管理人のひとりごと

風俗で売れない人は水商売でも難しい?悪循環人生を変えるには?
管理人のひとりごと

風俗で売れない人は水商売でも難しい?悪循環人生を変えるには?

売れない風俗嬢です。 すごく申し訳ないのですが、ライン登録のみで毎度勉強させていただいています。 人生を変えたくて水商売への転向を考えているのですが、...

【猛毒注意報】ホステスという仕事に誇りを持てない理由
管理人のひとりごと

【猛毒注意報】ホステスという仕事に誇りを持てない理由

あなたは、「ホステス」という仕事に誇りを持っていますか? 誇り ほこること。名誉に思うこと。 「 -に思う」 「 -を傷つける」 「 -高き人」 どう...

No.1ホステスになったらどうなるの?メリット・デメリットをちょっぴり暴露
管理人のひとりごと

No.1ホステスになったらどうなるの?メリット・デメリットをちょっぴり暴露

No.1ホステスを夢見てがんばる女性はたくさんいますが、実際にその称号を手にできるのは、その中の一握りです。 No.1を維持し続けるホステスは、さらに...

口コミが続々と起こってます!!
管理人のひとりごと

口コミが続々と起こってます!!

ちょっと前になるんですが、このブログの読者様が、こんなメッセージをくれました。「母から勧められてお邪魔しました」・・・(-_\)(/_-)三( ゚Д゚)ホステスという職業柄、職種差別されることはあっても、保護者の方に勧められるのは初めて...

質の悪いホステス=質の悪いお店
管理人のひとりごと

質の悪いホステス=質の悪いお店

この記事は、以下記事の続編的なものです。まだ未読の方は、まず上記事をお読みになってから、こちらへ戻ってきてください。玲那さん、はじめまして。今回は、玲那さんにどうしても一言お詫びを申し上げたく、ご連絡をさせて頂きました。突然申し訳ござ...

タダで飲ませてください
管理人のひとりごと

タダで飲ませてください

私がよく受ける質問の多くは、お客様との会話です。しかも、そのほとんどは、TwitterのDMなどで、コンサル生さん以外の方から、たくさんいただきます。「こういうとき、ナンて返したらいいですか?」「会話が止まりそうになったら、どうしたら...

「またね」は二度と来ない
管理人のひとりごと

「またね」は二度と来ない

24歳のとき、お客様が自殺しました。私と会った直後に、会社で首を吊って。「水商売を長年続けていたら、そんなこと一度や二度は起こる。いちいち悲しんでたら、身が持たない」と言われることもありますが、私にとっては、これまでも、これからも、生...

私が【ホステス】にこだわる理由
管理人のひとりごと

私が【ホステス】にこだわる理由

私はどんなに時代遅れと言われようと『キャスト』とは言いません。言葉が持つ意味を大切にしたいと思うからです。日本の接客スキルはトップレベル、世界最高峰と言われています。世界中の接客業の方々が、日本の接客を学ぼう、日本の心を学ぼうとするく...

意外と「古風」?な一面
管理人のひとりごと

意外と「古風」?な一面

このお話をすると、「意外と古風なことするね」と驚かれるのですが、意外と験担ぎを重んじるタイプだったりします。昔はそうでもなかったのですが、23歳のころに出会ったママや、お客様たちの影響が強いです。飲食店を経営されている方には、神棚を設...

人目が気になって仕方ない人の心理
管理人のひとりごと

人目が気になって仕方ない人の心理

あなたは『人の目』を気にしますか?昔の私は、自分では気にしていないつもりでしたが、いま改めて振り返ると、とても気にしていたと思います。人の目を気にしなさすぎるのも問題ですが、気にしすぎて身動きが取れないのも問題ですよね。コンサルでも「...

「苦手なこと」も使い方次第
管理人のひとりごと

「苦手なこと」も使い方次第

私の仕事モードスイッチは、『メイクをすること』でした。基本的にお化粧が嫌いなので、ゴテゴテの派手メイクが苦手です。現役時代は、外出時にスッピンで・・・ということはさすがにありませんでしたが、可能な限りスッピンでいたい&可能な限りナチュ...

現役時代はどうやって「本来の自分」と切り替えてたの?
管理人のひとりごと

現役時代はどうやって「本来の自分」と切り替えてたの?

記事にあった、・仕事スイッチが切れるとまったくしゃべらない・鬼の人見知り・一滴も飲めない・仕事じゃなかったら世間のほとんどに無関心・協調性ゼロってほんとですか?どうやって切り替えてるんですか?本来の自分と真逆のことをする状態だと思うん...

自己評価、現状認識ができない人はビジネス知能指数が低い
管理人のひとりごと

自己評価、現状認識ができない人はビジネス知能指数が低い

ビジネスがうまくいかない人は、自分のことをわかっていません。うまくいかない人ほど、現状認識できないのです。たとえば、「私は、やればできる人」「私は特別な存在だから」といったことを考えている人は、自己認識が誇大化している、誇大自己の可能...

祝・2022年!しっくりこない幕開け
管理人のひとりごと

祝・2022年!しっくりこない幕開け

あけましておめでとうございます。さあ、2022年がやってまいりました。新年といえば、「今年の格言(豊富)」を掲げるのが毎年の恒例(?)となっております。そこで、2022年は何にしようか・・・と、かなり悩みました。どれくらい悩んだかとい...

2021年は感謝の年でした。
管理人のひとりごと

2021年は感謝の年でした。

またしても年末が来てしまいました。この2年、まるで記憶喪失かのごとく、すっぽりと時間が抜け落ちているような感覚がします。「〇〇は去年だったっけ?」「あれ?3年前だっけ!?」ということが増えました。ただの老化かもしれません(笑)さて、今...

