【到着日別】5月上旬に使える時候の挨拶例文まとめ

【到着日別】5月上旬に使える時候の挨拶例文まとめ
ホステスの営業

こんにちは。ホステス専門アドバイザー秋好玲那です。→目次はこちら^^

ホステスがお手紙営業で使える、5月上旬の時候の挨拶一覧です。

  • お客様に届く日
  • お客様が住んでいる地域の気候状況

で選ぶと、失敗なく選択しやすいと思います。表現の硬いものはビジネス向けなので、節目のご挨拶など向きです。

表現のやわらかいカジュアルな文章は、メールやLINEメッセージ、SMSなどのお伺い連絡でも使えます。頭語は以下から選んでくださいね。

5月1日着予定

  • 青田を渡る風も心地よく、
  • 卯の花に夏を思うころとなりました。
  • 街路樹の葉が青々と生い茂り、目にあざやかに映ります。
  • 風薫る五月、
  • 風薫る五月がやってまいりました。
  • 風薫る五月となりました。
  • 風薫る新緑の中、
  • 薫風さわやかな季節を迎え、
  • 桜若葉がみずみずしい季節となりました。
  • さわやかな季節となりました。
  • さわやかな五月の風が心地よく感じられます。
  • 爽やかな初夏のみぎり、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 残春のみぎりでございますが、
  • 初夏の折、
  • 初夏の風が清々しい今日このごろ、
  • 初夏の風も爽やかなころ、
  • 初夏の候、
  • 初夏のみぎり、
  • 初夏のみぎりでございますが、
  • 新緑の折、
  • 新緑の候、
  • 新緑の野山に萌える今日このごろ、
  • 新緑のみぎり、
  • 新緑のみぎりでございますが、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 葉桜の折、
  • 葉桜の候、
  • 葉桜のみぎり、
  • 八十八夜の別れ霜の言葉のとおり、本格的に暖かくなってまいりました。
  • 晩春の一時、
  • 晩春の折、
  • 晩春の候、
  • 晩春のみぎり、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よい季節、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よい季節となりました。
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく感じる季節、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく感じる季節となりました。
  • 吹く風も夏めいて、
  • 吹く風も夏めいてきました。
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • 牡丹の花が咲き誇り、
  • 緑照り映える時節、
  • 行く春が惜しまれる今日このごろ、
  • 行く春を惜しむ間もなく、
  • 老春の折、
  • 老春の候、
  • 老春のみぎり、
  • 若葉の美しい季節、
  • 若葉の折、
  • 若葉の候、
  • 若葉のみぎり、
  • 若葉の緑が目にしみる季節、
  • 若葉萌える好季節となりました。

5月2日着予定

  • 青田を渡る風も心地よく、
  • 卯の花に夏を思うころとなりました。
  • 街路樹の葉が青々と生い茂り、目にあざやかに映ります。
  • 風薫る五月、
  • 風薫る五月がやってまいりました。
  • 風薫る五月となりました。
  • 風薫る新緑の中、
  • 薫風さわやかな季節を迎え、
  • 桜若葉がみずみずしい季節となりました。
  • さわやかな季節となりました。
  • さわやかな五月の風が心地よく感じられます。
  • 爽やかな初夏のみぎり、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 残春のみぎりでございますが、
  • 初夏の折、
  • 初夏の風が清々しい今日このごろ、
  • 初夏の風も爽やかなころ、
  • 初夏の候、
  • 初夏のみぎり、
  • 初夏のみぎりでございますが、
  • 新緑の折、
  • 新緑の候、
  • 新緑の野山に萌える今日このごろ、
  • 新緑のみぎり、
  • 新緑のみぎりでございますが、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 葉桜の折、
  • 葉桜の候、
  • 葉桜のみぎり、
  • 八十八夜の別れ霜の言葉のとおり、本格的に暖かくなってまいりました。
  • 晩春の一時、
  • 晩春の折、
  • 晩春の候、
  • 晩春のみぎり、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よい季節、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よい季節となりました。
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく感じる季節、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく感じる季節となりました。
  • 吹く風も夏めいて、
  • 吹く風も夏めいてきました。
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • 牡丹の花が咲き誇り、
  • 緑照り映える時節、
  • 行く春が惜しまれる今日このごろ、
  • 行く春を惜しむ間もなく、
  • 老春の折、
  • 老春の候、
  • 老春のみぎり、
  • 若葉の美しい季節、
  • 若葉の折、
  • 若葉の候、
  • 若葉のみぎり、
  • 若葉の緑が目にしみる季節、
  • 若葉萌える好季節となりました。

