仕事で落ち込んだときどうしてた?引退を決めた経緯は?

仕事で落ち込んだときどうしてた?引退を決めた経緯は?

© ホステスの心得

こんにちは。
ホステス専門アドバイザー秋好玲那です。

目次はこちら

今回のテーマはこちら↓

初めまして。 フォローさせて頂いており、いつも見ています。 早速ですが、私はクラブではなくキャバクラに勤めているのですがその事についてです。 キャバクラなので担当制ではなく基本指名制です。指名制なので返ってくるのはクラブよりは早いと思うのですが、指名替えを推奨…とまではいかないですが指名替えをしてもOKとしてる所なので1度休んでしまうとその時に替えられる事が度々あります。それでも3年ほど続けてきました。 そのお店のキャストの子なら誰でも経験することですが、ダメージを受けやすい子とタフな子がいます。 私は完全に前者です。

最近になり同時期に何本も替えられてしまって落ち込みモチベーションが下がってしまいました。 どうやってまた頑張るべきなのか分からなくなりました。 年齢も考え卒業することも頭をよぎっています。

玲那さんは仕事で落ち込んだ場合どのように乗りこえてこられましたか? また、ホステス卒業までの経緯など教えて頂けたら嬉しいです。

ご質問ありがとうございます^^
回答はこちら↓

私自身については「落ち込むより負けず嫌いが勝つ性格」で「子宮頸がん発症を機に引退した」です。あなた自身については短文で書くと言葉足らずで傷つけるだけになると思うので、記事になるまで待つか、早く聞きたいならシンプルセッション利用をオススメします。https://wp.me/P9NNeV-9u

 

ホステス時代、仕事で落ち込んだ場合どう乗り越えてきた?

稀に私を超人か化け物のように
錯覚しているホステスさんがいますが、
私も一応人間なので、
落ち込むことはあります(笑)

ただ、落ち込む回数や度合いは
人に比べるとかなり低いほうですね。

少々のことでは落ち込みません(笑)

私の場合は元々の性格もありますが、
生きてきた環境も
強く影響していると思います。

参考
秋好玲那のヒストリー
秋好玲那のヒストリー

閲覧注意報?(笑)

続きを見る

たとえば、ですが、

  • 思い通りに(うまく)いかない
  • 小さなミスが重なってしまった
  • 嫌なことがあった(言われた)
  • 誰かに何か言われて傷ついた

こういったことはあまり落ち込みません。

もちろん感情が揺れ動くことはありますし
モチベーションは下がりますが
この辺りなら1日寝れば復活します(笑)

質問者様のように

どうやってまたがんばればいいのか分からない

という心境になるのは、
自分ではもうどうすることもできない、
社会や現実の壁を感じたとき、です。

数字ならまた自分ががんばればいい、
ミスならまた自分が努力すればいい。

でも自分の努力ではどうにもならない、
自分のがんばりでは何も変えられない。

そういう壁にぶつかったときには、
生きていく力も失いかけるほど
落ち込むことがありました。

詳細はまたいつか機会があれば書きますが
そのときにやっていたことは3つです。

  1. 音楽を聴く
  2. 信頼できる人と話す
  3. 信頼できる人の視点で物事を捉える

音楽の話は興味ないと思うので(笑)
2と3についてお話しします。

 

仕事がうまくいかないときほど人と話す

うまくいかないことがあると、
人は視野が狭まるものです。

人には様々な歪みがあり、
何かしらの歪みを握り締めているが故に、
冷静に考えようとしても、
どうしても感情論に留まったりもします。

質問者様がどういう歪みを持っているか?
は現時点では分かりませんが、

  • 同じ状況でも違う考え方をする人
  • 同じ心境でも違う選択をする人

などが存在することは事実です。

たとえば私が質問者様の立場になったら
一瞬モチベーションは下がると思いますが
クソー!と逆にバネになったりもします。

その違いはやはり考え方や捉え方の違い、
持っている思考習慣の違い、性格の違い、
そして何より「本心」の違いがあります。

だからこそ、そういうときほど、
利害関係のない第三者と話すことです。

私も実際にそうしてきましたし、
今もそうしています。

 

人は、
話すことで
成長するのです。

 

1人で考える時間が必要な場合も
もちろんあります。

最終的に何を選択するか?は
自分自身が決めなければなりません。

でも「話す」ことで自分の本心に気付き、
選択肢が広がっていきます。

心の内を話すこと=感情を放すこと

これを覚えておいてください。
そして、実行してください。

質問者様ご自身も誰かと話して
心が軽くなった経験があるはずです。

それがまさに「話す=放す」こと。

誰かの助言を一方的に聴くのではなく
質問者様の本心を話すことが重要です。

信頼できる人とたくさん話をして
自分の本心に気付く機会を持ちましょう。

 

仕事がうまくいかないときほど視点を切り替える

次に重要なことは、
うまくいかないときほど
視点を切り替えること。

現役時代に関わらず、今の私にも、
当然にうまくいかないことはあります。

むしろ、うまくいくことのほうが
少ないのではないでしょうか。

ビジネスは試した10のうち
9はうまくいかない。

そういうものです。

でも違う視点から見ると、
全く違う世界が見えるのですよ。

自分で視点の切り替えができない人は、
第三者の視点を借りてでも、
切り替えたほうが効果的です。

ここで大事なポイントは、

  • 「こんな人になりたい」と思える人
  • 信頼できる人

この2つを重視して、
その人の考え方や物事の捉え方を聴いて
自分の中に取り込んでいってください。

話す相手を間違えると
ダメージが大きくなりますが
そのときは落ち込む必要はありません。

話す相手を間違えただけなので、
また違う人を選び直せば良いだけです。

 

ホステス卒業までの経緯は?

