ブサイクが人気ホステスになる方法とは

ブサイクが人気ホステスになる方法とは
ホステスの接客

「自分はブサイクだからホステスとして働いても人気がでるはずがない」

自分をブサイクだと思っている人は、このように何もしないうちか「自分は人気がでない」と決めつけてしまっていることが多いです。

でも、それは大きな思い違いで、人気があるホステスが必ずしも美人だとは限りません。

確かに、容姿はホステスとして働く上でとても大切な要素ですが、自分のいい所を生かして働くことができれば、いくらブサイクであっても人気のあるホステスになることは可能なのです。

この記事では、ブサイクでも人気のあるホステスになるための極意をお伝えします。

ブサイクを短所だと思わない

普通ブサイクと聞いたら、良い印象を受けることはないと思います。

でも、自分がブサイクだと思っていながら、それを短所だと思ってホステスとして働くことは、実はとてももったいないことなのです。

きっとお店にいるホステスの人たちは、一般的に見て綺麗な人のほうが多いことでしょう。

綺麗な人が多いということは、ブサイクの人が浮いてしまうことになりますが、逆を言えばブサイクのほうが目立つことができます。

初めて会ったお客様にも顔を覚えてもらいやすく、もしあなたの接客を気に入ってもらえたら、指名してもらえることだって少なくありません。

つまり、ブサイクを武器にして接客すれば、美人にも負けないホステスになれるということです。

キャラ設定を明確にする

ブサイクが人気のあるホステスになろうと思ったときに大切なのが『キャラ設定』です。

美人であれば、クールなキャラや甘え上手なキャラなどがオススメですが、自分がブサイクだと思うのであれば、こういったキャラよりも、明るさを重視したキャラ設定をすることをオススメします。

たとえば、芸人みたいにおもしろいネタをたくさん持ったキャラ設定にしたり、食べることが好きなのであれば、大食いのキャラ設定にしたりするということです。

他の人と被らないキャラ設定をすることで、お客様にも覚えてもらいやすく、次の指名にも繋がりやすいため、キャラ設定は慎重に考えましょう。

とにかく明るく振る舞う

ブサイクでなくても大切な要素ではありますが、自分がブサイクだと感じる人には特に大切にしてほしいことが「とにかく明るく振る舞う」ということです。

いくら美人でも、ネガティブな人と話していると、話している相手まで暗い気持ちになってしまいますよね。

逆に、ポジティブな人と話していたら元気づけられることも少なくないと思います。

ブサイクでも、振る舞い方によって印象も大きく変わり、常に明るくいることを心がけていれば、気に入ってくれるお客様も必ず現われるはずです。

ですから、明るく振る舞うことがとても大切だということを忘れないでください。

まとめ

自分がブサイクだと思っている人は、どうしても外見のことを短所だと思ってしまいがちです。

でもそれを生かすことで、今まで短所だと思っていたことが長所にだってなるのです。

だから自分がブサイクだから人気がでないと思うことはやめて、自分ができることを精一杯やってみましょう。

そうすればきっと美人にも引けを取らないホステスになれるはずです。

 

ホステスの心得

 

Zoom心得座学

マンツーセッション

sakura

40,750 views

山口県のラウンジで4年間働いていました。 その経験から接客方法やマナー、盛り上がる話題など、接客に役立つ情報を執筆していきたいと思います。

プロフィール

関連記事一覧