【安否のご挨拶】「ご発展」を使った例文、読み方や意味など

【安否のご挨拶】「ご発展」を使った例文、読み方や意味など
ホステスの営業

こんにちは。ホステス専門アドバイザー秋好玲那です。→目次はこちら^^

この記事では、安否の
ご挨拶(お伺い)に使われる『ご発展』
という言葉の意味や読み方などの解説と
例文集を掲載しています。

お手紙を書く際はもちろんのこと、
会社へ送るメールや請求書の一筆などで
お役立ていただけますと幸いです^^

「ご発展」の読み方や意味

この項目では「ご発展」という
言葉自体について解説します。

「ご発展」の読み方

「ごはってん」と読みます。
「御発展」と書く場合もあります。

「ご発展」の意味

ご発展/御発展

名詞「発展」に、接頭辞「ご」がついたもの。

ご発展|Weblio辞書

発展

  1. のびひろがること。勢いなどが盛んになり、栄えること。 「 -する企業」
  2. 高い段階に進むこと。 「話が-して計画が出来上がってきた」
  3. 盛んに活躍すること。異性関係にいうことが多い。 「最近ご-のようで」

発展|Weblio辞書

「ご発展」の例文集

この項目では「ご発展」を使った
安否のご挨拶例文をご紹介します。

すべて「〇〇様」と個人名で
使えるように作ってありますが、

  • 個別に手書きで出す→〇〇様
  • 印刷で全員同じ文章を出す→皆様

と思っていただければOKです。

「一段と」を使った例文

「一段と」という言葉には、
以下のような意味があります。

他と比べた場合にはっきりと相違があるさまを表す表現。特別に。格別に。

一段と|Weblio辞書

一段とご発展とのこと

  • 〇〇様におかれましては一段とご発展とのこと、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様には一段とご発展とのこと、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましては一段とご発展とのこと、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様には一段とご発展とのこと、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましては一段とご発展とのこと、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様には一段とご発展とのこと、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましては一段とご発展とのこと、謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様には一段とご発展とのこと、謹んでお慶び申し上げます。

一段とご発展の趣(おもむき)

  • 〇〇様におかれましては一段とご発展の趣、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様には一段とご発展の趣、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましては一段とご発展の趣、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様には一段とご発展の趣、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましては一段とご発展の趣、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様には一段とご発展の趣、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましては一段とご発展の趣、謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様には一段とご発展の趣、謹んでお慶び申し上げます。

一段とご発展のことと

  • 〇〇様におかれましては一段とご発展のこととお慶び申し上げます。
  • 〇〇様には一段とご発展のこととお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましては一段とご発展のことと心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様には一段とご発展のことと心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましては一段とご発展のことと存じます。
  • 〇〇様には一段とご発展のことと存じます。
  • 〇〇様におかれましては一段とご発展のことと大慶至極に存じます。
  • 〇〇様には一段とご発展のことと大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましては一段とご発展のことと謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様には一段とご発展のことと謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましては一段とご発展のことと拝察致しております。
  • 〇〇様には一段とご発展のことと拝察致しております。

一段とご発展のご様子

  • 〇〇様におかれましては一段とご発展のご様子、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様には一段とご発展のご様子、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましては一段とご発展のご様子、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様には一段とご発展のご様子、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましては一段とご発展のご様子、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様には一段とご発展のご様子、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましては一段とご発展のご様子、謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様には一段とご発展のご様子、謹んでお慶び申し上げます。

一段とご発展の段

  • 〇〇様におかれましては一段とご発展の段、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様には一段とご発展の段、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましては一段とご発展の段、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様には一段とご発展の段、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましては一段とご発展の段、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様には一段とご発展の段、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましては一段とご発展の段、謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様には一段とご発展の段、謹んでお慶び申し上げます。

一段とご発展の由(よし)

  • 〇〇様におかれましては一段とご発展の由、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様には一段とご発展の由、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましては一段とご発展の由、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様には一段とご発展の由、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましては一段とご発展の由、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様には一段とご発展の由、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましては一段とご発展の由、謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様には一段とご発展の由、謹んでお慶び申し上げます。

「いよいよ」を使った例文

「いよいよ」という言葉には、
以下のような意味があります。

  1. 前よりも程度がはなはだしくなるさま。ますます。
  2. その時期がついにやって来たさま。とうとう。
  3. その時期が迫っているさま。
  4. どちらともいえなかった物事が確実になるさま。確かに。ほんとうに。
  5. ついに、とうとう、ますます、などの意味の表現。

いよいよ|Weblio辞書

いよいよご発展とのこと

  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展とのこと、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはいよいよご発展とのこと、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展とのこと、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはいよいよご発展とのこと、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展とのこと、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様にはいよいよご発展とのこと、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展とのこと、謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはいよいよご発展とのこと、謹んでお慶び申し上げます。

