スキルとメンタルの関係

スキルとメンタルの関係
MTSコース

こんにちは。ホステス専門アドバイザー秋好玲那です。→目次はこちら^^

スキルアップとメンタルは
大きく関係しています。

たとえば会話スキルが低いホステスが
自信を持って仕事に取り組めないのは
当然のこと、ですよね。

逆に、
そもそも自分に自信を持てていない、
自分には何もできないと思っている、
といったホステスが会話スキルを磨こうと
トレーニングに取り組もうとしても
すぐにやる気が失せて続きません。

このようにスキルアップとメンタルは
互いを補完し合っているような関係性で
成り立っているわけですね。

元々自信を持っているホステスなら
初めてのことでも果敢に挑戦できるし
元々会話スキルが高いホステスなら
トレーニングも習慣にできるわけです。

売れないホステスというのは

スキルアップする習慣もそのためのメンタルも持っていない状態

とも言えますね。

スキルアップしていくためにはまず
スキルアップするためのトレーニングを
習慣化させるためのメンタル素地が
必須になります。

世間ではトレーニングが続かない人を

  • 根性がない
  • やる気がない
  • 怠け者

といった精神論で捉えがちで
張本人も自分のことをそう思っています。

でもそれは大きな間違いです。正しくは、

習慣化させるためのメンタルスキルを
持っていない(育っていない)

つまり世間で言うところの
メンタルが強いとか弱いといった論争は
『メンタルスキルを持っているか否か』
と言い換えることができます。

その代名詞とも言える相談がこれです↓

まだ読んでない方は、上記事を読んでから
こちらへ戻ってきてくださいね。

この記事では、
やる気やモチベーションに振り回される
ホステスに足りないメンタルスキルは何か
という点について解説します。

 

ここから先は有料コンテンツです

ホステスの心得座学

ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

282,870 views

ホステス歴15年、年商1億の元No.1ホステス。ママ、オーナーママを経て、ホステスではない人生を経験すべく30代で引退。コンサル歴11年目に突入しました。プ...

プロフィール

関連記事一覧