元No.1ホステスから「心の交流」を目指すあなたへ

ホステスの心得

愚痴だらけは良くない。でも愚痴ひとつこぼす相手がいないのも良くない。

投稿日:

愚痴だらけは良くない。でも愚痴ひとつこぼす相手がいないのも良くない。

© ホステスの心得

こんにちは。
ホステス専門アドバイザー秋好玲那です。

目次はこちら

セッションでも現場でも、
何なら飲みに行った先でも、
愚痴ばかり言っているホステスを
よく見かけます。

お店の愚痴、ママの愚痴、
一緒に働いているホステスの愚痴、
黒服の愚痴、お客様の愚痴、友達の愚痴、
親の愚痴、恋人の愚痴、仕事全体の愚痴、
社会の愚痴、まあ~出るわ出るわ。

何がそんなに気に入らないのか、
もはや気に入ることは一体何なのか。

セッションでそんな感じだと、

「あ~この子はきっとどこかで私の愚痴も
言ってるんだろうなあ」

と思いながら聴いていますが、
私が悪く言われることより、
聴かされる立場になる人の心情を
推し量ってしまいます。

だからといって、愚痴ひとつこぼせない、
こぼす相手もいないのも良くない。

人間ですからね。

 

いつも愚痴だらけなホステスが売れない理由

あちこちいろんな人に愚痴を言えるって、
ある意味売れてない証拠ですよ。

売れてなければ、愚痴るリスクがない。

せいぜい周りに鬱陶しがられるくらい。

売上に響くわけでもないし、
誰かに足を引っ張られるわけでもないし、
支障が出るほど売上もない。

仮に風評被害が起こったところで、
売れてもないのにエベレスト級の
プライドが傷付いたとか、
ざる豆腐メンタルがやられて落ち込むとか
ノミの心臓にダメージ食らって
居心地悪くなるとか、その程度。

その出来事もすぐに愚痴の材料に変わる。

望み通りに仕上がってよかったね、
くらいなものです。

その状態のホステスを好むのはクソ客様。
それもまた愚痴のネタになってよろしい。

自分で自分の面倒も満足に見れない女が
お客様のお世話などできるはずもなく
当然に売れません(色恋以外では)。

 

売れたら誰にも愚痴など言えない!

売れたら愚痴なんて言えないんですよ。

傷付くとかプライドとかどうでもいい。
売上に響くんです。

お金がどうこう、じゃないですよ。

その売上を作るために、
本当に本当に血の滲む思いで
努力を重ねてきたからです。

「たかが愚痴ひとつのために
積み上げてきたものを失うくらいなら、
飲み込んだほうがマシ!!」
と心の底から思ってるからです。

あと、立場をよく理解してるから。

そんな新人ホステスみたいなことは
できないんです、お客様のことを思うと。

でも優しい売れっ子のお姉さんだって、
笑顔の下で腸煮えくり返ることがいっぱい
ありますよ。

人間だし、プロですからね。

愚痴だらけのホステスを見ながら
「素人かよ!」って思ってますよ。

でも言えないし、言いたくないし、
言っても無駄だから腹に収めて
笑ってるだけです。

 

売れっ子ホステスが愚痴にお金を払う理由

売れっ子になればなるほど、
愚痴ひとつ気軽に言えなくなります。

でも、言う相手がいないわけではない。
友達もパートナーもいますしね。

ただ、多忙極める中で会うことになるので
せっかくの時間を愚痴で埋めたくない。

そこで「お金を払って愚痴る」という
選択が多くなります。

よくあるのは、BARなどですね。

売れてもなおセッションを続けてくれてる
子達も、そういう要素が大きいです。

共通してる絶対条件は、

  1. 利害関係がない(仮にあったとしても横に置ける)
  2. 洩らされる心配がない(洩らされても実質的被害がない)
  3. 売れた人の愚痴を聴けるものがある(ビジネス実績、人柄、業界経験など)

この3つを持ったホステスが同僚にいたら
同僚に話す場合もあります。

愚痴ひとつこぼすにも、慎重なのです。

 

まとめ

  • 「いつも愚痴」は本人の問題!
  • 売れたいなら気安く愚痴るな!
  • 愚痴る相手の見極め大事!

 

愚痴ひとつこぼさないという人もいます。

そんな屈強なことができればいいけれど、
大半の人はそんなこと無理。

だから私は、愚痴っていいと思います。

ただ「愚痴ばかり」と
「たまには愚痴もこぼしたい」は
まったく別なんですよね。

何が別か?って、原因が別なんですよ。

ここ、とても重要です。
解決方法が異なりますからね。

愚痴だらけの日々は良くないし、
愚痴ひとつ言えないのも良くない。

人間はバランスの生き物なので、
どうしたらバランスが取れるか?を
考えていくと良いと思います。

 

鏡を見る女性

メンバー限定

美容整形したいホステスさんに贈る3つの心得

セッション中のホステスさんも、美容整形の相談をされる方は多くおられます。一度も反対したことない...

見てみる?

「チェッカーズ」暴露本(ぼーろぼん)に見る売れっ子の世界

売れっ子ホステスの心得

「チェッカーズ」暴露本(ぼーろぼんw)に見る売れっ子の世界

せっかくなので売れっ子ホステスの世界と絡めてみました。

見てみる?

コーヒーを飲みながら語り合う女性たち

メンバー限定

ホステスが売れる条件第一位は「付き合う人を選ぶこと」

ホステスが売れるための条件とは。

見てみる?

話が通じない男女

メンバー限定

Q.クラブの会話とキャバクラの会話、何が違うの?コツは?

キャバクラから高級クラブへ移籍しました。キャバクラでの会話と、高級クラブでの会話が違いすぎて、...

見てみる?

お客様激怒!ホステスのLINEが招いたクレーム実例

メンバー限定

お客様激怒!ホステスのLINEが招いたクレーム実例

良いお客様も、たった一瞬の感情で失うということですね。

見てみる?

ホステスの心得座学

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

ホステス歴15年、年商1億の元No.1ホステス。ママ、オーナーママを経て、ホステスではない人生を経験すべく30代で引退。コンサル歴9年目に突入しました。プライベートではMダックス5匹と暮らす犬アレルギーの愛犬家。鼻炎薬欠かせません。2ヶ月足らずで9,000km以上走り愛車をぶっ壊す勢いの運転好き。音楽一家に育った元バンドマン(ボーカル)で最近はどっぷりドラムにハマッています♪

-売れっ子ホステスの心得
-, , , , ,

Copyright© ホステスの心得 , 2019 All Rights Reserved.