敬語・言葉遣い

デジタルな時代でもお手紙営業を続けるには理由がある
ホステスの営業

デジタルな時代でもお手紙営業を続けるには理由がある

物事には歴史があり、理解を深めるにはプロセスが重要!ということで、ホステスがお手紙営業をする理由を慣習から。現在60歳以上の世代がバリバリと活躍していたころ、それよりももっと前の時代にさかのぼります。会話ネタとして覚えておくのも良いで...

【到着日別】4月に使える時候の挨拶例文まとめ
OPEN

【到着日別】4月に使える時候の挨拶例文まとめ

ホステスがお手紙営業で使える4月の時候の挨拶一覧です。お客様に届く日お客様が住んでいる地域の気候状況で選ぶと、失敗なく選択しやすいと思います。表現の硬いものはビジネス向けなので、節目のご挨拶などのお手紙向きです。表現のやわらかいカジュ...

慇懃無礼なホステス
ホステスの接客

慇懃無礼なホステス

慇懃無礼という言葉がありますが、表面の態度は丁寧だが、心の中では相手を軽くみている・こと(さま)。 「 -な態度」という意味です。多くのホステスは「丁寧さがかえって失礼」と捉えているようですが、ちょっと違いますね。慇懃=非常に丁寧で礼儀正...

「読んでます」を正しい敬語で書けないホステスの心理&例文
ホステスの営業

「読んでます」を正しい敬語で書けないホステスの心理&例文

仕事柄、毎日多くの文章を目にします。お問い合わせをくださる方もたくさんいて、「いつもブログ読んでますよー」という、大変ありがたいお言葉をいただくのですが、毎度残念な気持ちになるのがこの一文。「いつも読まさせていただいてます」「いつも拝...

話下手なホステスは「言葉」を変えてみよう
MTCコース

話下手なホステスは「言葉」を変えてみよう

話下手なホステスは様々な誤解をしていて見当違いな努力で疲弊しています。たとえば良い話題を提供できれば話下手でも会話が弾む(はず)といった思い込みで様々な本やサイト記事を読んでネタをストックする。もちろん間違いではないし幅広い知識を取り...

間違い敬語を使ってしまう理由と改善ポイント
心得座学

間違い敬語を使ってしまう理由と改善ポイント

間違い敬語で話していませんか?正しい敬語を使っている自信がありますか?そう訊かれたら、あなたは胸を張って「はい」と言えますか?それなりに使えているつもり、でも誤って使っているかもしれない・・・という感じではないでしょうか。日本語は世界...