お目当ての席をゲット!するには?

お目当ての席をゲット!するには?
ホステスの接客

こんにちは。ホステス専門アドバイザー秋好玲那です。→目次はこちら^^

あるとき、某ディーラーの役員が集まった席に着くことになりました。

私は、運転は好きだけど、車に関しては一切無知です。その会社にも詳しくない。ところが席に着く前に、6人ほどいたお客様の中で1人だけ、

 

玲那
玲那
これは!!

 

という、キラキラと光る方を発見してしまいました。初めてお店に来たその人を、どうやって私はつかんだか?・・・は、また次の機会に。

まず、初歩の初歩ですけども、「この人!」と思ったお客様の隣に座る、というのは当たり前ですね。

ここでつまづくようでは、お話になりませんけれども・・・私は、待ち時間の間に、ずっーーーーとこの流れを見てました。

  • 最初にその席へ行った人が、どこに座る可能性が高いか
  • どのタイミングで自分が動けば、お目当ての席をゲットできるか

席につくには、いろんな条件がありますよね。

指名された場合は、指名した人の隣に座る確率が高いのは当然。あるいは、その中でも立場が上のお客様の隣になる確率が高い。

その場合は、ご指名いただいているので、席を変わるタイミングを作らなければ、お目当ての席にはいけません。

そうでない場合、たとえばスナックのボックス席とかになると、大体一番に行くと奥に入り込む運命にあります。

お目当ての席が奥なら、一番に行けばゲット率は上がりますね。逆に、端側にいる人の隣につきたければ、最後のほうに動くのが良い。

「すごく当たり前なこと言ってる
(〃^∇^)o彡☆あははははっ」

とか、ノンキに笑ってるバアイじゃないですよ。

そのお店のシステムの中で、自分が座りたい席に座れるように、お客様のタイプや職種と流れを読んで研究する。まず、ここからです。

ボーッと待ってるだけじゃ、給料ドロボウですよー。

超!大事な話

イメージですよ、イメージ、いわゆるイメトレってヤツです。でもちょっと待ったーーーーーーーーーーーーー!!!!

そのお客様はどんな人か、というイメージはできてますか?漠然とではダメです、何歳くらいでどんな人で役職は何か?

 

このイメトレは、超大事です。

 

お客様との会話が苦手
何を話したら良いかわからない

 

って言ってる人のほとんどは、ココができていません。

パッと見て「この人はこういう感じかな」と判断できるくらい、イメトレを積んで、勘を磨かなくてはいけません。

誰かがその人について情報を与えてくれない限り、こちら側が読みとれるのは『外見』しかありませんよね。

あくまでも見た目からの仮説、それは世間でいう【先入観】なので、あんまり深く考え過ぎると、そこに執着し過ぎてしまいます。

たとえば、『過去・ママからもらった情報』は、こんな感じ。

  • 某ディーラーの役員会議の後の飲み会であること
  • 私が「これは!!」と思ったお客様は私と初対面
  • その会社の飲み会は、比較的無礼講で下ネタもアリ
  • しかし上下関係がハッキリしていてボス的存在がいる
  • これまで酒の席で仕事の話はほとんど出てない

これらを元に、外見からそのお客様に対して私が立てた仮説は、こちら。

  • ボスの後から入店してボスを座らせてから座る=№2かな?
  • 時計と靴とネクタイはブランド物=仕事に対してこだわりアリ
  • スーツやシャツがビシッとしてる=営業(しかもトップクラス)?
  • 仕草や表情から垣間見える自信=プライド高そう
  • 雰囲気=人にも自分にも厳しそう、強面、怒ると激しそう
  • 気に入られるには礼儀第一優先

こういう仮説を、3秒で立てられるようになりましょう。

 

ホステスの心得

【質問し放題!】いつでも LINEコンサル (Twitterヘッダー)

Zoom心得座学

マンツーセッション

ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

614,907 views

ホステス歴15年、年商1億の元No.1ホステス。ママ、オーナーママを経て、ホステスではない人生を経験すべく30代で引退。コンサル歴11年目に突入しました。プ...

プロフィール

関連記事一覧