玲那さん伝授!ホステスの営業LINE

玲那さん伝授!ホステスの営業LINE
ホステスの営業

こんにちは。銀座ホステス水野です。ホステスにとって、日々の営業活動は欠かせない業務ですよね。

私は、営業メールに関しては、玲那さんに教えていただき、アスメルを使って一斉送信しています。

確かにデメリットも存在しますが、それ以上に、圧倒的に効率的で便利です。

実は、玲那さんに相談するまでは『元ホステスが作った営業ツール』を使っていました!!

実は、玲那さんに相談するまでは『元ホステスが作った営業ツール』を使っていました!!玲那さんがおっしゃる通り、思考停止していました(笑)

値段がいくらだったかはもう覚えていないですが、アスメルよりは確実に高かったですね・・・。

Emailは、このような便利ツールがありますが、LINEだとありません。では、LINEではどうしているか、EmailとLINEの違いについてお話ししていきます。

LINEをPCから送る

まず大前提として、送る内容は『LINE営業の基本的なコツと注意点』に書いてあることをコンサルでも教えていただいたので、このように送っています。

内容については、玲那さんが書いてくださっていますが、気になったのは実践として、どうやって大量に送ればいいのか?ということ・・・。

LINEには、Emailのような一斉送信ツールがないので、手動でかなり大変です。正確に言うと、メッセージを友達に一斉送信する方法ならあります。

だけど、これだと当然メッセージに個別で名前は入れられないのですよね。そこで教えていただいたことは、PCからLINEを送るということ。

スマホよりもサクサク送れる

それまでは、スマホからひたすら名前を差し替えて送っていました。

PCオンチだった私は、そもそもPCからLINEを使うという発想すらなかったです(そんなんだから思考停止してると玲那さんから言われてしまうのです笑)。

早速トライ。手順としては、

  1. 自分一人だけのグループを作成
  2. 送りたいメッセージを作成
  3. 2をコピー
  4. 送りたいお客様のトークにペースト
  5. 名前を差し込んで送信

スマホに比べて、スクロールもスピーディなので、確実に早く作業できます。ただ注意点がひとつ!

初期設定だと、エンターキーを押すと、送信されてしまうのですよね。

改行のつもりで押したら、送信されてしまい、何度「あわわわわ」となったことか(笑)設定で簡単に変えられるから、大丈夫です。

今はMacなので、『エンターキー+command』を同時に押して送信、にしています。Windowsだと、『Alt+エンターキー』ですね。

Emailに比べて文字数は減らして、少しカジュアルに

『自分を知ってもらうCM』と考えることは、営業メールも営業LINEも同じ。

玲那さんから何度もメール添削していただいた経験から、お話しさせていただくと。

まず、Email用として内容を作りこんだものを作成してから、文字数を減らして、文章も少しカジュアルに崩したものをLINEでは送っています。

なぜなら、実際試してみるとわかると思いますが、Emailと同じものを送ってしまうと、文字数が多くて何度もスクロールしないといけないのです。

なによりも、私だったらホステスからLINEでそんな長文がきたら「怖い」と思ってしまいます(笑)

『自分を知ってもらうCM』なので、レスポンス率もさほど気にしません。そもそも、レスポンスする人が来店につながるとは限らないですからね。

ずっと送り続けてると、

  • いつも既読スルーの人でも突然の来店につながる
  • ちゃんといつもLINE見てくれて、印象に残せている

と感じられ、CM効果を実感できます。

まとめ

  • LINEをPCから送る
  • スマホよりも効率的
  • LINEではEmailよりも文字数を減らして、少しカジュアルに

それでも、やはり送る件数が多いと、時間はかかってしまいます。

今でも、毎回「LINEでも一斉送信できればいいのに」なんて思いながら、ひたすら集中して送っています。

数をこなすには、効率的に行わないとできません。今までやったことのない方は、ぜひ試してみてくださいね。

LINEで送る文章については、『お伺いメール・LINE・SMS例文まとめ』に例文がたくさんあるので、参考にして作ってください。

 

ホステスの心得

【質問し放題!】いつでも LINEコンサル (Twitterヘッダー)

Zoom心得座学

マンツーセッション

水野 (銀座ホステス)

22,874 views

とある銀座クラブでホステスをしています。ホステス歴は10年くらいです。玲那さんとはアメブロ時代からのご縁で、かれこれ7年くらいお付き合いをいただいています。...

プロフィール

関連記事一覧