5月3日着予定

  • 青田を渡る風も心地よく、
  • 卯の花に夏を思うころとなりました。
  • 街路樹の葉が青々と生い茂り、目にあざやかに映ります。
  • 風薫る五月、
  • 風薫る五月がやってまいりました。
  • 風薫る五月となりました。
  • 風薫る新緑の中、
  • 薫風さわやかな季節を迎え、
  • 桜若葉がみずみずしい季節となりました。
  • さわやかな季節となりました。
  • さわやかな五月の風が心地よく感じられます。
  • 爽やかな初夏のみぎり、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 残春のみぎりでございますが、
  • 初夏の折、
  • 初夏の風が清々しい今日このごろ、
  • 初夏の風も爽やかなころ、
  • 初夏の候、
  • 初夏のみぎり、
  • 初夏のみぎりでございますが、
  • 新緑の折、
  • 新緑の候、
  • 新緑の野山に萌える今日このごろ、
  • 新緑のみぎり、
  • 新緑のみぎりでございますが、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 葉桜の折、
  • 葉桜の候、
  • 葉桜のみぎり、
  • 八十八夜の別れ霜の言葉のとおり、本格的に暖かくなってまいりました。
  • 晩春の一時、
  • 晩春の折、
  • 晩春の候、
  • 晩春のみぎり、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よい季節、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よい季節となりました。
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく感じる季節、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく感じる季節となりました。
  • 吹く風も夏めいて、
  • 吹く風も夏めいてきました。
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • 牡丹の花が咲き誇り、
  • 緑照り映える時節、
  • 行く春が惜しまれる今日このごろ、
  • 行く春を惜しむ間もなく、
  • 老春の折、
  • 老春の候、
  • 老春のみぎり、
  • 若葉の美しい季節、
  • 若葉の折、
  • 若葉の候、
  • 若葉のみぎり、
  • 若葉の緑が目にしみる季節、
  • 若葉萌える好季節となりました。

5月4日着予定

  • 青田を渡る風も心地よく、
  • 卯の花に夏を思うころとなりました。
  • 街路樹の葉が青々と生い茂り、目にあざやかに映ります。
  • 風薫る五月、
  • 風薫る五月がやってまいりました。
  • 風薫る五月となりました。
  • 風薫る新緑の中、
  • 薫風さわやかな季節を迎え、
  • 桜若葉がみずみずしい季節となりました。
  • さわやかな季節となりました。
  • さわやかな五月の風が心地よく感じられます。
  • 爽やかな初夏のみぎり、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 残春のみぎりでございますが、
  • 初夏の折、
  • 初夏の風が清々しい今日このごろ、
  • 初夏の風も爽やかなころ、
  • 初夏の候、
  • 初夏のみぎり、
  • 初夏のみぎりでございますが、
  • 新緑の折、
  • 新緑の候、
  • 新緑の野山に萌える今日このごろ、
  • 新緑のみぎり、
  • 新緑のみぎりでございますが、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 葉桜の折、
  • 葉桜の候、
  • 葉桜のみぎり、
  • 八十八夜の別れ霜の言葉のとおり、本格的に暖かくなってまいりました。
  • 晩春の一時、
  • 晩春の折、
  • 晩春の候、
  • 晩春のみぎり、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よい季節、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よい季節となりました。
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく感じる季節、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく感じる季節となりました。
  • 吹く風も夏めいて、
  • 吹く風も夏めいてきました。
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • 牡丹の花が咲き誇り、
  • 緑照り映える時節、
  • 行く春が惜しまれる今日このごろ、
  • 行く春を惜しむ間もなく、
  • 老春の折、
  • 老春の候、
  • 老春のみぎり、
  • 若葉の美しい季節、
  • 若葉の折、
  • 若葉の候、
  • 若葉のみぎり、
  • 若葉の緑が目にしみる季節、
  • 若葉萌える好季節となりました。

