売れるブログと売れないブログの違いとは・・・

売れるブログと売れないブログの違いとは・・・
ホステスの営業

こんにちは。ホステス専門アドバイザー秋好玲那です。→目次はこちら^^

商業用ブログには、大きく分けて以下の目的の方々がいます。

  1. ネットビジネスを展開したい
  2. 新規顧客獲得の窓口にしたい
  3. 既存客と交流したい
  4. 広告収入が欲しい

4は、いわゆるアフィリエイト系ですね。いずれにしても、共通して必要なことがあります。これは、チラシでも同じこと。

ですので、チラシやブログを宣伝ツールに、と考えている場合は、必ず実践してください。以下の点が入っているかどうかで、売上率が大きく変わります。

  • 安心
  • 信頼
  • 人間味

私の場合、実はかなりハードルの高いところからスタートしました。名前はニックネーム、顔写真もなし。

お客様の声はあまり掲載してこなかったし、お客様の写真もほとんど載せていません。つまり、安心や信頼が見えないブログ、なんです。

新規獲得したいなら、絶対に必須、と言われる部分。でも、あえてやりませんでした。理由も、もちろんあります。

名前を出さなかったのは、私の本名で検索をかけると、福祉活動のほうがバリバリ上がってくるからです。

素性を隠したいからではなく、混合すると、検索をかけてくれた人が目的のものにたどり着かないから、です。

顔写真を出さなかったのも、福祉のほうでメディアに出過ぎたから。ちょっと期間を置こう、と思っていました。

そして、お客様の声や顔写真、店名を明かさないのは、既存のお客様の多くが抵抗を感じるだろうと思うからですね。

嫉妬の根深い業界でもあるので、申込もうかな・・・と思っている人には必要な情報だけど、既にセッションを受けている人にとってはリスクが高い。

なので、ご感想を紹介するときも、一切名前も店名も顔も出さず、セミナー風景も撮らない、という形でやってきました。

その結果、当然、売上には響きます。でもいいんです、お客様がそれを望むなら、私が他でがんばればいい。

というわけで、私が選んだのは「人間味」。

私のブログには、私の考え、経験、価値観があちこちに書かれてあり、メルマガでは個人的なお話もします。

私という人物がどういう人間なのか、じっくり見ていただいて、感じていただいて、この人に相談したい、と思ってくれたら、それでいい。

事実、それを感じてくださった方が(稀に違う方もいますが^^;)、コンサルに申し込んでくださいます。

つまり、ブログやチラシで一番大事なのは、いかに人間味を伝えられるか、なんです。

ブログやチラシでは「人間味」を伝えることが大事、と書きました。ところが、これを分かっていない人は、違うことを考えるんです。

たとえば化粧品やエステ系だと、〇〇の××を使っているので安全、明朗会計なので安心、とか。

食べ物屋さんだと、〇〇産の××を使用した安全な食材で、このお値段!とか。

最近は水商売系もブログをやっている人が多いですが、若くて可愛い子が揃っててこの安さ!とか。

つまり、商品のメリットや価格をメインに打ち出すわけですね。

いや、それはいいんです。打ち出さないといけない部分、ではあります。ただ、商品説明のタイミングが、お客様の感情と合ってない。

ここが、最大の間違いです。

ホステスには関係ない、と思っているかもしれませんが、同じです。お客様の感情と違うタイミングで、

「同伴してー」
「また来てねー」
「週に〇日出勤してますー」

だから何やねん、です。

お客様は、ほしいと思ったときに、初めて説明を求めます。ほしくないのに、説明なんか聞きません、興味ないです。

全然興味がないのに説明されると、「買わないぞ」と思う。売り込まれないように、強く分厚い壁を作る。

この感情の動きを分かっているか、この流れを作れないと、売れないのですね。

 

ホステスの心得

 

Zoom心得座学

マンツーセッション

ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

1,052,532 views

ホステス歴15年、年商1億の元No.1ホステス。ママ、オーナーママを経て、コンサル歴14年目に突入。家庭には恵まれませんでしたが、社会に出てたくさんの人に恵...

プロフィール

関連記事一覧