様への連絡
ホステスの営業

【お詫びメール例文あり】疎遠になったお客様への連絡

疎遠になってしまったお客様に連絡を取りたいんですが、もう年単位で連絡をしてないので、どう連絡すれば良いか分かりません。ご質問ありがとうございます。疎遠になったお客様に連絡する理由疎遠になっているお客様にお手紙やメールを出すのは、なぜで...

【オススメ!】お礼状などに使えるレターセット
ホステスの営業

【オススメ!】お礼状などに使えるレターセット

便箋と封筒がセットになっているものを選ぶのは大前提として。柄の入ったものはなるべく避けること、シンプルであることが一番です。特にお客様の会社へ送付する際には、誰の目に入るか分かりません。「お客様が恥をかかないように」は、最大のマナーだ...

謝罪の際にホステスがもっとも重視しなければならない点
ホステスの営業

謝罪の際にホステスがもっとも重視しなければならない点

謝罪の場面は難しく、問題を一層大きくしてしまうホステスさんが多いですね。ここでは「謝罪」というコミュニケーション場面において、もっとも重視しなければならない点をお話しします。謝罪文の添削をお願い致します。今日お客さまiさんが来店し、そ...

ホステスの必須アイテムお客様ノート!~お客様ノートに最適なアプリ3選~
ホステスの営業

ホステスの必須アイテムお客様ノート!~お客様ノートに最適なアプリ3選~

お客様とお酒を飲みながら会話をすることがホステスの仕事ですが、1日のうちに1人だけ会話すれば良いというわけではありません。もちろん1人だけしか接客しなかったという日もあるかもしれませんが、少なくとも2~3人程度は接客することになるでし...

「御中」と「様」の使い分け
ホステスの営業

「御中」と「様」の使い分け

本日のテーマは「御中」と「様」の使い分けです。ホステスはお手紙を書くことも多く、お店によってはホステス個人が請求書を発行する場合もあります。ホステスになって初めて会社宛てにお手紙を出すことになった!という方もいますよね。そんなホステス...

文章が書けない!ホステスの営業は「〇〇」が重要!
ホステスの営業

文章が書けない!ホステスの営業は「〇〇」が重要!

あなたは、LINEやお手紙の文章をつくるとき、時間がかかりますか?コンサル生さんの多くは、かなり膨大な時間をかけて作成しています。みんなの様子を見ていると、どうもクオリティを重視してしまうようです。コンサル生さんたちには、「クオリティ...

【重要!】ホステスのメールを劇的に改善するマインド
ホステスの営業

【重要!】ホステスのメールを劇的に改善するマインド

この11年間で、読者のホステスさんやコンサル生さんから、合計何万通ものメールをいただいてきました。これだけメールを読んでいたら、『ある法則』が見えてくるのですよね。それは何かというと、『届いたメールを1通読めば、その人がうまくいくかど...

ホステスの営業

定型文なホステス

私はお水歴半年の27歳です。名刺をいただいたり、連絡先を教えていただいたお客様には、毎回翌日にお礼メールを出しているのですが、なかなか次に繋がりません。内容が良くないのでしょうか?ちなみにこんな内容のメールを送っています。『○○さん、...

バレンタインは手渡しで!のホステスさんへ注意事項
ホステスの営業

バレンタインは手渡しで!のホステスさんへ注意事項

バレンタインの贈り物は手渡しで・・・と考えているホステスさんも多いと思います。そこで、コンサルで見聞きしてきた『売れないホステスさんがよく言う(やる)失敗する例』をシェアしておきます。ここに書いてあることは、ほとんどのホステスさんが...

【バレンタイン】メッセージカードの注意点
ホステスの営業

【バレンタイン】メッセージカードの注意点

ホステスからバレンタインに贈物が届く―。これを違う視点から見てみましょう。もしあなたの恋人に、同じようにホステスからバレンタインの贈物が届くとした場合、どんな気持ちになるでしょうか。そこに添えられたカードに、どんなことが書いてあると心...