共感・同調・受容肯定・境界を使い分けられるホステスは売れる

2019年4月10日

共感・同調・受容肯定・境界を使い分けられるホステスは売れる

© Mind Tuning

こんにちは。
ホステス専門アドバイザー秋好玲那です。

目次はこちら

売れないホステスは
共感・同調・受容肯定・境界の使い分けが
できません。

共感したつもり、同調したつもり、
受容したつもり、肯定したつもり、
境界線を引いたつもり・・・

というように「つもり」なだけで、
実は全然違うことをしているホステスが
多すぎです。

これを使い分けられると売れるのに。

と言うと、こういうときだけ言葉どおりに
受け取って「これができれば売れる」と
短絡的に考えるのも売れない所以(笑)

売れる=数字が上がるという意味なら、
それは商品を売らない限り売れません。

ここで言う「売れる」は好かれるとか、
お客様に気に入られるという意味です。

そして何度も読めと言われても読まない。

それも売れないホステスたる所以なので、
こうして何度でも書くことにします(笑)

そもそも論として、

  • 共感
  • 同調
  • 受容
  • 肯定
  • 境界

この違いを明確に理解していないと
使い分けることができませんよね。

そこでまずは基本をしっかりと理解して
シミュレーション習慣をつけましょう。

 

ここから先は有料コンテンツです

図書館
【ホステスの心得】提供中のサービス

現在提供している商品・サービスの一覧です。

続きを見る

こちらの記事はMind Tuningメンバー様限定公開です。Mind Tuningメンバー様はログイン後にお読みいただけます。非メンバーでMind Tuningに参加をご希望の方は、以下よりお申込ください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

ホステス歴15年、年商1億の元No.1ホステス。ママ、オーナーママを経て、ホステスではない人生を経験すべく30代で引退。コンサル歴11年目に突入しました。プライベートではMダックス4匹と暮らす犬アレルギーの愛犬家。鼻炎薬欠かせません。2020年1月に重度の調節障害発症、スマホ画面はほぼ見えていません(笑)音楽一家に育った元バンドマン(ボーカル)。最近はドラムも叩きつつ歌も再開しました♪

-MTCコース
-, , , , , , , , ,

Copyright© ホステスの心得 , 2020 All Rights Reserved.