OPEN|どなたでも読めます

【猛毒注意報】色恋はホステス界の詐欺商法だと思っています

更新日:

いい!と思ったものにすぐ影響を受けるREINAです。

流されない芯の強い人みたいに言われますが、良いと思ったら即流され、ドハマりします。

最近はボディ保湿にハマってます。

蕁麻疹がおさまるんですよねー、ただ超めんどくさい(鬼のめんどくさがり)。

美を追求する人たちって、1日のほとんどをお手入れに費やしているんじゃないかと思うとゾッと尊敬します。

 

 

色恋営業は詐欺だと思ってます

基本的に私、

色恋営業=ホステス界の詐欺商法

だと思っています。

ヤラせてくれるだけ、まだ枕や愛人契約のほうがマシですね。

まあ、余計なお世話だと思うのですが(笑)

 

 

色恋で売上を出してるホステスさんは否定しませんが。

もちろん、その手法で成功したホステスさんを否定する気はまったくないです。

単に、私のスタンスからするとそう思う、というだけ。

疑似恋愛系ホステスさんは、色恋営業ではないので全然OK。

その辺りはこの記事読んでいただければ。

ムチを持った色っぽい女性
色恋営業と擬似恋愛の区別もつかないクソホステスが売れるには

色恋一切ナシの私から見る「色恋営業」とは ホステス・キャバ嬢問わず「色恋」と呼ばれる営業法は、「...

続きを見る

 

 

 

あなたにとって「ホステスの仕事」ってナンなの?

ホステスの仕事って、お客様を騙すことなんでしょうか。

存在しない商品(その気もないのに恋愛感情があるフリをして引っ張る)

をぶらさげてお金を使わせることが、ホステスの仕事なんでしょうか。

 

もしそうだとしたら、ただの詐欺ですよね。

 

人の気持ちに付け込んで、価値のないガラス玉やツボを売り付けてる悪徳商法と変わらなくないですか?

結婚する素振りを見せて、大金使わせる結婚詐欺と何が違うの?

たとえバーチャルの世界だとはいえ、騙され利用され、金づるとしか思われていないことを誰が喜ぶんでしょうか。

 

 

「お客様に喜んでいただくこと」が仕事ではないの?

ホステスの仕事って、

「今日この店に来てよかったな」
「この子と出会えてよかったな」
「いい時間が過ごせたな」
「いい話ができたな」

と、お客様に感じて喜んでいただくことなんじゃないでしょうか。

それを、

 

クソホステス
好き!会いたい!
クソホステス
他の女の子と話さないで!ほかのお店に行かないで!私のことだけ見て!
クソホステス
今は付き合えないけど○○さんのことは本気で好きだから!

 

って心にもない大ウソをお金取るために並べるわけじゃないですか。

 

バカにしてるよなーと。

 

そんなだから、付き合わないなら行かないとか、札束で頬を叩かれるようなことされるわけで。

 

 

「付き合えるかもっていう夢」がサービス?

お金って「何かしらのサービス」と交換するものですよね。

 

  • 恋愛感情があるように見せかけて
  • さも彼女になるような素振りで引っ張る

 

のは、いったい何のサービスとお金を交換したの?

だってそのお客様は「彼女になる」という価値にお金を使ったのに、手に入ってないですよね。

自分達の都合ばかり押し付けて、お客様の優しさにつけこんで、必要以上のお金を使わせて、お金がなくなったり足が遠のいたらバッサリ切り捨てる。

お客様はお金と時間を使っただけで、何も得られてない。

私から見ると、詐欺と変わらないんですよね。

 

クソホステス
でも、ホステスは夢を売る商売だから「付き合えるかも」っていう夢は十分サービスじゃないんですかぁ?

 

っていうホステスもいますが、じゃあ逆に聞きますけども。。。

あなたはウン万円、ウン十万円払ってでも、

 

「この人と付き合えるかも!」って思うだけ

 

のサービスを受けたいんですか?

本気でそこにウン万円、ウン十万円の価値があると思ってます???

 

 

ウン十万の価値がある割に安っぽいことしますねw

お客様は、毎回「お金を払う」という現実をイヤでも見る。

現実が見えてないのは、安易に色恋営業やってるホステスのほうです。

他のお店で「あの店は枕」とか「あいつはヤレる」とか言われてますよ。

金積んだら簡単についてくる、金で釣られる女、という価値でちゃんと見られてますよ。

分かってて、ビジネスと割り切ってやってるならお好きにどうぞ、ですけどね。

需要があるのは確かだし、色恋枕したくないホステスからするとありがたい存在だし、お店も売上があればそれでいい。

 

 

でも安易に色恋営業に手を出す女に限って、

クソホステス
私と飲めたのがサービス

クソホステス
楽しい思い出がサービス

クソホステス
私だってプライベートの時間割いてデート行ったりした、それが十分サービスじゃないか

とか言うんですよね(笑)

 

 

おまえナンボの価値やねん(´・∀・`)?