5月5日着予定

  • 青田を渡る風も心地よく、
  • 卯の花に夏を思うころとなりました。
  • 街路樹の葉が青々と生い茂り、目にあざやかに映ります。
  • 風薫る五月、
  • 風薫る五月がやってまいりました。
  • 風薫る五月となりました。
  • 風薫る新緑の中、
  • 薫風さわやかな季節を迎え、
  • 桜若葉がみずみずしい季節となりました。
  • さわやかな季節となりました。
  • さわやかな五月の風が心地よく感じられます。
  • 爽やかな初夏のみぎり、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 残春のみぎりでございますが、
  • 初夏の折、
  • 初夏の風が清々しい今日このごろ、
  • 初夏の風も爽やかなころ、
  • 初夏の候、
  • 初夏のみぎり、
  • 初夏のみぎりでございますが、
  • 新緑の折、
  • 新緑の候、
  • 新緑の野山に萌える今日このごろ、
  • 新緑のみぎり、
  • 新緑のみぎりでございますが、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 葉桜の折、
  • 葉桜の候、
  • 葉桜のみぎり、
  • 八十八夜の別れ霜の言葉のとおり、本格的に暖かくなってまいりました。
  • 晩春の一時、
  • 晩春の折、
  • 晩春の候、
  • 晩春のみぎり、
  • 万緑の折、
  • 万緑の候、
  • 万緑のみぎり、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よい季節、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よい季節となりました。
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく感じる季節、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく感じる季節となりました。
  • 吹く風も夏めいて、
  • 吹く風も夏めいてきました。
  • 牡丹の花が咲き誇り、
  • 緑照り映える時節、
  • 行く春が惜しまれる今日このごろ、
  • 行く春を惜しむ間もなく、
  • 若葉の美しい季節、
  • 若葉の折、
  • 若葉の候、
  • 若葉のみぎり、
  • 若葉の緑が目にしみる季節、
  • 若葉萌える好季節となりました。

5月6日着予定

  • 青田を渡る風も心地よく、
  • 卯の花に夏を思うころとなりました。
  • 街路樹の葉が青々と生い茂り、目にあざやかに映ります。
  • 風薫る五月、
  • 風薫る五月がやってまいりました。
  • 風薫る五月となりました。
  • 風薫るさわやかな季節となりました。
  • 風薫る爽やかな時節、
  • 風薫る新緑の中、
  • 薫風さわやかな季節を迎え、
  • 薫風の折、
  • 薫風の候、
  • 薫風のみぎり、
  • 薫風のみぎりでございますが、
  • 心地よい風が吹き抜ける立夏の候、
  • 桜若葉がみずみずしい季節となりました。
  • さわやかな季節となりました。
  • さわやかな五月の風が心地よく感じられます。
  • 爽やかな初夏のみぎり、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 残春のみぎりでございますが、
  • 初夏の折、
  • 初夏の風が清々しい今日このごろ、
  • 初夏の風も爽やかなころ、
  • 初夏の候、
  • 初夏のみぎり、
  • 初夏のみぎりでございますが、
  • 新緑の折、
  • 新緑の候、
  • 新緑の野山に萌える今日このごろ、
  • 新緑のみぎり、
  • 新緑のみぎりでございますが、
  • 葉桜の折、
  • 葉桜の候、
  • 葉桜のみぎり、
  • 八十八夜の別れ霜の言葉のとおり、本格的に暖かくなってまいりました。
  • 晩春の一時、
  • 晩春の折、
  • 晩春の候、
  • 晩春のみぎり、
  • 万緑の折、
  • 万緑の候、
  • 万緑のみぎり、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よい季節、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よい季節となりました。
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく感じる季節、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく感じる季節となりました。
  • 吹く風も夏めいて、
  • 吹く風も夏めいてきました。
  • 牡丹の花が咲き誇り、
  • 緑照り映える時節、
  • 行く春が惜しまれる今日このごろ、
  • 行く春を惜しむ間もなく、
  • 立夏の折、
  • 立夏の候、
  • 立夏のみぎり、
  • 立夏のみぎりでございますが、
  • 若葉の美しい季節、
  • 若葉の折、
  • 若葉の候、
  • 若葉のみぎり、
  • 若葉の緑が目にしみる季節、
  • 若葉萌える好季節となりました。

