【2021年6月】お伺いメール・LINE・SMS例文テーマ「時の記念日」

【2021年6月】お伺いメール・LINE・SMS例文テーマ「時の記念日」
心得座学

こんにちは。ホステス専門アドバイザー秋好玲那です。→目次はこちら^^

6月の
お伺いメール・LINE・SMS例文です。

今回のテーマは、
6月10日の『時の記念日』。

思いっきり私の実体験をもとに、
文章を作成しました。

なので、そのまま使うことは
とても厳しいと思いますが、

  • こういう視点でも書けるんだ
  • こんな些細なことでもOKなんだ

という視点で真似たり編集したりして、
自由に使ってください。

5月お伺いメール例文

会社宛てに送るクラブホステスさん用に
文章作成しています。

個人の携帯アドレスなどに送る場合は
もっとフランクでOKです。

改行や行間などは
お好みで編集してください。

【タイトル】『時の記念日』

雨音近づく季節となりました。
早いもので、2021年も半分が
終わろうとしていますね。

さて、
今日は『時の記念日』です。

私の通った女子高では
『時の記念日』にイベントを
開催していました。

演劇・音楽・体育・進学と専科が
分かれているめずらしい学校で、
専科ごとに学年対抗の
発表会があるんです。

私は演劇専科、柄にもなく
バレエを踊らされました(笑)

先輩たちは
ジャズダンスでしたが、
キレッキレで、それはそれは
カッコよかったです。

「時と共に、あなたも同じことが
できるようになるよ」

というメッセージが込められた、
とても素敵なイベントでした。

それ以来、私にとって6月10日は
心が前向きになる日です。

〇〇さんは、どんなふうに時を
刻んでいかれるのでしょうか。

その貴重なひとときに
触れられることを
心から嬉しく思います。

これからも心地好い時間を
過ごしていただけるよう、
専心に努めてまいります。

良い1日をお過ごしください^^

タイトルを除いて394文字です。

6月お伺いLINE&SMS例文

メール用の文章をLINEやSMSで
送るには少し長いので、
エピソードをガスッと削りました。

改行等はご自由に変えてください。

〇〇さんこんにちは☀

今日は『時の記念日』ですね。

私にとってこの日は、
心が前向きになる日です。

高校の学園祭が
毎年6月10日だったのですが、
憧れの先輩たちの姿を見て、

「私もあと1~2年したら
こんなにカッコイイ
先輩になれるのか~」

と、胸弾ませていたことを
思い出します💞

〇〇さんも今日は『時間』を
意識して過ごしてみてください。

いつも忙しくしているのだから、
今日くらい自分に優しい1日に
しても、罰は当たらないと
思います✨

良い1日を
お過ごしくださいね😉

絵文字込みで222文字です。
もうちょっと削りたい場合は、

私にとってこの日は、
心が前向きになる日です。

ここを削って、200文字に収めます。

今回のお伺い文章ポイント

今回のお伺い文章のポイントは、

  • 時間を大切にしてほしい
  • 『憧れの先輩』について話すきっかけ
  • 6月10日当日に送る

です。

時間を大切にしてほしい

これはもう、読んで字のごとく、です。

あなたも同じだと思いますが、大人に
なるにつれて、どんどん時間が早く
過ぎ去っていきますよね。

気付けば時間に追われて、自分の時間を
持つこともままならない日々・・・。

だからこそ、ときには意図的に時間を
作って、自分と向き合ったり、誰かと
語り合ったりしてほしいなと思います。

売れっ子になればなるほど、
そういう時間がどれだけ貴重で必要かを
実感するので、積極的に時間を
作るように努めているのですよ。

お客様も、仕事や家庭で忙しい毎日を
過ごしているので、時間の使い方に
意識を向けてもらえたらいいですよね。

『憧れの先輩』について話すきっかけ

あなたにも、
憧れの先輩がいませんでしたか?

学校や職場などで
『あんなふうになりたい』と思える人が
1人はいたのではないでしょうか。

お伺い例文にも書いたように、
私は高校時代のイベントを通して、

「先輩たちと同じようにがんばって
練習したら、私もあれだけ
踊れるようになるんだ!」

と、ワクワクしました。
先輩たちとも仲がよかったので、

「教えてあげるよ!」
「一緒に踊ろう!」

と、昼休みのたびに先輩が教室に来て、
ステップを教えてくれたことも
なつかしい思い出です^^

お客様にもきっと、憧れの先輩や上司が
いたはず、なんですよね。

その思い出話が聞けたら、
私はとっても嬉しいなーと。

そのときの気持ちを思い出せたら、
少し部下に優しくなれたり、自分を
省みる機会にもなると思うのです。

お客様の人間関係が円滑になる
お手伝いができるかも、と思うと、
ちょっと嬉しくないですか?

6月10日当日に送る

2021年の6月10日は木曜日なので、
もし私が現役だったら、
当日にこのメールを送ります。

木曜日に読んで、
週末にかけて人に優しくなれたり、
土日は大切な人と過ごそうと思って
もらえたら、私としてはハッピー。

まとめ

「え、お店に来てもらえないと
意味ないんじゃない?」

と思うかもしれませんが・・・

ホステスが言ったこと、やったことで、
お客様が『いい時間』や
『いい人間関係』を経験できたら、
お客様は必ず来てくださいます。

ホステスは、

『お客様と自分が一緒にいる時間だけ、
いい時間になるよう努力する』

では足りないのです。

『一緒にいない時間』に
何を提供できるか。

ここが来店につながるポイントなので、
まずお客様に『いい週末だったな』と
思ってもらえることをゴールにします。

与えて与えて、与えまくりましょう。

そのためにも、月イチのお伺い文章は、
『一刀入魂!!』の精神で、
頭をフル回転させて作りましょう^^

 

「自分の体験談をどう文章に
落とし込めばいいかわからない!」

などのお悩みがありましたら、
遠慮なくご相談ください。

丁寧にヒアリングして
真剣に回答します。

⇒ご質問やご相談はこちら

 

マンツーセッション

ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

614,918 views

ホステス歴15年、年商1億の元No.1ホステス。ママ、オーナーママを経て、ホステスではない人生を経験すべく30代で引退。コンサル歴11年目に突入しました。プ...

プロフィール

関連記事一覧