「聴き上手」は簡単にはなれない

「聴き上手」は簡単にはなれない
ホステスの会話

こんにちは。ホステス専門アドバイザー秋好玲那です。→目次はこちら^^

「私、話し下手なんですよね~」
「会話が止まっちゃうんです~」

こういう悩みを持っている方は結構多いですよね。先日、コンサル生さんとも、

 

ホステス
ホステス
コミュニケーションが上手くいかない人は、雑談が下手なのでは?

 

という話題がありました。なるほど、確かに一理あるかもしれませんね。でも実際にはどうでしょう。

人間にとって『聴く』はむずかしい

私が思うに、はっきり言って【話す側】にいることのほうがかなりラクです。

もちろん、講師として話す側に立つことと、会話として話す側に立つのではまた全然違います。

講師として話す側に立つなら、やはり話術は1つのスキルとして必要。

でも、会話としてなら話すほうがラクなんです。だって、自分がしゃべりたいことをしゃべってればいいんですもの。

それに、人間だれしも【自分の話を聴いてほしい】と思っているし、

『自分の話を否定せずに一生懸命聴いてくれた人=いい人!』

という思考回路も持ってますから、実際に話せるかどうかは別としても、根本的には『話したい』。

相手の言ったことに反論したくなることもあるし、自分の意見を言いたくなることもある。

それらをグッと堪えて【聴く】ということは、会話のスキルとしてはかなり上級編だと言えます。

ただし、単に「フンフン」と言っているだけでは【聴く】ということにはならない。

お客様のお話を【聴く】には、いくつかの守るべきルールがあるのです。

続きを読む
1 / 2

ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

332,214 views

ホステス歴15年、年商1億の元No.1ホステス。ママ、オーナーママを経て、ホステスではない人生を経験すべく30代で引退。コンサル歴11年目に突入しました。プ...

プロフィール

関連記事一覧