元No.1ホステスだった私からあなたに伝えたいこと

元No.1ホステスだった私からあなたに伝えたいこと
管理人のひとりごと

こんにちは。ホステス専門アドバイザー秋好玲那です。→目次はこちら^^

今日は、大半のホステスにとっては『クソつまらない本心』を、真剣に語りたいと思います。

スキルの話は何ひとつ出てきませんので、ご了承くださいませ。

ホステスとして売れるということ

売れっ子ホステスになったら、今の何倍も忙しくなります。自分が望む結果の分だけ、手放さなくてはならないものもあります。

これを『犠牲』だと感じるなら、売れないほうが幸せです。

ヘルプのフォローも、お客様の管理も、しっかり行わなくてはなりません。稼ぐ分だけ嫌なことも増えるし、責任も求められることも上がります。

ひとつひとつの問題も大きく、肩にかかるプレッシャーも凄まじい。

ちょっとがんばったくらいでは、だれも褒めてくれません。すべては『できて当たり前』になります。

次に、あなたがだれかに声をかけられるときは、独立するときか、売上が落ちたとき。

あなたがどこを目指すかにもよりますが、お客様に「この子は特別」と一目置いてもらえるホステスは、全体の1~2割。この中に入れるかどうかは、

  • あなたがどこまで本気か
  • あなたがどこまでやれるか

にかかっています。

『ホステス』である前にあなた自身の可能性を信じましょう

多くのお客様から支持を得るには、それだけの努力が必要です。あなたがアルバイトだろうと、レギュラーだろうと、関係ありません。

来年辞めるつもりでも、お店を持つつもりでも、関係ない。今のあなたが、今ホステスである以上、お客様には『今』がすべてです。

人が変わるには、それなりのパワーと労力がつきものです。でもあなたさえあきらめなければ、確実に変われます。

私は変われる、私にはたくさんの可能性があると信じてください。

お客様に「出会ってよかった」と心から言っていただけるような、素晴らしいホステスになってください。

「この仕事に就いてよかった」と心から思える仕事をしましょう。

自分を信じてください。あなたの未来や収入だけでなく、人生観も世界観も大きく変わります。

そういう女性をたくさん見てきました。私自身もその1人です。こんなに大勢の人と出会って、さまざまな経験を積める仕事はありません。

ホステスという仕事を通じて、より魅力あふれる女性に成長してください。

私が現役ホステスのあなたに望むこと

私は元ホステスなので、ホステスを対象にビジネスをしています。そのせいか、

  • 数字を上げること
  • 売上を上げ続けること
  • ホステスをずっと続けていくこと

などを目的としていなければならない、と思い込むホステスさんたちがいます。私は、そんなことは求めていません。そもそも私自身、ホステス引退してるし。

私があなたに望むことは、3つです。

  • あなたが自立してくれること
  • あなたが自分で幸せをつかんでくれること
  • あなたが望む結果を手に入れてくれること

今日のあなたの行動が、1年後、10年後のあなたを創るのです。過去は関係ありません。一歩踏み出したこの機会を、大きなきっかけにしてください。

いつかホステスを引退する日がきても、いつかお店を持つ日がきても、あなたがそれを心から望んで選択するなら、それでいいのです。

そのために、今ある環境をうまく利用して、未来の自分の糧にしてください。

まとめ

私は、ホステスという仕事が大好きでした。が、ホステスという仕事そのものに、やりがいを感じていたわけではないです。

だれかの心や思いに触れること、だれかの人生に一瞬でもかかわること、だれかの成長を垣間見れること、人々の心理や人間模様が楽しかった。

それがなかったら、がんばれませんでした。お酒も飲めないし、性被害体験が山盛りで男嫌いだったし。

今でも、「仕事以外では、人とあまり関わりたくない」と言っているくらい、ひとりが好きだし。

あなたも、無理に『ホステス』という仕事を好きになる必要はないです。

その中で、自分が情熱を持てる部分を何かひとつ見つけてください。きっと仕事も楽しくなります。

「お金稼ぎたい!」でもいいですよ。そこに夢中になれるなら、ね。

楽しくなると自然と数字もついてきます。どんなに努力家の人でも、努力を楽しめる人には敵わないんだから。

スキルだけでなく、自分自身が楽しめる道も探してください。あなたがあなたらしく活躍すること。それが私の一番の願いです。

 

ホステスの心得

 

Zoom心得座学

マンツーセッション

ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

1,056,291 views

ホステス歴15年、年商1億の元No.1ホステス。ママ、オーナーママを経て、コンサル歴14年目に突入。家庭には恵まれませんでしたが、社会に出てたくさんの人に恵...

プロフィール

関連記事一覧