色恋はホステス界の詐欺商法だと思っています
管理人のひとりごと

色恋はホステス界の詐欺商法だと思っています

基本的に私、『色恋営業=ホステス界の詐欺商法』だと思っています。ヤラせてくれるだけ、まだ枕や愛人契約のほうがマシですね。もちろん、その手法で成功したホステスさんを否定する気はまったくないです。単に、私のスタンスからするとそう思う、とい...

本を開く女性
管理人のひとりごと

ホステスとして致命的な私の資質

自分で言うのもナンですが、私は動物と男性に優しい人間です。友達からは「女に厳しすぎる!!」と大ブーイングをいただいておりますが、「そーゆーのがめんどくせーんですよねぇ~」と思っています( '∇')ウフフフフ なんてゆーんですかね。その「私...

これ、接客失格ですから!
管理人のひとりごと

これ、接客失格ですから!

とあるコンビニでの話。友達が他の買い物と一緒に、ある支払い用紙を出したんですが、ちょっと延滞していたらしく、手数料が50円くらいかかりました。レジのオネエサンは、名札と風貌からして、中国人と思われる。チョイと慣れない日本語ながらも、一...

ムチを持った色っぽい女性
管理人のひとりごと

色恋営業と擬似恋愛の区別もつかないクソホステスが売れるには

「バカはオマエだよ」今の私から『売れないころの私』に贈りたい一言です。なぜなら、「ホステス相手に本気(の恋愛感情)になるほうがバカだ」と本気で思っていたからです。若いころの私は、自分が色恋営業をしているつもりはまったくありませんでした...

【猛毒注意報】『私が関わりたいホステスさん』について
管理人のひとりごと

【猛毒注意報】『私が関わりたいホステスさん』について

この仕事を始めて11年。アメブロからスタートした当初から、ずっと私が一貫して伝えていることは、「ノウハウよりもあり方が大事」「私は心の交流を大事にしてきた」「心の交流がしたいホステスさんにたどり着いてほしい」「本当に変わりたい人に来て...

「どうせ私なんか」が思考グセなら一生売れない
管理人のひとりごと

「どうせ私なんか」が思考グセなら一生売れない

若いころの私は、ダメホステス以前に【ダメ人間】でした。でもその経験があったからこそ、たくさんの学びを得られたようにも思います。自信がない人の気持ちもわかるし、どうがんばっても空回りになってしまう人の状況も容易に想像できる。色恋にしかな...

男性の髪の毛を引っ張る女性
管理人のひとりごと

黒服 vs とあるホステスの悪態に憤りを隠せない件

最初に、Twitterで見つけた、ダメQLOさんの至極真っ当なツイートの数々をご紹介します。うむ、何度読んでも、至極真っ当。こういう黒服さんが現場にいるということがすごく嬉しい!ホステスさん向けに仕事をしているのでほとんど黒服について...

【2021年】今やろうとしていることは本当にやりたいことですか
管理人のひとりごと

【2021年】今やろうとしていることは本当にやりたいことですか

みなさま、あけましておめでとうございます^^お正月はどうお過ごしですか?例年通り実家に帰って過ごす・・・ということも憚られる新年は初めてですが、とにもかくにもみなさまがお元気で新年を迎えられていることを切に願います。さて、毎年新年には...

【2020年】離れるべくして離れる、繋がるべくして繋がる。
管理人のひとりごと

【2020年】離れるべくして離れる、繋がるべくして繋がる。

早いもので、もう2020年も終わろうとしています。今年は本当に激変・激動の1年でしたね。多くのホステスさんが様々な変化を強いられ、ご苦労なさったことと思います。本当に大変な年でした。今まで、お昼の仕事だけでは食べていけないから・・・と...

自分を好きになって、自信を持って自分をPRできるようになりたい。
管理人のひとりごと

私も自分のことが大嫌いでした

玲那さん、LINEメルマガありがとうございます!今週配信された記事を読んで、私は今の自分をお金払ってまで手に入れたいのか考えると、そうは思えませんでした。でも、そんな自分を変えたいです!自分を好きになって、自信を持って自分をPRできる...

【実録】ホステスの間にいじめはあるのか?私が経験した2つの事件
管理人のひとりごと

【実録】ホステスの間にいじめはあるのか?私が経験した2つの事件

いじめられていました。私が水商売の世界に入ったのは16歳、いまから28年前のことです。当時は、それはそれは迫力のあるママ、お姉さまが大勢いて、日夜バチバチの戦いが繰り広げられていました。また、ママになってからも、いろいろありました。私...

拡声器で叫ぶ女性
管理人のひとりごと

「お店には行かないけどデートしよう」というクソ客様へお伝えしたいこと

「お店には行かないけどデートしよう!」というクソ客様についてつぶやいたら、Twitterがえらいことになっていてびっくりしています。あんまり共感されることをつぶやかない人間なので(それもどうなのか笑)、200リツイート788いいね!と...

「チェッカーズ」暴露本(ぼーろぼんw)に見る売れっ子の世界
管理人のひとりごと

「チェッカーズ」暴露本(ぼーろぼんw)に見る売れっ子の世界

無関係な話題から変化球を投げる日もあるサイトです(笑)たまにはこういう「管理人のひとりごと」的記事も書こうと思います。いえね、タイトル通り、超絶『いまさら感満載』な本を読破しましてね。あ、クリックすると買えますよ、一応w20年近く前に...