管理人のひとりごと

本を開く女性
管理人のひとりごと

ホステスとして致命的な私の資質

自分で言うのもナンですが、私は動物と男性に優しい人間です。友達からは「女に厳しすぎる!!」と大ブーイングをいただいておりますが、「そーゆーのがめんどくせーんですよねぇ~」と思っています( '∇')ウフフフフ なんてゆーんですかね。その「私...

これ、接客失格ですから!
管理人のひとりごと

これ、接客失格ですから!

とあるコンビニでの話。友達が他の買い物と一緒に、ある支払い用紙を出したんですが、ちょっと延滞していたらしく、手数料が50円くらいかかりました。レジのオネエサンは、名札と風貌からして、中国人と思われる。チョイと慣れない日本語ながらも、一...

ムチを持った色っぽい女性
管理人のひとりごと

色恋営業と擬似恋愛の区別もつかないクソホステスが売れるには

「バカはオマエだよ」今の私から『売れないころの私』に贈りたい一言です。なぜなら、「ホステス相手に本気(の恋愛感情)になるほうがバカだ」と本気で思っていたからです。若いころの私は、自分が色恋営業をしているつもりはまったくありませんでした...

ナンバーワン証言「思わず話したくなる会話」の極意
ホステスの会話

ナンバーワン証言「思わず話したくなる会話」の極意

あなたは『お客様が話したい話』を引き出せていますか?話を引き出すのがうまいホステスさんって売れっ子さんにはとても多いですよね。売れっ子ホステスにとっては当たり前のことも、売れないホステスさんや新人ホステスさんにとっては驚きの連続でしょ...

ダチョウと食卓を囲む女性
ホステスの会話

「クソな会話」も「お客様が喜ぶ会話」に簡単変換できる方法

お客様そっちのけで『ホステス同士の会話』で盛り上がっている光景、よく見かけますよね。スタッフ同士しか分からない会話、同業のみ通じる会話、見せてはいけない裏事情など、お客様には関係(興味)のない会話で盛り上がってるホステスさん、お客様が...

「どうせ私なんか」が思考グセなら一生売れない
管理人のひとりごと

「どうせ私なんか」が思考グセなら一生売れない

若いころの私は、ダメホステス以前に【ダメ人間】でした。でもその経験があったからこそ、たくさんの学びを得られたようにも思います。自信がない人の気持ちもわかるし、どうがんばっても空回りになってしまう人の状況も容易に想像できる。色恋にしかな...

仕事で落ち込んだときどうしてた?引退を決めた経緯は?
ホステスの心得|OPEN

仕事で落ち込んだときどうしてた?引退を決めた経緯は?

キャバクラに勤めています。 担当制ではなく基本指名制です。指名替えOKとしているお店なので、1度休んでしまうと指名を替えられることが度々あります。それでも3年ほど続けてきました。 キャストなら誰でも経験することですが、ダメージを受けやすい...

売れっ子ホステスがいると他のホステスのお客様が座れない問題
ホステスの心得|OPEN

売れっ子ホステスがいると他のホステスのお客様が座れない問題

売上が小計100万円前後くらいになるとある壁にぶつかります。それは、『せっかくご来店くださったお客様を、お断りしなければならない』という問題。特に中箱クラス以上の指名制クラブや小計400万円以上の数字を持つホステスが在籍している担当制...

男性の髪の毛を引っ張る女性
ホステスの心得|OPEN

黒服 vs とあるホステスの悪態に憤りを隠せない件

最初に、Twitterで見つけた、ダメQLOさんの至極真っ当なツイートの数々をご紹介します。うむ、何度読んでも、至極真っ当。こういう黒服さんが現場にいるということがすごく嬉しい!ホステスさん向けに仕事をしているのでほとんど黒服について...

いい連鎖は、誰がスタートでもいい
ホステスの心得|OPEN

いい連鎖は、誰がスタートでもいい

若いころの私は全然仕事が楽しくなかったので、ムスッとしていることのほうが多いホステスでした。だから、お客様からも評判はよくありませんでした。「いつもツンケンした女」これが、当時の私を表す代名詞でした。でも、だんだんと笑顔でいることがあ...

お客様がつかない「可愛げのないホステス」の正体
ホステスの心得|OPEN

お客様がつかない「可愛げのないホステス」の正体

「お客様がつかない」という相談は、「担当にしてもらえない」「本指名が取れない(返ってこない)」「お店に呼べない」この3つが多いのですが、この悩みを抱えるホステスさんには共通することがあります。・・・が、今回は特徴を取り上げたいわけでは...

