理屈ばかりで会話がバサバサ切れる人

理屈ばかりで会話がバサバサ切れる人
ホステスの会話

こんにちは。ホステス専門アドバイザー秋好玲那です。→目次はこちら^^

ホステスも、理屈っぽいお客様はあまり好きではないようです(笑)​苦手だな・・・と感じるのは、

  • 感情がわからない
  • 会話がギクシャクする
  • バッサリ切られる

この3点が大きな原因かな、と思われます。

理屈っぽいお客様が苦手になる理由

理屈っぽい人は、話が手短で余計なことは言わないので、冷ややかに見えることもあります。気が短い人とタイプは似ているのですが、

  • 気が短いタイプ・・・感情的になる
  • 理屈っぽいタイプ・・・感情的にならない

これが違いです。例を挙げると、

  • 気が短いタイプに「髪切ったんですね」と言うと、「おう、それよりあの書類どうした」
  • 理屈っぽいタイプに「髪切ったんですね」と言うと、「見れば分かるだろ」

という回答の違いでしょうか(笑)こうなると、コミュニケーションを取ろうとしている側にとっては、ぐうの音も出なくなります。

そこに【ギクシャク】や【拒否感】を感じ取ったりするわけですね。

でも本人は気にしてないし、ムダ話をするくらいなら、黙っているほうがいい、くらいに思っていたりします。

だから、ホステスにとっては、そのお席が苦痛に感じるのです。

理屈っぽいお客様への対応

ただ、このタイプの人って、かなり賢いし、知識豊富です。頭の回転も早いし、自分に自信もある。

言い方が悪いだけで、言ってることは正論で、性格も悪くないことが多い。そのため、興味を引く話題を提供できれば、一気に関係性を縮めることができます。

とにかく勉強する

まず、普段あなたがどれだけアンテナを張って、ネタや情報を集めているかによって、結果が大きく変わります。

本も読まない、ニュースも見ない、一般常識も知らないでは、このタイプは太刀打ちできません。

多少の賢さがないと、話そのものについていけない、となります。日ごろからしっかり勉強しておきましょう。

裏付けのある会話をする

次に、話題を提供するなら、裏付けのある会話をすることです。たとえば、だれもが知っているようなネタで例を挙げると、

  • 3組に1組が離婚する
  • 40歳を超えると結婚できる確率は5%以下になる
  • 1千万を超える年収を持っている人は、日本で約4%

という感じです。この内容がニッチで、かつ相手の関心度が高い分野であれば、一気に喜ばれます。

あなたが、会話と知識に自信があるなら、議論を挑むのもひとつの手です。

ただ、ここはかなり危ない橋で、やり方を間違っているホステスがかなり多いのも事実。

相手を言い負かして、自分の言い分が正しいことをアピールするのですね。これは絶対にやってはいけないことです。

議論は、お互いの意見をぶつけ合うことで、お互いが成長することを目的に行うもの。目的を間違えそうだったり、自信がないならやめたほうがいいです。

相づちを工夫する

知識的にも、会話スキルもまだまだ・・・と思うなら、相づちを工夫してみましょう。

 

へえ~そうなんですね、よく知ってますね~
すごーい、さすがですねー

 

なんて言っても、このタイプは微塵も喜びません。むしろ、「こんなことも知らないおまえが非常識なんだよ」と思われるだけ。そうではなく、

 

そういう見解もあるんですね!
そうか、だから〇〇なんですね、勉強になります!

 

などなど、驚きや発見、気付きが伝わるように相づちを打つと、たくさんお話してくれます。

まとめ

女性脳タイプだと、どうしても理屈っぽい人は苦手なようです。理論的な話し方をするし、理論的でないと話をしたがらないので、仕方がないですね。

ただ、こういう人を避けずにいると、あなた自身の会話スキル、特にプレゼン力が上がります。

自分をスキルアップしてくれる相手だと思って、ぜひチャレンジしてみてください。

 

ホステスの心得

 

Zoom心得座学

マンツーセッション

ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

1,056,309 views

ホステス歴15年、年商1億の元No.1ホステス。ママ、オーナーママを経て、コンサル歴14年目に突入。家庭には恵まれませんでしたが、社会に出てたくさんの人に恵...

プロフィール

関連記事一覧