いよいよご発展の趣(おもむき)

  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展の趣、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはいよいよご発展の趣、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展の趣、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはいよいよご発展の趣、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展の趣、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様にはいよいよご発展の趣、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展の趣、謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはいよいよご発展の趣、謹んでお慶び申し上げます。

いよいよご発展のことと

  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展のこととお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはいよいよご発展のこととお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展のことと心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはいよいよご発展のことと心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展のことと存じます。
  • 〇〇様にはいよいよご発展のことと存じます。
  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展のことと大慶至極に存じます。
  • 〇〇様にはいよいよご発展のことと大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展のことと謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはいよいよご発展のことと謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展のことと拝察致しております。
  • 〇〇様にはいよいよご発展のことと拝察致しております。

いよいよご発展のご様子

  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展のご様子、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはいよいよご発展のご様子、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展のご様子、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはいよいよご発展のご様子、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展のご様子、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様にはいよいよご発展のご様子、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展のご様子、謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはいよいよご発展のご様子、謹んでお慶び申し上げます。

いよいよご発展の段

  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展の段、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはいよいよご発展の段、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展の段、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはいよいよご発展の段、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展の段、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様にはいよいよご発展の段、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展の段、謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはいよいよご発展の段、謹んでお慶び申し上げます。

いよいよご発展の由(よし)

  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展の由、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはいよいよご発展の由、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展の由、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはいよいよご発展の由、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展の由、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様にはいよいよご発展の由、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましてはいよいよご発展の由、謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはいよいよご発展の由、謹んでお慶び申し上げます。

「その後」を使った例文

「その後」という言葉には、
以下のような意味があります。

ある出来事が起こってから後の時間を広く指す表現。以後、それから、それから後などとも言う。直後の短い時間を指すこともあれば、広範囲の後の時間を指すこともある。

その後|Weblio辞書

その後ご発展とのこと

  • 〇〇様におかれましてはその後ご発展とのこと、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはその後ご発展とのこと、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはその後ご発展とのこと、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様にはその後ご発展とのこと、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましてはその後ご発展とのこと、謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはその後ご発展とのこと、謹んでお慶び申し上げます。

その後ご発展の趣(おもむき)

  • 〇〇様におかれましてはその後ご発展の趣、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはその後ご発展の趣、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはその後ご発展の趣、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様にはその後ご発展の趣、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましてはその後ご発展の趣、謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはその後ご発展の趣、謹んでお慶び申し上げます。

その後ご発展のことと

  • 〇〇様におかれましてはその後ご発展のこととお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはその後ご発展のこととお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはその後ご発展のことと心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはその後ご発展のことと心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはその後ご発展のことと存じます。
  • 〇〇様にはその後ご発展のことと存じます。
  • 〇〇様におかれましてはその後ご発展のことと大慶至極に存じます。
  • 〇〇様にはその後ご発展のことと大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましてはその後ご発展のことと謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはその後ご発展のことと謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはその後ご発展のことと拝察致しております。
  • 〇〇様にはその後ご発展のことと拝察致しております。

その後ご発展のご様子

  • 〇〇様におかれましてはその後ご発展のご様子、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはその後ご発展のご様子、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはその後ご発展のご様子、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはその後ご発展のご様子、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはその後ご発展のご様子、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様にはその後ご発展のご様子、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましてはその後ご発展のご様子、謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはその後ご発展のご様子、謹んでお慶び申し上げます。

その後ご発展の段

  • 〇〇様におかれましてはその後ご発展の段、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはその後ご発展の段、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはその後ご発展の段、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様にはその後ご発展の段、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましてはその後ご発展の段、謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはその後ご発展の段、謹んでお慶び申し上げます。

その後ご発展の由(よし)

  • 〇〇様におかれましてはその後ご発展の由、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはその後ご発展の由、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはその後ご発展の由、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様にはその後ご発展の由、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましてはその後ご発展の由、謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはその後ご発展の由、謹んでお慶び申し上げます。

「なお一層」を使った例文

「なお一層」という言葉には、
以下のような意味があります。

「なお」(尚)も「いっそう」(一層)も、程度がより甚だしくなるさまを表す表現。程度が増すことを強調した表現。「より一層」なども同様。

なお一層|Weblio辞書

なお一層ご発展とのこと

  • 〇〇様におかれましてはなお一層ご発展とのこと、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはなお一層ご発展とのこと、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはなお一層ご発展とのこと、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様にはなお一層ご発展とのこと、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましてはなお一層ご発展とのこと、謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはなお一層ご発展とのこと、謹んでお慶び申し上げます。

なお一層ご発展の趣(おもむき)

  • 〇〇様におかれましてはなお一層ご発展の趣、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはなお一層ご発展の趣、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはなお一層ご発展の趣、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様にはなお一層ご発展の趣、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましてはなお一層ご発展の趣、謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはなお一層ご発展の趣、謹んでお慶び申し上げます。