5月7日着予定

  • 青田を渡る風も心地よく、
  • 卯の花に夏を思うころとなりました。
  • 街路樹の葉が青々と生い茂り、目にあざやかに映ります。
  • 風薫る五月、
  • 風薫る五月がやってまいりました。
  • 風薫る五月となりました。
  • 風薫るさわやかな季節となりました。
  • 風薫る爽やかな時節、
  • 風薫る新緑の中、
  • 薫風さわやかな季節を迎え、
  • 薫風の折、
  • 薫風の候、
  • 薫風のみぎり、
  • 薫風のみぎりでございますが、
  • 心地よい風が吹き抜ける立夏の候、
  • 桜若葉がみずみずしい季節となりました。
  • さわやかな季節となりました。
  • さわやかな五月の風が心地よく感じられます。
  • 爽やかな初夏のみぎり、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 残春のみぎりでございますが、
  • 初夏の折、
  • 初夏の風が清々しい今日このごろ、
  • 初夏の風も爽やかなころ、
  • 初夏の候、
  • 初夏のみぎり、
  • 初夏のみぎりでございますが、
  • 新緑の折、
  • 新緑の候、
  • 新緑の野山に萌える今日このごろ、
  • 新緑のみぎり、
  • 新緑のみぎりでございますが、
  • 葉桜の折、
  • 葉桜の候、
  • 葉桜のみぎり、
  • 八十八夜の別れ霜の言葉のとおり、本格的に暖かくなってまいりました。
  • 万緑の折、
  • 万緑の候、
  • 万緑のみぎり、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よい季節、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よい季節となりました。
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく感じる季節、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく感じる季節となりました。
  • 吹く風も夏めいて、
  • 吹く風も夏めいてきました。
  • 牡丹の花が咲き誇り、
  • 緑照り映える時節、
  • 行く春が惜しまれる今日このごろ、
  • 行く春を惜しむ間もなく、
  • 立夏の折、
  • 立夏の候、
  • 立夏のみぎり、
  • 立夏のみぎりでございますが、
  • 若葉の美しい季節、
  • 若葉の折、
  • 若葉の候、
  • 若葉のみぎり、
  • 若葉の緑が目にしみる季節、
  • 若葉萌える好季節となりました。

5月8日着予定

  • 青田を渡る風も心地よく、
  • 卯の花に夏を思うころとなりました。
  • 街路樹の葉が青々と生い茂り、目にあざやかに映ります。
  • 風薫る五月、
  • 風薫る五月がやってまいりました。
  • 風薫る五月となりました。
  • 風薫るさわやかな季節となりました。
  • 風薫る爽やかな時節、
  • 風薫る新緑の中、
  • 薫風さわやかな季節を迎え、
  • 薫風の折、
  • 薫風の候、
  • 薫風のみぎり、
  • 薫風のみぎりでございますが、
  • 心地よい風が吹き抜ける立夏の候、
  • 桜若葉がみずみずしい季節となりました。
  • さわやかな季節となりました。
  • さわやかな五月の風が心地よく感じられます。
  • 爽やかな初夏のみぎり、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 残春のみぎりでございますが、
  • 初夏の折、
  • 初夏の風が清々しい今日このごろ、
  • 初夏の風も爽やかなころ、
  • 初夏の候、
  • 初夏のみぎり、
  • 初夏のみぎりでございますが、
  • 新緑の折、
  • 新緑の候、
  • 新緑の野山に萌える今日このごろ、
  • 新緑のみぎり、
  • 新緑のみぎりでございますが、
  • 葉桜の折、
  • 葉桜の候、
  • 葉桜のみぎり、
  • 八十八夜の別れ霜の言葉のとおり、本格的に暖かくなってまいりました。
  • 万緑の折、
  • 万緑の候、
  • 万緑のみぎり、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よい季節、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よい季節となりました。
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく感じる季節、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく感じる季節となりました。
  • 吹く風も夏めいて、
  • 吹く風も夏めいてきました。
  • 牡丹の花が咲き誇り、
  • 緑照り映える時節、
  • 行く春が惜しまれる今日このごろ、
  • 行く春を惜しむ間もなく、
  • 立夏の折、
  • 立夏の候、
  • 立夏のみぎり、
  • 立夏のみぎりでございますが、
  • 若葉の美しい季節、
  • 若葉の折、
  • 若葉の候、
  • 若葉のみぎり、
  • 若葉の緑が目にしみる季節、
  • 若葉萌える好季節となりました。

