ヒストリー|誕生~4歳

妊婦の妻のお腹にキスする夫

© ホステスの心得

0歳|監禁生活&離婚

出自からしてなかなかの状況

  • 北九州市にて出生。ヤクザやチンピラが多く住む治安の悪い地域からスタート。
  • 母21歳。家から出るために好きでもない男と19歳で結婚、壮絶DV生活。
  • 夫婦間レイプの末に妊娠。
  • 監禁生活の中食べるものもなく臨月時にも関わらず39Kgという劣悪な環境で生まれる。
  • 出産時にやっと病院へ行き、出産と共に父に引き戻され監禁生活に参加。
  • 父は別の女と別の場所に住んでいて、同じ年齢&腹違いのきょうだいがいるらしい。
  • 母は離婚して帰りたいと懇願したが、不仲の祖母は「世間体が悪い」と一刀両断。
  • この出来事は母の中で祖母を生涯恨む決定的な亀裂となる。
REINA
父は超絶クソヤロウの
DV男でしたw

 

 

9ヶ月で離婚、さっそく死にかける

  • 祖父が心配して見に行くと、窓もドアも全て南京錠だらけで異常な光景だったとか。
  • 叩き壊して入ったら、母に絞め殺されそうになっていたらしい(セーフ)。
  • 連れて帰ろうとしたら母は私を置いて行こうとしたらしい(危ない!)
REINA
祖父が気付かなかったら
置き去りで死んでました(笑)

 

 

母方実家生活スタート、一気に大家族

  • 祖父母(40代後半)、叔母(高校生)、叔父(小学生)、6人家族で再スタート。
  • 祖父、誰からも愛され尊敬される超絶いい人。国鉄社員でかなりの男前
  • 祖母、ハデな性格で遊びが大好き。良家の娘で家事嫌い&社会経験なし。世間体命。
  • 母、4人きょうだいの長女。祖母の差別を一身に受けて育つ。かなりオシャレ。
  • 叔母、愛想が良く聞き分けが良いが自信がない。祖母のお気に入り。
  • 叔父、クソがつくほど真面目で頑固、融通が利かない。祖父を死ぬほど尊敬している。
  • もう1人叔父がいるが、知的障害か発達障害で、祖母から東京に出されていた。
REINA
外から見ると中流階級&幸せな家庭
「虐待は低収入の核家族で起きる」はウソです

 

 

1歳|歪な家族

祖父溺愛改め心配で孫を置いて行けない日々

  • 初孫で不遇な出生も手伝って、誰から見ても可愛がられていたらしい。
  • プライベートはもちろん、仕事でも可能な限り私を連れ歩いていたそう。
  • 周りは孫可愛さと言っていたが、本当は家に置いておくのが心配だったと思われる。
REINA
職場に孫同伴って
ありえない光景です

 

 

社会経験のない祖母の罪による母の苦悩

  • 当時母子家庭は今ほどの支援体制がなく、母は朝から夜遅くまで働いていた。
  • 町で有名なほどオシャレだった母、ブティックの店員で頭角を現す。
  • 超絶ブラック、週1の休み以外は14時間労働とかだったはず。
  • ブティックオーナーの一家には私と同年代の子どもがいて幼馴染のような関係だった。
  • にも関わらず母はわが子の行事や病気でも一切休みをもらえなかった。
  • 社会経験のない祖母は朝から晩まで働いている母を「きちがい」と罵っていた。
  • 初売りで仕事へ行く母に「正月に仕事なんてありえない、男遊びしやがって」と悪態。
REINA
この状況は小2辺りまで続いていて
子どもながらに母がとても気の毒でした

 

 

2歳|虐待のはじまりはじまり~

最古の記憶、熱湯風呂

  • アトピー性皮膚炎と蕁麻疹がひどかったため、痒みで泣き叫ぶこと多々。
  • 食べられないものが多く、家事嫌いな祖母の適当な食事でいつも湿疹だらけになる。
  • 見かねた祖父が私の食事を担当するようになるが、宿直時はやはり祖母の適当育児。
  • あるとき痒みで泣いていると、母から大人も手をつけられない熱湯に押し込まれる。
  • 泣き叫ぶ私に怪訝な顔で祖母が近寄り「体裁が悪い」と口にタオルを詰め込む。
  • 普段は壮絶な不仲なのになぜかこういうときだけ結託する母と祖母。
  • 殴られ蹴られ暴力三昧、祖父がいるときだけは何もされないというのが私の日常。
REINA
ダチョウ倶楽部の上島竜兵さん如く
押すなよー押すなよーな日々(爆)

 

 

3歳|性暴力&レイプ疑惑、ホステスの世界

ベタな流れで人生初の性被害

    • 真向かいの家に住んでいた中学生男子にほぼ1年間、延々と性暴力を受ける。
    • 最初は相手の自宅。お医者さんごっこしようというベタな流れ。
    • 毛布で目を覆われ、診察といって隅々触り、治療といって口にペニスを押し込まれる。
    • 何をされているか、は明確に分かっていたが。誰にも言わなかった。
    • すでに自分に起きたことは言わない習慣がついていた。
    • 味を占めたのか、その後も日常的に繰り返される。
REINA
虐待児には結構あるあるなエピソード
だいたい幼児期に性被害に遭ってます

 

 

レイプされたかのかもねー

  • あるとき墓地に連れて行かれ、いつも通りの目に遭うが、途中から一切記憶がない。
  • 光景やにおい、感触は未だに鮮明に記憶しているが、急に記憶が抜け落ちている感じ。
  • その後の記憶は、祖父が烈火の如く怒って相手の家に怒鳴り込んだ状況。
  • 後にも先にも、怒った祖父を見たのはこのときだけ。
  • 数日後、その家から息子だけが忽然と姿を消し、存在しなかったかのようになった。
  • 定かではないがあらゆる状況や記憶の断片的に、挿入されたんだろうと思っている。
REINA
2018年現在も記憶なし
別に思い出せなくてもいいかなー的な?

