ホステスがこんなメールでは恥ずかしい!美しい文章を作るコツ

ホステスがこんなメールでは恥ずかしい!美しい文章を作るコツ
ホステスの営業

こんにちは。ホステス専門アドバイザー秋好玲那です。→目次はこちら^^

ホステスとして、お伺いメールやお礼メールを作る場合、送り先のほとんどは、お客様の会社宛になります。

そのため、メールの文章には本当に気を遣いますよね。

誰が見るかも分からないし、お客様の職場へ送るものだし、そもそもホステスからメールが届くだけで心象よろしくないケースも多々。

せめて「きちんと感」を出せるように、美しい日本語を使いたいところです。

この記事では「美しい日本語になっているか?」のチェックポイントについて、お話しします。

メール文章を声に出して読んでみる

文章が苦手なホステスさんは全員、「何を書くか」にとらわれ過ぎて、作った文章を俯瞰することができません。

仕上がった後に読み直しても、おかしな点に気付けないことが多いです。

また「何を書くか」にとらわれ過ぎて、文章の引き算ができません。考えれば考えるほど、あれこれ詰め込み過ぎるのですね。

特に、メールはLINEほどの気軽さがないので、余計に構えるようです。

こういうホステスさんは、仕上げの段階で黙読するのではなく、音読でチェックするようにしましょう。

あなたがメール文章を作る際には、「頭で考えたことを活字に起こす」という作業をしていますよね。

メール文章を俯瞰してチェックすることの難しさは、ここです。

「あなたの頭の中にあること」が活字になっているので、脳にとってはおかしいところがない前提なのですよ。

プロが集まっている出版社でも、執筆者と校正者に分かれてやる作業を、脳内で1人でやろうとしているわけです。

そう考えると、高いスキルや能力を要する高度な作業だと分かりますよね。

誰かに添削してもらえることが一番ですが、その環境がない場合は音読してください。声に出して読み上げることで、脳は「外からの情報」と誤認します。

それだけで「あれ?」という点が見つかったりするのですよ、不思議と。現在の私も、記事を書く際にやっていますが、オススメです。

メール内にある敬語をバラしてみる

次に効果的なのは、もとの言葉に戻して、バラバラにしてみることです。

美しい文章には、美しい日本語が欠かせません。「何を言うか」にとらわれて、もっとも疎かにされるのは「どんな言葉を使うか」です。

特にひどいのが、敬語。

会話上の言葉遣いは指摘していけば直るのですが、文章上の言葉遣いは、どれだけ指摘しても直りません。

年単位で指摘し続けても、ほとんどの人は直せないまま貫いています。

それくらい、文章上の「言葉遣いのクセ」は根強い。たとえば以下の言葉。

  • 読まさせていただいてます
  • 見させていただいてます

もうこれは、毎日1度は目にしますが、根本の日本語が間違ってます。たとえば「読まさせていただいてます」をバラバラにしてみると、

  • 読まさせる→存在しない日本語
  • いただく→もらう

ほら、すでにおかしいでしょ?存在する日本語は以下。

  • 読ませる→他人に強要する
  • 読む→自ら読む
  • 読ませられる→他人から強要される

いかに言葉を知らないか、いかに辞書を引く習慣がないか、等々、勉強の習慣がないとバレてしまいます。

  1. いつも読んで(見て)います
  2. いつも拝読(拝見)しております

1が丁寧語、2が謙譲語、これで十分です。

メンタル弱い人ほど敬語の扱い方がおかしいので、メンタル改善するか、敬語を根底から覚え直すつもりで勉強してください。

ホステス業のクレイジーさに染まっていないか

最後に多いのが、水商売のクレイジーさにどっぷり浸かった文章。

  • こんにちゎ
  • 〇〇さんに会えなくて寂しいですぅー
  • 〇〇さんと2人きりの時間が持てて嬉しかったですぅー
  • 会いたいですぅー
  • 〇〇さんって男らしくて素敵ですねー

こういう文章を目にする度に、

 

玲那
玲那
色恋がウリなのかしら?
玲那
玲那
ただの常識がない子なのかしら?

 

と、いろいろ混乱します。しかも、これが30代超えの1年以上経験積んだクラブホステスだったりするので、仰け反ります。

色恋主義ならまあ止めませんが、色恋をしたくないのであれば、こんなことは書かないほうがいいです。

仮に、お客様がそういう文章を望んでいるとしても、書かないことをお勧めします。色恋要素を抜きたかったら、

 

片思いしている相手からそのメールをもらったら思わず誤解してまうやろ

 

という文章を避けること。「会いたい」って言われたら、ドキッとしません?「女性らしくて素敵だね」って言われたら、ドキッとしません?

「あれ、もしかして脈アリなんじゃない?」って、勘違いしたくなりません?

なぜか色恋になる・・・というホステスさんは、こういうクレイジーさが無意識レベルで板についているのです。

「好きな人に言われたら舞い上がる言葉」を使わないようにしましょう。

 

ホステスの心得

【質問し放題!】いつでも LINEコンサル (Twitterヘッダー)

Zoom心得座学

マンツーセッション

ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

520,944 views

ホステス歴15年、年商1億の元No.1ホステス。ママ、オーナーママを経て、ホステスではない人生を経験すべく30代で引退。コンサル歴11年目に突入しました。プ...

プロフィール

関連記事一覧