仕事に対する姿勢

売れないホステスの会話がクソになる理由と注意点
ホステスの心得|OPEN

売れないホステスの会話がクソになる理由と注意点

夜の街へ出かけると、何度も何度も繰り返し聞かされる、拷問のようなこのトーク。今日、暑い(寒い)ですねー夏と冬、どっちが好きですかー?今日はお休みですかー?お休みの日は何してるんですかー?仕事なにしてるんですかー?もうね、録音して再生ボ...

バレンタインは手渡しで!のホステスさんへ注意事項
ホステスの心得座学

バレンタインは手渡しで!のホステスさんへ注意事項

バレンタインの贈り物は手渡しで・・・と考えているホステスさんも多いと思います。そこで、セッションで見聞きしてきた『売れないホステスさんがよく言う(やる)失敗する例』をシェアしておきます。 ここに書いてあることは、ほとんどのホステスさんが...

送付するバレンタインプレゼントはいつ出せばいい?
ホステスの心得座学

送付するバレンタインプレゼントはいつ出せばいい?

クラブホステスさんは、バレンタインを会社へ送付することが多くあります。が、送付タイミングが分からないというホステスさんが多いのも実情。そこで本記事では、バレンタインの贈物を送るタイミングと注意点を解説します。送付日時を決めるにあたって...

バレンタインだからこそ慎重に!メッセージカードを添える際の注意事項
ホステスの心得座学

バレンタインだからこそ慎重に!メッセージカードを添える際の注意事項

ホステスからバレンタインに贈物が届く―。これを違う視点から見てみましょう。もしあなたの恋人に、同じようにホステスからバレンタインの贈物が届くとした場合、どんな気持ちになるでしょうか。そこに添えられたカードに、どんなことが書いてあると心...

バレンタイン=チョコレート?プレゼント選びのポイント
ホステスの心得座学

バレンタイン=チョコレート?プレゼント選びのポイント

バレンタインの心得、リスト作成、予算の立て方と進んできました。今回はバレンタインに贈るプレゼントに関する心得と、商品選びのポイントを解説していきますね。まだ読んでない方は、以下から順を追って読み進めてください。バレンタイン準備の前に重...

ホステスは日常の訓練が重要!「お客様と会話で遊ぶ」とは
ホステスの心得|OPEN

ホステスは日常の訓練が重要!「お客様と会話で遊ぶ」とは

かなーり昔に、アメブロでこんな記事を書いたのですが↓【画像入り】箸袋の使い方想像を超える反響で驚きました。こんなの、夜の街にいたら誰でも知ってるやーん、と思っていたので(笑)会話ネタやお遊びは探せば無料でいくらでもある説スナックのホス...

高級クラブの面接に全滅して自信を失った
ホステスの心得|OPEN

高級クラブの面接に全滅して自信を失った

本日のテーマはこちら↓現在風俗で働いている者ですが、水商売に転向を考えています。 風俗を始める前に求人に載っている高級クラブ数店舗を有名店だと知らずに受けてしまい全て門前払いのような面接で自信を失って風俗を始めたのですが、昔から個人プレ...

ホステスを無視し続けるお客様の対応が分からない
ホステスの心得|OPEN

ホステスを無視し続けるお客様の対応が分からない

本日のテーマはこちら↓基本真顔でしゃべりかけても無視するお客様の対応がわかりません。それで代表にそれでも喋りかけるのがプロと言われ、酔っ払っていたのもあり泣いてしまいました。悔しいし売り上げを頑張ってあげたいです。アドバイスおねがいし...

腕のある営業マンは何でも売れる。でも絶対に「何でも」売ってはいけない。
MTSコース

腕のある営業マンは何でも売れる。でも絶対に「何でも」売ってはいけない。

本日はセールスについて。記事タイトルにある、腕のある営業マンは何でも売れる。でも絶対に「何でも」売ってはいけない。この言葉は常日ごろから私の大巨人が言っていることで、かれこれ20年近く呪文のように聞いています(笑)私が仕事を教わった人...

売れるホステスと売れないホステスの「12月に増える相談」比較
ホステスの心得座学

売れるホステスと売れないホステスの「12月に増える相談」比較

12月は年間通してもっとも忙しい時期です。この時期にどんなことで困るか、どんな相談をするかで、そのホステスさんがこの1年どんなふうに過ごしてきたかが分かります。そこで本記事では、売れっ子ホステス売れていくホステス売れないままくすぶるホ...

間違い敬語を使ってしまう理由と改善ポイント
ホステスの心得座学

間違い敬語を使ってしまう理由と改善ポイント

間違い敬語で話していませんか?正しい敬語を使っている自信がありますか?そう訊かれたら、あなたは胸を張って「はい」と言えますか?それなりに使えているつもり、でも誤って使っているかもしれない・・・という感じではないでしょうか。日本語は世界...