5月9日着予定

  • 青田を渡る風も心地よく、
  • 卯の花に夏を思うころとなりました。
  • 街路樹の葉が青々と生い茂り、目にあざやかに映ります。
  • 風薫る五月、
  • 風薫る五月がやってまいりました。
  • 風薫る五月となりました。
  • 風薫るさわやかな季節となりました。
  • 風薫る爽やかな時節、
  • 風薫る新緑の中、
  • 薫風さわやかな季節を迎え、
  • 薫風の折、
  • 薫風の候、
  • 薫風のみぎり、
  • 薫風のみぎりでございますが、
  • 心地よい風が吹き抜ける立夏の候、
  • 桜若葉がみずみずしい季節となりました。
  • さわやかな季節となりました。
  • さわやかな五月の風が心地よく感じられます。
  • 爽やかな初夏のみぎり、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 残春のみぎりでございますが、
  • 初夏の折、
  • 初夏の風が清々しい今日このごろ、
  • 初夏の風も爽やかなころ、
  • 初夏の候、
  • 初夏のみぎり、
  • 初夏のみぎりでございますが、
  • 新緑の折、
  • 新緑の候、
  • 新緑の野山に萌える今日このごろ、
  • 新緑のみぎり、
  • 新緑のみぎりでございますが、
  • 葉桜の折、
  • 葉桜の候、
  • 葉桜のみぎり、
  • 八十八夜の別れ霜の言葉のとおり、本格的に暖かくなってまいりました。
  • 万緑の折、
  • 万緑の候、
  • 万緑のみぎり、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よい季節、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よい季節となりました。
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく感じる季節、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく感じる季節となりました。
  • 吹く風も夏めいて、
  • 吹く風も夏めいてきました。
  • 牡丹の花が咲き誇り、
  • 緑照り映える時節、
  • 行く春が惜しまれる今日このごろ、
  • 行く春を惜しむ間もなく、
  • 立夏の折、
  • 立夏の候、
  • 立夏のみぎり、
  • 立夏のみぎりでございますが、
  • 若葉の美しい季節、
  • 若葉の折、
  • 若葉の候、
  • 若葉のみぎり、
  • 若葉の緑が目にしみる季節、
  • 若葉萌える好季節となりました。

5月10日着予定

  • 青田を渡る風も心地よく、
  • 卯の花に夏を思うころとなりました。
  • 街路樹の葉が青々と生い茂り、目にあざやかに映ります。
  • 風薫る五月、
  • 風薫る五月がやってまいりました。
  • 風薫る五月となりました。
  • 風薫るさわやかな季節となりました。
  • 風薫る爽やかな時節、
  • 風薫る新緑の中、
  • 薫風さわやかな季節を迎え、
  • 薫風の折、
  • 薫風の候、
  • 薫風のみぎり、
  • 薫風のみぎりでございますが、
  • 心地よい風が吹き抜ける立夏の候、
  • 桜若葉がみずみずしい季節となりました。
  • さわやかな季節となりました。
  • さわやかな五月の風が心地よく感じられます。
  • 爽やかな初夏のみぎり、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 残春のみぎりでございますが、
  • 初夏の折、
  • 初夏の風が清々しい今日このごろ、
  • 初夏の風も爽やかなころ、
  • 初夏の候、
  • 初夏のみぎり、
  • 初夏のみぎりでございますが、
  • 新緑の折、
  • 新緑の候、
  • 新緑の野山に萌える今日このごろ、
  • 新緑のみぎり、
  • 新緑のみぎりでございますが、
  • 葉桜の折、
  • 葉桜の候、
  • 葉桜のみぎり、
  • 八十八夜の別れ霜の言葉のとおり、本格的に暖かくなってまいりました。
  • 万緑の折、
  • 万緑の候、
  • 万緑のみぎり、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よい季節、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よい季節となりました。
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく感じる季節、
  • 吹き抜ける風がなんとも心地よく感じる季節となりました。
  • 吹く風も夏めいて、
  • 吹く風も夏めいてきました。
  • 牡丹の花が咲き誇り、
  • 緑照り映える時節、
  • 行く春が惜しまれる今日このごろ、
  • 行く春を惜しむ間もなく、
  • 立夏の折、
  • 立夏の候、
  • 立夏のみぎり、
  • 立夏のみぎりでございますが、
  • 若葉の美しい季節、
  • 若葉の折、
  • 若葉の候、
  • 若葉のみぎり、
  • 若葉の緑が目にしみる季節、
  • 若葉萌える好季節となりました。

 

時候の挨拶が決まったら、安否の挨拶を選びましょう。

 

ホステスの心得

【質問し放題!】いつでも LINEコンサル (Twitterヘッダー)

Zoom心得座学

マンツーセッション

ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

1,031,928 views

ホステス歴15年、年商1億の元No.1ホステス。ママ、オーナーママを経て、コンサル歴13年目に突入。家庭には恵まれませんでしたが、社会に出てたくさんの人に恵...

プロフィール

関連記事一覧