一緒にいるだけでウン十万の価値がある割に、安っぽいことするねww

 

 

一緒にいるだけでウン十万円の価値、ですよ?

 

REINA
そんないい女なら、なんでそんなストレスまみれなの?

お客様のほうが「こんな金額でこんないい女と飲めた!」って素直に喜んで感謝しまくってくれるのがあたりまえなんじゃないの?

なんで「お店行かないけどデートしよう!」とか言われてんの?www

 

と思ってます、ハイ。

 

 

ビジネスとして色恋営業が簡単だからでしょ?

あなたが数ある営業方法の中から、

色恋営業をあえて選んで実践している

のであれば、何にも言いません。

でもおそらくは、

 

  • 他の営業法に比べてラクだから
  • 他の営業法に比べて手っ取り早いから
  • 地道にやるのが嫌だから
  • 他の営業法があるなんて知りもしないし知ろうともしてないから
  • 誰も教えてくれないから~とかでそのままやってるから
  • お店から教わった手法だから(それ以上自分では考えてないから)

 

とかいう理由でしょ?

ストレスでしんどいと自覚があるのに、それを回避する手段を取らない思考停止組ですよね。

 

 

目先のお金に目がくらんでラクを取って思考停止して、手に負えなくなったら切り捨てたり、人に泣きついて何とかしてもらおうなんざ、甘いんですよ。

 

 

もっと自分のやってることに責任持ってほしいですね。

自分のビジネスなんだから。

自分がビジネスモデルの中から色恋営業を選んでるんだから、そのケツくらい自分で持ってもらいたいです。

 

 

自分の営業法が色恋かどうか区別がつかないホステスさんへ

無意識に色恋になってしまう場合や、自分のやっていることが色恋なのか区別がつかないホステスさんは、

目の前のお客様が女性でも同じことができるか?

これを意識していれば、何が色恋営業かは明確になります。

また、以下の記事も参考になるかと。

 

非難される女性
ネガティブホステスが色恋以外で結果を出せない理由

ネガティブホステスは、心のあり方がよろしくないのです。まずこの記事にも書いたように、自分が「い...

続きを見る

芝生の上に寝転んで考える女性
ホステスが色恋せずに「確実に売れる方法」を教えます。

売れるホステスは、パッと見のタイプが違っても、共通点があります。今回は、再現性は低い、でも確実に売れる共通点についてお話しします。これを身につけたことで、1年ごとに1億単位で売上が上がったホステ...

続きを見る

時計とお金
ライバルには教えたくないホステスの売上UP法

先日は営業に関する年間スケジュールについてお話ししたので(この記事ね) 売れっ子ホステスの営業スケジュールをこっそり公開します この流れで、今日は売上計画について。安定した状態で売上を上げるポイントは...

続きを見る

口説かれて困ってストレスまみれのホステスさんに朗報
口説かれて困ってストレスまみれのホステスさんに朗報

こんにちは、秋好玲那です。・・・っていう始まりの挨拶にちょっと飽きてきました、何か考えます(笑)さて今日は、みなさん大好きな(?)色恋目的のお客様に関するお話。口説かれるのがストレスなんですぅー...

続きを見る

傘とお金
【猛毒注意報】楽して稼ぎたいホステスは永久に稼げない

これまで、たくさんの相談を受けてきました。いろんな相談がありますが、売上に関して『これは売れないな』と感じる質問がいくつかあります。今すぐお客様を来店させるにはどうしたらいいですかぁー どうしたら...

続きを見る

 

せめてここにたどり着いてくださった方には、そういう安易なやり方を真似してほしくないです。

そんな売り方して、自分を安売りして傷つけるような仕事の仕方はしないでください。

売れっ子ホステスの心得座学

年商1億の元No.1ホステスの
ノウハウやメゾットをすべて学べる!

「売れっ子ホステスになるための心得」「安定した売上のつくり方」「低コストで高利益を上げる方法」「色恋防止に役立つお礼状の書き方」「響くメール文のつくり方」「メールやお手紙で使える定型・オリジナルの例文一覧」「アフターは行きたいときしか行きません!でも売上を上げていける秘訣」「良質なお客様が喜ぶおもてなし」など、ホステスに役立つノウハウやメゾットを週に3~4記事UP!

↓ ↓ ↓

ホステスの心得座学バナー

 

シャンパンアイコンこの記事を書いた人

管理人REINA(秋好玲那)

ホステス歴15年、年商1億の元No.1ホステス。ママ、オーナーママを経て、ホステスではない人生を経験すべく30代で引退。

Mダックス5匹と暮らす犬アレルギーの愛犬家。鼻炎薬欠かせません。2ヶ月足らずで9,000km以上走り愛車をぶっ壊す勢いの運転好きです。

 

 

-OPEN|どなたでも読めます
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 元No.1ホステスによる「ホステスの心得」 , 2018 All Rights Reserved.