ホステスが店外でお客様と会う理由

目次-か行 ホステスが店外でお客様と会う理由
ホステスの心得|OPEN

こんにちは。銀座ホステス水野です。

あなたはお客様と店外で会いますか?

店外に対する考え方は人それぞれで
外では絶対に会わないと考える
ホステスもいると思います。

特に色恋主体のキャバ嬢さんは
その傾向が強いかもしれませんね。

外で会うことによって
お客様が満足してしまい、
お店へ来なくなってしまいますから。

この場合は「お店でしか会えない私」
を演じて、価値を高めるという戦略が
必要となってきます。

一方銀座のクラブというと、
お客様と休みの日に会った
という話はよく耳にします。

それがお付き合いの
一環でもあったりします。

では、なんのために
わざわざ店外で会うのでしょうか。

関係性作りのために店外でお客様と会う

クラブでは色恋で引っ張るのではなく
(中にはそういうホステスもいますが)
お客様から信頼を得て
関係性を作るのが仕事。

ですので日ごろ足を運んでくださる
お客様に感謝やお礼の気持ちで
休みの日に遊びに行ったりします。

信頼関係があれば、
外で会ったからといって
来店頻度が落ちることもありません。

また店外で会うことによって、

  • 新たなお客様の一面を発見する
  • 関係性が深まる

というメリットも。

ヘルプホステスの場合は、
もしお客様から店外の誘いがあったら
必ず担当ホステスと相談しましょう。

担当によって考え方はそれぞれですが、

 

担当ホステス
担当ホステス
無理はしなくていいけど、〇〇ちゃんさえ良ければお願いします

 

と言われることが多いかと思います。

もし担当から行かなくていいと
言われたらそこは素直に従いましょう。

トラブルの元です。

ちなみに私はヘルプのころから
誘われたらガンガン店外行く派。

付き合いの良さを売りにしていたので、
これで仲良くなったお客様もいるし、
お姉さんの信頼を得ることも
できました。

ママやお姉さんに誘われて行くことも。

クラブで働いていると
ママやお姉さんから誘われて、
お客様のお付き合いでみんなでどこかへ
行くこともあります。

  • お客様の別荘
  • クルージング
  • 相撲
  • 舞台鑑賞
  • 花火大会
  • 旅行
  • プロレス観戦

などなど、色々なところへ
連れて行っていただきました。

ホステスたちを連れて休みの日に
遊びたいというお客様もいらっしゃて、
そのお客様の集まりに参加すると
毎度複数店舗から担当ホステスと
ヘルプホステスが集まり、
それはそれは豪華。

ただこのお客様、
このような休日のお付き合いの
貢献度の高いお店へ
優先的に飲みに行くので
担当ホステスは毎度休日のヘルプ集めが
大変そうでした^^;
(私はヘルプとして参加)

あるいはアグレッシブなママに誘われて
黒服やホステス数名と一緒に
地方に住んでいるお客様のところへ
遊びに行ったりも。

その際の旅費は全てママの自腹。

お客様からしたら
銀座からママがわざわざやってきて
くれたということで嬉しいと思います。

そういう関係性作りが
当たり前にできるから、
ママがママである所以
なのだと感じました。

ホステスをやっていなかったら
できなかったことも多いので
貴重な経験です。

いまの常連のお客様も店外がキッカケで仲良くなる

銀座で働いて間もないころから
お世話になっている
関西在住のお客様Tさんと
仲良くなったのも店外が始まりでした。

初めてTさんの席に着いたときに
泊まっているホテルが
うちの近くでしたので
翌日ランチに誘われたのです。

そこから仲良くなり
東京にいらっしゃる度にお世話になり
今があるのですが、あのときに

 

ランチなんて面倒くさいなー

 

と断っていたら
こんな風にはならなかったでしょう。

自分の気持ちや体力がついてくる限り、
できるだけ店外行ってみるのは
いいんじゃないかな
というのが私の持論です。

なによりも好きな人と一緒に
楽しい時間を共有するって
かけがえのないことです。

それに自分が楽しんでなければ相手を
楽しませることはできませんしね!

まとめ

  • 関係性作りのために店外でお客様と会う
  • ママやお姉さんから誘われて行くことも
  • いまの常連のお客様も店外がキッカケで仲良くなる

 

店外を推奨するような
内容になってしまいましたが、
ときには口説きのお客様と
店外をしてしまい
口説きをやんわりお断りをしたら

 

お客様
お客様
俺と付き合わない意味がわからない

 

と上から目線で言われて
イラついた経験もあります。

そういうところが無理!!
と思ったのですが、
本人はわからないだろうな(笑)

いくらお客様とはいえ対等な立場。
嫌だったら行く必要はないのです。

大切なことは『自分がこのお客様と
どんな関係になりたいか』
では
ないでしょうか。

店外については、

元No.1として「店外でお客様と会うと来なくなる」問題に思うこと

も合わせて読んでくださいね。

 

ホステスの心得

ホステスの心得

売れっ子ホステスのコンサルティング

水野 (銀座ホステス)

7,682 views

とある銀座クラブでホステスをしています。ホステス歴は10年くらいです。玲那さんとはアメブロ時代からのご縁で、かれこれ7年くらいお付き合いをいただいています。...

プロフィール

関連記事一覧