「1滴もお酒を飲めないホステス」だった私が考えていたこと
ホステスの心得座学

「1滴もお酒を飲めないホステス」だった私が考えていたこと

私はお酒が飲めません。口をつける程度なら・・・1杯なら・・・というレベルではなく、1滴も飲めません。アルコールを分解できない体なので、リキュール入りスイーツでも拒否反応。気付かず体内に入れると、微量のアルコールで半月寝込みます。病院に...

ホステス同士の担当譲渡の悩み、玲那さんはどうしてましたか?
ホステスの心得座学

ホステス同士の担当譲渡の悩み、玲那さんはどうしてましたか?

チーママ担当のお客様から「チーママからR(私)に担当を替えてくれ」と要望がありました。理由は、性格が合わない(お客様を騙したことなどを話したりする)、チーママが営業しても来店しない、自分や自分の連れに良くしてくれるのはRだから、担当に...

大学や会社をやめてホステス1本に絞ろうか・・・という悩み
ホステスの心得|OPEN

大学や会社をやめてホステス1本に絞ろうか・・・という悩み

「大学を辞めて夜の仕事をするか迷っています」「学歴がなくても差し支えない 業界ではありますが、学歴は持っておいたほうがあなたの将来の選択肢は増えますよ」「夜の仕事でがんばりたいと思ってるんですけど・・・」「単に『ホステスを本職にしたい』...

私がホステスとして売れた理由とあなたに伝えたいこと
ホステスの心得|OPEN

私がホステスとして売れた4つの理由

ホステスとして売れたい!ナンバーワンになりたい!と思ったとき、どんな条件がそろえば売れるのか?と気になりますよね。そこで今回はこれまでほとんど書かなかった『私がホステスとして売れた理由』についてお話します。私がホステスとして売れた理由...

「変わろう!」と決意してから最初に取り組んだことは何ですか?
MTSコース

「変わろう!」と決意してから最初に取り組んだことは何ですか?

本日のテーマはこちら↓玲那さん、こんにちは。 玲那さんが「変わろう!」と決意してから最初に取り組んだことはなんですか?変わりたいけれど、何から取り組んだら良いかわからないので参考にさせていただきたいです。ご質問ありが...

【実録】ホステスの間にいじめはあるのか?私が経験した2つの事件
管理人のひとりごと

【実録】ホステスの間にいじめはあるのか?私が経験した2つの事件

いじめられていました。私が水商売の世界に入ったのは16歳、いまから28年前のことです。当時は、それはそれは迫力のあるママ、お姉さまが大勢いて、日夜バチバチの戦いが繰り広げられていました。また、ママになってからも、いろいろありました。私...

拡声器で叫ぶ女性
管理人のひとりごと

「お店には行かないけどデートしよう」というクソ客様へお伝えしたいこと

「お店には行かないけどデートしよう!」というクソ客様についてつぶやいたら、Twitterがえらいことになっていてびっくりしています。あんまり共感されることをつぶやかない人間なので(それもどうなのか笑)、200リツイート788いいね!と...

「チェッカーズ」暴露本(ぼーろぼんw)に見る売れっ子の世界
ホステスの心得|OPEN

「チェッカーズ」暴露本(ぼーろぼんw)に見る売れっ子の世界

無関係な話題から変化球を投げる日もあるサイトです(笑)たまにはこういう「管理人のひとりごと」的記事も書こうと思います。いえね、タイトル通り、超絶『いまさら感満載』な本を読破しましてね。あ、クリックすると買えますよ、一応w20年近く前に...

管理人のひとりごと

【圧巻】スーパー営業マンの心得

「腕のある営業マンは何でも売れる、でも絶対に「何でも」売ってはいけない」私の師匠から、20年近く呪文のように聞いている言葉です。私が仕事を教わった人は、ホステスでも女性でもありません。異業種の男性でした。師匠は、某大手企業で全国トップ...

【コロナ関連】水商売の再開はいつ?全国のクラブやラウンジはどういう状況?
ホステスの心得座学

【コロナ関連】水商売の再開はいつ?全国のクラブやラウンジはどういう状況?

この記事を編集している現在は2020年7月1日深夜。世間は日常に戻りつつありますが、繁華街はまだまだ異常事態が続いていますね。すべてのお店を把握できているわけではないですが、入っている情報は追記していきますね。※以前の記載はあえて残し...

【謹賀新年】令和2年はこの名言を胸に。
管理人のひとりごと

【謹賀新年】令和2年はこの名言を胸に。

明けましておめでとうございます!いや~数時間しか経ってないのに、新年というだけでこんなにも気分が違うものですかね。毎年経験していることですが、毎年新鮮に心境の変化に驚きます(笑)でもいいことですね。人間は習慣の生き物なので、気分転換も...