ホステスならこの3つの言葉を「素直に言える」程度では困る件

言葉を発する女性

© ホステスの心得

こんにちは。ホステス専門アドバイザー秋好玲那です。→目次はこちら^^

昨今の日本は、とにかくギスギスしてて、
居心地が悪いように感じますねー。

何か問題が起きると、

「誰がしたんだ?」
「誰が悪いんだ?」

と犯人探しが始まり、
犯人が見つかればそれでおしまい。

責任の取り方は、辞めること。

何かがおかしいような気がします。
あなたはどう思いますか?

犯人探しをして何の得があるのか・・・?

と考えざるを得ないことが多すぎて
私には謎が深まる一方です。

でもそれ以上に謎なのは

絶対的にあなたに非がありますよね?状態なのに絶対に謝らないホステス

謝れば簡単に終わる話を
わざわざ逆ギレというガソリンを投じて
さらに炎上させるという・・・

日本語が通じないんでしょうか、
あ、地球外生物なのかな?
宇宙人的には謝ってることになるのかな?

というくらいにコミュニケーション法に
差異があり過ぎてこちらが思考停止するw

という辞退が多い業界なので
改めて「お礼」や「謝罪」について
取り上げてみました。

 

ここから先は有料コンテンツです

図書館
【ホステスの心得】提供中のサービス

現在提供している商品・サービスの一覧です。

続きを見る

ホステスの心得座学

こちらの記事は有料メンバー様限定公開です。サイトメンバー様はログイン後にお読みいただけます。非メンバーの方は、以下へご登録ください^^

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

ホステス歴15年、年商1億の元No.1ホステス。ママ、オーナーママを経て、ホステスではない人生を経験すべく30代で引退。コンサル歴11年目に突入しました。プライベートではMダックス4匹と暮らす犬アレルギーの愛犬家。鼻炎薬欠かせません。2020年1月に重度の調節障害発症、スマホ画面はほぼ見えていません(笑)音楽一家に育った元バンドマン(ボーカル)。最近はドラムも叩きつつ歌も再開しました♪

-ホステスの心得座学
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2020 ホステスの心得