 

 

3歳でも2km歩けちゃう

  • 近所の小学生女子にいじめられ、泣きながら家路につく。
  • ところが真反対に歩き出してしまい、そこから延々と2km歩く。
  • 2km地点で私を知る祖父の知人が声をかけてくれ、保護して祖父に連絡してくれた。
  • それがなかったら、もっともっと歩いていたはず。3歳児の能力侮ることなかれ。
  • ちなみにいじめられた場所は自宅から徒歩7分程度、方向音痴っぷりを発揮する。
REINA
方向音痴が過ぎます
未だに慣れ親しんだ場所でも逆方向に歩きますww

 

 

初めての「華やかな世界」

  • 祖父がキャバレーに連れて行ってくれた。家に置いて置けなかったと思われる。
  • ミラーボールが光り輝く煌びやかで華やかな世界に、遊園地など比ではない夢見心地。
  • 今ではトップクラスの芸能人がショーに出演していて、舞台に惹き込まれた。
  • 妖艶で賢そうな女性がたくさんいて、本当にすごい空間で今も鮮明に記憶している。
  • これを機に私がショーに興味をもち始めたらしく、祖父が劇団に入れてくれた。
  • アングラな子どもミュージカル劇団だったが、歌ったり踊ったり楽しかった。
REINA
当時のホステスは「ダンサー」と呼ばれていました
お客様のダンスのお相手も重要なお仕事^^

 

 

4歳|病んだ幼児期

保育園なんてバカバカしい!!!

  • 祖父と離れるのを異常なほど怖がって絶叫していた、と後日談で聞かされた。
  • 慣れるまでかなり時間がかかり、先生とは仲良くなれても子ども達の輪に入れず。
  • 人見知りではあったが、どちらかというと不本意な状況だった。
  • 周りの子が楽しめる遊びは私にはちっとも楽しくなく、バカバカしいばかり。
  • どうしてこんな子どもだらけのところに私が入れられるのか、と憤慨していた。
REINA
先生とはめっちゃ仲良し
大人としか交流できませんでした

 

 

異常行動、頭角あらわる

  • ヒマがあれば紙をひたすらはさみで切り刻む様子のおかしな子だった。
  • 異様なほど絆創膏や包帯をしたがっていた(他人が構ってくれるから)。
  • 既に不眠状態でお昼寝の時間も一切眠れず、いつも先生と遊んでいた。
  • 周りを見て、自分の家庭との違いにだんだん気付き始める。
  • セオリーのように言われる「虐待児は保育園で友達に暴力を振るう」などは一切なし。
  • 大人がゾッとするような鋭い目つきをしていたらしい。
REINA
この目つきは20代に入るまで続き
「人を殺していても不思議ではない」と言われたこともあります

 

 

生命危機レベルまで暴力加速

  • 母に滅多打ちにされて骨を折る(初骨折)。
  • 真冬の積雪時に裸で庭に縛られ、体に積もっていく雪で幼心に死を覚悟する。
  • 殴られ蹴られ叩きつけられ、サッカーボールのようにゴロゴロ転がる日々。
  • 顔面をドア枠角に打ちつけ鼻骨折、未だに鼻が若干曲がっている。
REINA
大人になって鼻の整形しようと思ったものの
聞くだけで痛すぎて未だに曲がってますw

 

 

意外と芸術一家、影響受ける

  • 祖父は趣味でジャズバンドに所属、ウッドベースを弾いていた。
  • 祖父の影響でジャズ、クラシック、オペラ、アメリカンポップスに興味を持ち始める。
  • 子ども番組は一切見ず、エド・サリバンショーにハマる。
  • 祖母は趣味で民謡や日舞をやっており、毎週呉服商が反物を持って訪問していた。
  • 祖母の影響で着物に興味を持ち始め、着物を自分で着られるようになる。
  • 母はロッカーでレディガガのような人(レディガガを見たとき真剣に母だと思った)
  • 母は教養高く頭のいい人で、絵画や文学、歴史などに長けていた。
  • 母の影響で絵画、文学に興味を持ち、百科事典や辞書を読み、美術館に行きたがる。
  • 叔母はアイドル好き、叔父はフォーク好きで、アコギ・エレキ・ベースが揃っていた。
  • 全員が揃うと各部屋でまったく違うジャンルの音楽が流れる不思議な家だった。
REINA
なぜか「ロック聴いてそう」と言われますが
それは母ですw

 

 

桟橋でたたずむ女の子
ヒストリー|5~9歳

5歳|三度の飯より暴力 暴力は日常茶飯事 人と違うなとは気付いていたが日常過ぎて疑問にも思ってなか...

10歳|本当の地獄の幕開け
ヒストリー|10~13歳

10歳|本当の地獄の幕開け 最初で最後の心霊体験は最愛の祖父 肺がんを患い、入院からわずか半年で他界。まだ満54歳の若さ。 良い人は早く亡くなるって本当だね、と全員が口々に言っていた。 葬儀には500 ...

 

 

管理人管理人@REINA(秋好玲那) ホステス歴15年、年商1億の元No.1ホステス。ママ、オーナーママを経て、ホステスではない人生を経験すべく30代で引退。質問はTwitterで受け付けてます。詳しくはこちら→プロフィール(まだ途中です...)

 

更新日:

Copyright© 元No.1ホステスによる「ホステスの心得」 , 2018 All Rights Reserved.