私が引退を決めたきっかけは、
子宮頸がんになったことです。

ただ、
治療を優先しよう!とかではありません。

子宮頸がん発症のときにはもうすでに
オーナーになっていましたので
誰かに任せて治療することも可能でした。

ではなぜ引退を選んだか?

約15年間、いろんな理由でホステス業を
やってきました。

最初はただ生きる術として飛び込み、
次に人生を変えるために取り組んだ。

やがてお客様に何か恩返しがしたいと思い
お店を持てと多くのお客様に言われ、
恩返しになるならとお店を出しました。

病気が発覚したとき、ふと思ったんです。

そろそろ自分の幸せや
やりたいことのために
生きてもいいんじゃないかな、と。

何ひとつ後悔はしてなかったし、
毎日幸せで充実していました。

あのままお店を続けていても
良かったと思います。

でも、本当に自分がしたいことは
何もしてない気がしました。

子宮頸がんは幸い完治しましたが、
最悪死ぬと考えたときに、
「ホステス以外の人生を経験したい」
と思ったのです。

だから引退を選びました。

私の性格を思うと、
何の結果も出せてなかったら、
辞められなかったと思います(笑)

 

まとめ

  • うまくいかないときほど人と話す
  • うまくいかないときほど視点を切り替える
  • 話す=放す

 

質問者様に、
引退を経験した私から言えることは。

引退するなとは言いませんし、
何を理由に引退するのも自由です。

ただ、
今のままだと後悔するのではないかな?
とは思います(しないかもしれません)。

恐らく卒業して別の仕事に変わっても、
こういった落ち込みは
形を変えて続くと思います。

その度に転職するのもまあアリですが、
精神的疲労が蓄積し鬱々とすることが増え
人生がうまくいかなくなってしまいます。

それは非常にもったいないなと感じるので
根本改善に取り組んでいただきたいです。

自分なりに
「もう十分やりきった、満足!」
と言えるところまで、
頑張ってみるのもひとつの選択ですね。

「数字や指名のため」ではなく、
自分のために、納得いくところまで。

そういう働き方も、悪くないと思います。
引退はいつでもできますから。

そこで得た自信は次のステップでも必ず
あなたの励みや糧になるはずです。

でもまずは「話す=放す」ことから
始めてみてください!

 

LINE Add Friend
LINE@メルマガ配信中♪

お友達追加はこちら♪

匿名で聞けちゃう!REINA@ホステス専門アドバイザーさんの質問箱です | Peing -質問箱-
完全匿名&アカウント不要&無料で使える質問箱はこちら♪

基本、100文字前後で回答します。 (長文返信できるけど読みづらくて仕方ないので) 詳細はサイトにて ...

質問してみる!

シンプルセッション詳細&お申込
個別のご相談はこちらからどうぞ♪

メニューが変わりました♪

続きを見る

 

ホステスの禁句ワード「悪口」!会話に困っても悪口を言ってはならない3つの理由

売れっ子ホステスの心得

ホステスの禁句ワード「悪口」!会話に困っても悪口を言ってはならない3つの理由

調子に乗ると足元すくわれます。

見てみる?

MTSコース

自己肯定感とはどう作られるのか

自己肯定感が下がる仕組み。

見てみる?

バレンタイン準備の前に重要な「ホステスの営業活動」の心得

売れっ子ホステスの心得

バレンタイン準備の前に重要な「ホステスの営業活動」の心得

バレンタインに限らず、ホステスの営業活動に関するすべてに共通する、本当に重要な心得です。

見てみる?

ポエマー的文章を書く人の大きな弊害

MTCコース

ポエマー的文章を書く人の大きな弊害

貫けば武器。

見てみる?

当たり前のことを「あたりまえにやる」は難しい。だからこそ意味がある

ホステスの心得座学

当たり前のことを「あたりまえにやる」は難しい。だからこそ意味がある

「当たり前のことを当たり前にやる」ができない。お客様を喜ばせるには何をしたらいいのか。への回答記事です。

見てみる?

ホステスの心得座学

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

ホステス歴15年、年商1億の元No.1ホステス。ママ、オーナーママを経て、ホステスではない人生を経験すべく30代で引退。コンサル歴11年目に突入しました。プライベートではMダックス4匹と暮らす犬アレルギーの愛犬家。鼻炎薬欠かせません。2020年1月に重度の調節障害発症、スマホ画面はほぼ見えていません(笑)音楽一家に育った元バンドマン(ボーカル)。最近はドラムも叩きつつ歌も再開しました♪

-ホステスの心得|OPEN
-, , , , ,

© 2020 ホステスの心得