スナックに向いている人ってどんな人?

スナックに向いている人ってどんな人?
ホステスの心得|OPEN

この記事では

どんな人がスナックに働くのに向いているか

を紹介します。

現在スナックで働いている方、
今から働きたいけど迷っているという方に
是非読んでいただければと思います。

 

スナックで働く上で向いている性格

スナックで働くのに向いてるのは
明るく楽しい会話ができる性格の人です。

スナックは
お客様と基本一対一で会話をする
キャバクラやクラブと違い、
団体のお客様の相手をすることも
しばしばあります。

そこでまず肝心なのは、
お客様との会話を自分が作りだし
盛り上げることです。

一対一での接客であれば
1人のお客様との会話を
大事にしなければいけませんが、
団体のお客様の場合
その場にいる全員を楽しませる気持ちで
接客しなくてはなりません。

なのでスナックで働くのに向いているのは
自分が会話の中心となって話をするのが
得意な人です。

普段お友達や家族との会話で、
大体自分が話の中心にいるなと感じる方は
スナックで働くことをおすすめします。

 

小さいことは気にしない

スナックで働いていたら
必ずといっていいほど経験することですが
お客様からダメ出しをされたり
侮辱するようなことを言われたり
することがあります。

もちろん言われた方はいい気がしませんが
これを逆手にとって

「なんでそんなこと言うの〜!」

などと笑いながら冗談っぽく返すと
そこから笑いが起きたりして
盛り上がります。

一度それで盛り上がるとお客様のほうも
この子にならそこまで気を使わずに
話しても大丈夫だなと
リラックスして話してくれるので
接客しているほうも
楽に話すことができます。

このことから
ちょっとひどいことを言われたりしても

簡単に凹んだりしないという人はスナックで働くのに向いている

といえます。

 

場の空気を読むことが上手

これは
人とコミュニケーションをとる上でも
とても大切なことですが、
スナックで大人数のお客様を相手に
会話をする際、
このスキルはとても重要なもので、
これができる人とできない人では
接客に大きな差が出てきます。

笑いのタイミングであったり、
静かな話の時は出しゃばらずに
話を聞くことであったり
場の空気を読むことは
簡単にできることではありませんが、
元々人との関わりの中で
身につけることができている人も
少なくありません。

場の空気を読むことには慣れている、
周りをよく見ることが得意という人は
スナックで働いても
重宝される人材であることは
間違いないです。

 

まとめ

  • スナックで働く上で向いている性格
  • 小さいことは気にしない
  • 場の空気を読むことが上手

 

こちらの3つのことが当てはまるな、
という人は
スナックで働くのに向いています。

いまスナックで働こうか迷っている方で
自分に当てはまる点が多いなら
是非一度スナックで働いてみては
どうでしょうか。

 

ホステスの心得

ホステスの心得

売れっ子ホステスのコンサルティング

 

sakura

3,053 views

山口県のラウンジで4年間働いていました。 その経験から接客方法やマナー、盛り上がる話題など、接客に役立つ情報を執筆していきたいと思います。

プロフィール

関連記事一覧