営業の心得

あて名だけ変えて同じメールを一斉送信するのはいけないことなのか
ホステスの営業

あて名だけ変えて同じメールを一斉送信するのはいけないことなのか

ホステスの営業法は、LINEがメインになっていますね。メール営業をするのは、クラブホステスさんくらいかな?という印象です。 最初こそ1人1人個別に書け...

会話スキルをワンランクアップしたいホステスさんへの注意事項
ホステスの会話

会話スキルをワンランクアップしたいホステスさんへの注意事項

会話には、いろんな話し方があります。 友達と話すとき、家族と話すとき、店員さんと話すとき・・・など、それぞれ違う態度、違う口調のはずです。 それは、会...

【徹底解明!】稼ぐホステスに共通する3つのポイント
売れるホステスのつくり方

【徹底解明!】稼ぐホステスに共通する3つのポイント

私はこれまで、多くの人とご縁をいただきました。ホステス時代の顧客リストは6,000件を超えます。歴代コンサル生さんの数も、350人を超えました。これだけの人と出会うと、どういう人が結果を出せるのか、どういう人が結果を出せないのかが分か...

文章が書けない!ホステスの営業は「〇〇」が重要!
ホステスの営業

文章が書けない!ホステスの営業は「〇〇」が重要!

あなたは、LINEやお手紙の文章をつくるとき、時間がかかりますか?コンサル生さんの多くは、かなり膨大な時間をかけて作成しています。みんなの様子を見ていると、どうもクオリティを重視してしまうようです。コンサル生さんたちには、「クオリティ...

お客様と交わした超絶くだらないDAIGO式言葉遊び
OPEN

お客様と交わした超絶くだらないDAIGO式言葉遊び

LINEで営業活動をするホステスが多い昨今、文章スキルを磨くかと思いきや、そうでもない。ただただ毎回、どうでもいい内容のLINEを、「わからない」「だれも教えてくれない」という依存心シロップをたっぷりかけて、排出するホステスが山ほどい...

Q.お礼の電話や営業電話で何を話せばいい?意識すべきことは?
OPEN

Q.お礼の電話や営業電話で何を話せばいい?意識すべきことは?

クラブホステスです。常連のお客様にお礼の電話や営業電話をかけるとき、何を話したらいいかいつも困ってしまいます。何を意識したらいいでしょうか。ご質問ありがとうございます。今回はホステスの「お礼の電話」や「営業電話」について解説します。メ...

どうして土日でもお客様対応しなくちゃいけないの?
売れるホステスのつくり方

どうして土日でもお客様対応しなくちゃいけないの?

「お店が休みの日くらい休みたい」「土日にお客様と連絡を取りたくない」そんなホステスさんには残念なお知らせですが、売れたければ、その考えは捨ててください。特に、人より秀でたい、人より稼ぎたい、一目置かれたい、という場合は、身を粉にして働...

ホステスの営業

LINE営業の基本的なコツと注意点

LINEでの営業しかしないホステスさん続出の昨今。電話番号も知っている、E-mailアドレスも知っている、会社の住所も知っている。でも、「LINEを知らないからこのお客様には営業してません」・・・というセリフを聞くこともあたりまえにな...