色恋営業はキケン?特徴やメリット・デメリットとは【疑似恋愛は別物?】

色恋営業はキケン?特徴やメリット・デメリットとは【疑似恋愛は別物?】
ホステスの営業

人気商売である夜の仕事において、キャラ付けはとても大切です!

友営や飲み営、オラ営など、さまざまなスタイルがありますが、その中でもメジャーなものが『色恋営業』です!

『色恋』や『色営』と略され、頻繁に使われていますが、なんとなくで実践するには、実はとてもハイリスクな接客です。

そこで今回は、色恋営業で失敗しないための『色恋』の特徴から、メリット、デメリットについて深堀りしていきます!

また、混同されがちな『疑似恋愛』についても、記事後半で解説いたします!

そもそも『色恋営業』とは

『色恋営業』とは、お客様に好意があるように振るまう接客方法です。お客様に、

 

もしかしたら、付き合えるかも
お客様
お客様

 

と思わせたり、中には実際に付き合うことで、指名客を増やします。主なターゲットは、

  • 恋愛目的で来るお客様
  • 夜のお店に慣れていないお客様

になるため、キャバクラやホスト、風俗店で行われることが多いスタイルです。

『色恋営業』のメリット

大きく分けて、

  • 短期間で売上に繋がる
  • 初心者でも実践しやすい

という2つのメリットがあります。他の営業方法と比べても、色恋は結果が出るまで早いことが特徴です。

お客様は好みのキャストを手に入れるために、短期間で何度も来店したり、大金を使う傾向にあります。その理由として、

  • 恋人が他の客と過ごす時間を減らすため
  • 他の客に負けないため
  • 水商売を辞めさせるため

などさまざまですが、どれも売上に繋がりやすいことが特徴です。

また、色恋は、その再現性の高さも大きな魅力です。自分の色を売って相手の気を惹く接客であり、水商売としてのスキルはほとんど問われません。

そのため、良くも悪くも、初心者が手を出しやすい接客術です。

『色恋営業』のデメリット

日ごろから密に連絡を取って、好意が嘘とバレないように振るまう労力は、大変なものです。しかし、色恋営業のデメリットはそれだけではなく、

  • 短期間で終わってしまう
  • トラブルに繋がる

ことも覚えておきましょう。好意をほのめかせば、指名本数や売上は上がるかもしれませんが、色恋は長くは続きません。

相場は、3ヶ月前後で終わってしまうことが多く、付き合えないと分かれば、離れていってしまいます。

また、離れるだけであれば良いほうで、最も大きなデメリットは、トラブルに繋がりやすいことです。

相手の感情をもてあそんで、お金と時間を使わせた反動は、覚悟しておきましょう。

お客様によっては、貯金の大半を注ぎ込んだり、借金するまで使い込む人さえいます。

そのようなお客様は、ストーカー化したり、自分の身に危険が及ぶ場合も少なくありません。

『疑似恋愛』とは違う?

『疑似恋愛』とは、『恋愛ごっこを楽しむこと』です。

お互い恋人のように振舞い、同伴やアフターに行けば、腕を組んで歩いたりもしますが、あくまで『ごっこ遊び』として、その場を楽しむ営業方法です。

そのため、お客様からも理解が必要なスタイルであり、夜のお店に慣れていて、遊び方を分かっているお客様をメインターゲットとします。

単に色恋と同じとされることもありますが、お客様がその関係に満足しているかどうかが大きな違いです。

まとめ

  • 色恋営業とは相手の恋愛感情を利用する営業スタイル
  • 色恋はハイリスク・ハイリターン
  • 色恋をするなら、疑似恋愛が理想

『色恋営業』は、水商売をやっていれば身近な言葉であり、どうしてもその危険性を蔑ろにしてしまいます。

短期的な利益の反面で、このように大きなリスクを伴うことも忘れないようにしましょう!

色恋をかけるのであれば、疑似恋愛を楽しめるような相手を選びましょう!

 

ホステスの心得

【質問し放題!】いつでも LINEコンサル (Twitterヘッダー)

Zoom心得座学

マンツーセッション

谷あきら

23,304 views

水商売歴6年。ボーイや客引き、スカウトを経て、現在は関西のキャバクラでマネージャーとして在職中。趣味は、ノープランの1人海外旅行。過去には、タイ旅行に出かけ...

プロフィール

関連記事一覧