お客様のリアクションに対するホステスの心得

お客様のリアクションに対するホステスの心得
MTSコース

自己肯定感が低いと、お客様のリアクションに一喜一憂することが増えます。さらに、その先に完璧主義や0-100思考、劣等感などがあると、お客様のリアクションを歪めて受け取るため、無駄なストレスが増えていきます。

こうした問題を避けるために、ホステスはどんな心構えでいればいいのか。

ホステスに限らず、他の職業でも家族間でも恋人間でも同じですが、抽象的に言えば「境界線を引きましょう」となりますね。でもそれでは具体的にどう考えればいいか分からない、という方も多いので、本記事では、

  1. お客様が不快なリアクションをしたとき
  2. お客様が傷ついたリアクションをしたとき
  3. お客様のリアクションがあまりよくないと感じたとき

上記3点を具体的に解説します。

 

ここから先は有料コンテンツです

関連記事一覧