なお一層ご発展のことと

  • 〇〇様におかれましてはなお一層ご発展のこととお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはなお一層ご発展のこととお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはなお一層ご発展のことと心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはなお一層ご発展のことと心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはなお一層ご発展のことと存じます。
  • 〇〇様にはなお一層ご発展のことと存じます。
  • 〇〇様におかれましてはなお一層ご発展のことと大慶至極に存じます。
  • 〇〇様にはなお一層ご発展のことと大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましてはなお一層ご発展のことと謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはなお一層ご発展のことと謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはなお一層ご発展のことと拝察致しております。
  • 〇〇様にはなお一層ご発展のことと拝察致しております。

なお一層ご発展のご様子

  • 〇〇様におかれましてはなお一層ご発展のご様子、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはなお一層ご発展のご様子、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはなお一層ご発展のご様子、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはなお一層ご発展のご様子、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはなお一層ご発展のご様子、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様にはなお一層ご発展のご様子、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましてはなお一層ご発展のご様子、謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはなお一層ご発展のご様子、謹んでお慶び申し上げます。

なお一層ご発展の段

  • 〇〇様におかれましてはなお一層ご発展の段、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはなお一層ご発展の段、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはなお一層ご発展の段、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様にはなお一層ご発展の段、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましてはなお一層ご発展の段、謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはなお一層ご発展の段、謹んでお慶び申し上げます。

なお一層ご発展の由(よし)

  • 〇〇様におかれましてはなお一層ご発展の由、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはなお一層ご発展の由、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはなお一層ご発展の由、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様にはなお一層ご発展の由、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましてはなお一層ご発展の由、謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはなお一層ご発展の由、謹んでお慶び申し上げます。

「ますます」を使った例文

「ますます」という言葉には、以下のような意味があります。

以前より程度がはなはだしくなるさま。なおいっそう。ますます(益々、増す増す)の慣用的な表記。

ますます|Weblio辞書

ますますご発展とのこと

  • 〇〇様におかれましてはますますご発展とのこと、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはますますご発展とのこと、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはますますご発展とのこと、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはますますご発展とのこと、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはますますご発展とのこと、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様にはますますご発展とのこと、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましてはますますご発展とのこと、謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはますますご発展とのこと、謹んでお慶び申し上げます。

ますますご発展の趣(おもむき)

  • 〇〇様におかれましてはますますご発展の趣、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはますますご発展の趣、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはますますご発展の趣、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはますますご発展の趣、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはますますご発展の趣、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様にはますますご発展の趣、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましてはますますご発展の趣、謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはますますご発展の趣、謹んでお慶び申し上げます。

ますますご発展のことと

  • 〇〇様におかれましてはますますご発展のこととお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはますますご発展のこととお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはますますご発展のことと心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはますますご発展のことと心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはますますご発展のことと存じます。
  • 〇〇様にはますますご発展のことと存じます。
  • 〇〇様におかれましてはますますご発展のことと大慶至極に存じます。
  • 〇〇様にはますますご発展のことと大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましてはますますご発展のことと謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはますますご発展のことと謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはますますご発展のことと拝察致しております。
  • 〇〇様にはますますご発展のことと拝察致しております。

ますますご発展のご様子

  • 〇〇様におかれましてはますますご発展のご様子、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはますますご発展のご様子、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはますますご発展のご様子、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはますますご発展のご様子、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはますますご発展のご様子、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様にはますますご発展のご様子、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましてはますますご発展のご様子、謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはますますご発展のご様子、謹んでお慶び申し上げます。

ますますご発展の段

  • 〇〇様におかれましてはますますご発展の段、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはますますご発展の段、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはますますご発展の段、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはますますご発展の段、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはますますご発展の段、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様にはますますご発展の段、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましてはますますご発展の段、謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはますますご発展の段、謹んでお慶び申し上げます。

ますますご発展の由(よし)

  • 〇〇様におかれましてはますますご発展の由、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはますますご発展の由、お慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはますますご発展の由、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはますますご発展の由、心よりお慶び申し上げます。
  • 〇〇様におかれましてはますますご発展の由、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様にはますますご発展の由、大慶至極に存じます。
  • 〇〇様におかれましてはますますご発展の由、謹んでお慶び申し上げます。
  • 〇〇様にはますますご発展の由、謹んでお慶び申し上げます。

 

「自分のお礼状が
お客様に響いているか不安」

などのお悩みがありましたら、
遠慮なくご相談ください。

丁寧にヒアリングして
真剣に回答します。

⇒ご質問やご相談はこちら

 

ホステスの心得

ホステスの心得座学

売れっ子ホステスのコンサルティング

ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

288,027 views

ホステス歴15年、年商1億の元No.1ホステス。ママ、オーナーママを経て、ホステスではない人生を経験すべく30代で引退。コンサル歴11年目に突入しました。プ...

プロフィール

関連記事一覧