キャバクラ

売れるホステスと売れないホステスの「12月に増える相談」比較
ホステスの営業

売れるホステスと売れないホステスの「12月に増える相談」比較

12月は年間通してもっとも忙しい時期です。この時期にどんなことで困るか、どんな相談をするかで、そのホステスさんがこの1年どんなふうに過ごしてきたかが分かります。そこで本記事では、売れっ子ホステス売れていくホステス売れないままくすぶるホ...

お客様に楽しんでいただく、来店目的、水商売の存在価値とは
ホステスの心得

お客様に楽しんでいただく、来店目的、水商売の存在価値とは

発達障害(ADHD/記憶力・会話力・興味関心力が低い)な自分を変えたくてキャバ嬢になりました。夜職自体は初めてではありません。キャバを始めてまだ一ヶ月も経っていませんが、早速話術や人間性を問われる雰囲気の壁にぶち当たっています。会話力...

お客様が行きつけだった店に行かなくなる理由とは?
ホステスの心得

お客様が行きつけだった店に行かなくなる理由とは?

誰でも気に入ったお店があれば、そこに通いたくなるものですよね?そればクラブやキャバクラにも言えることで、お客様が『このお店を気に入った』と思えばそのお店が行きつけのお店になることでしょう。ただし、ちょっとしたことがきっかけで行きつけだ...

ホステスが「色恋せずに売れる方法」を教えます。
売れるホステスのつくり方

ホステスが「色恋せずに売れる方法」を教えます。

売れるホステスは、パッと見のタイプが違っても、共通点があります。今回は、『再現性は低い、でも確実に売れる共通点』についてお話しします。これを身につけたことで、1年ごとに1億単位で売上が上がったホステスさんもいます。一度習得すると、今後...

色恋は水商売の基本!ではありません。
ホステスの心得

色恋は水商売の基本!ではありません。

ママから「色恋は水商売の基本」と教わりました。でも正直苦痛です。このまえ愛人になれとお客さんに言われてなんて答えたらいいか分からなくて困ってたら帰りにママに呼ばれて「愛人になるって返事しておけばいいじゃないの」と怒られました。もうやめ...

デキる人はココが違う!あなたの「週末」はいつ?
ホステスの心得

デキる人はココが違う!あなたの「週末」はいつ?

あなたは、クラブホステスですか?コンサル生さんには、さまざまなお店の子たちがいます。高級クラブ、ミニクラブ、ラウンジ、スナック、キャバクラ、などなど。本当に十人十色で、同じ『高級クラブ』でも、システムも料金も異なるし、売上の出し方も変...