【到着日別】4月に使える時候の挨拶例文まとめ

【到着日別】4月に使える時候の挨拶例文まとめ
OPEN

こんにちは。ホステス専門アドバイザー秋好玲那です。→目次はこちら^^

ホステスがお手紙営業で使える2月の時候の挨拶一覧です。

  • お客様に届く日
  • お客様が住んでいる地域の気候状況

で選ぶと、失敗なく選択しやすいと思います。表現の硬いものはビジネス向けなので、節目のご挨拶などのお手紙向きです。

表現のやわらかいカジュアルな文章は、メールやLINEメッセージ、SMSなどのお伺い連絡でも使えます。

頭語は『【クラブホステスさんにオススメ】頭語と結語一覧と使うタイミング』以下から選んでください。

文末で使う時候の挨拶は『【到着日別】4月に使える時候の挨拶・結び例文まとめ』を参照してくださいね。

4月上旬に使える時候の挨拶例文

▼ 4月1日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • 桜花爛漫の折、
  • 桜花爛漫の候、
  • 桜花爛漫の好季を迎えましたが、
  • 桜花爛漫のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春風駘蕩の折、
  • 春風駘蕩の候、
  • 春風駘蕩のみぎり、
  • 春分の折、
  • 春分の候、
  • 春分のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 新年度がスタートいたしました。
  • すっかり春めいてまいりました。
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 仲春の折、
  • 仲春の候、
  • 仲春のみぎり、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花曇りの折、
  • 花曇りの候、
  • 花曇りの昨今、
  • 花曇りのみぎり、
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花冷えの折、
  • 花冷えの季節、
  • 花冷えの候、
  • 花冷えの時節、
  • 花冷えの時節でございますが、
  • 花冷えのする日が続いておりますが、
  • 花冷えの日が続いておりますが、
  • 花冷えのみぎり、
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の気配がようやく整ったようで、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 春爛漫の折、
  • 春爛漫の季節を迎え、
  • 春爛漫の季節を迎えました。
  • 春爛漫の候、
  • 春爛漫のみぎり、
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • やわらかな春風を頬に感じ、心華やぐころになりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月2日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • 桜花爛漫の折、
  • 桜花爛漫の候、
  • 桜花爛漫の好季を迎えましたが、
  • 桜花爛漫のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春風駘蕩の折、
  • 春風駘蕩の候、
  • 春風駘蕩のみぎり、
  • 春分の折、
  • 春分の候、
  • 春分のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 新年度がスタートいたしました。
  • すっかり春めいてまいりました。
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 仲春の折、
  • 仲春の候、
  • 仲春のみぎり、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花曇りの折、
  • 花曇りの候、
  • 花曇りの昨今、
  • 花曇りのみぎり、
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花冷えの折、
  • 花冷えの季節、
  • 花冷えの候、
  • 花冷えの時節、
  • 花冷えの時節でございますが、
  • 花冷えのする日が続いておりますが、
  • 花冷えの日が続いておりますが、
  • 花冷えのみぎり、
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の気配がようやく整ったようで、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 春爛漫の折、
  • 春爛漫の季節を迎え、
  • 春爛漫の季節を迎えました。
  • 春爛漫の候、
  • 春爛漫のみぎり、
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • やわらかな春風を頬に感じ、心華やぐころになりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月3日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • 桜花爛漫の折、
  • 桜花爛漫の候、
  • 桜花爛漫の好季を迎えましたが、
  • 桜花爛漫のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春風駘蕩の折、
  • 春風駘蕩の候、
  • 春風駘蕩のみぎり、
  • 春分の折、
  • 春分の候、
  • 春分のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 新年度がスタートいたしました。
  • すっかり春めいてまいりました。
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 仲春の折、
  • 仲春の候、
  • 仲春のみぎり、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花曇りの折、
  • 花曇りの候、
  • 花曇りの昨今、
  • 花曇りのみぎり、
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花冷えの折、
  • 花冷えの季節、
  • 花冷えの候、
  • 花冷えの時節、
  • 花冷えの時節でございますが、
  • 花冷えのする日が続いておりますが、
  • 花冷えの日が続いておりますが、
  • 花冷えのみぎり、
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の気配がようやく整ったようで、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 春爛漫の折、
  • 春爛漫の季節を迎え、
  • 春爛漫の季節を迎えました。
  • 春爛漫の候、
  • 春爛漫のみぎり、
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • やわらかな春風を頬に感じ、心華やぐころになりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月4日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • 桜花爛漫の折、
  • 桜花爛漫の候、
  • 桜花爛漫の好季を迎えましたが、
  • 桜花爛漫のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春風駘蕩の折、
  • 春風駘蕩の候、
  • 春風駘蕩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 新年度がスタートいたしました。
  • すっかり春めいてまいりました。
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 仲春の折、
  • 仲春の候、
  • 仲春のみぎり、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花曇りの折、
  • 花曇りの候、
  • 花曇りの昨今、
  • 花曇りのみぎり、
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花冷えの折、
  • 花冷えの季節、
  • 花冷えの候、
  • 花冷えの時節、
  • 花冷えの時節でございますが、
  • 花冷えのする日が続いておりますが、
  • 花冷えの日が続いておりますが、
  • 花冷えのみぎり、
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の気配がようやく整ったようで、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 春爛漫の折、
  • 春爛漫の季節を迎え、
  • 春爛漫の季節を迎えました。
  • 春爛漫の候、
  • 春爛漫のみぎり、
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • やわらかな春風を頬に感じ、心華やぐころになりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月5日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • 桜花爛漫の折、
  • 桜花爛漫の候、
  • 桜花爛漫の好季を迎えましたが、
  • 桜花爛漫のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春風駘蕩の折、
  • 春風駘蕩の候、
  • 春風駘蕩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 新年度がスタートいたしました。
  • すっかり春めいてまいりました。
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花曇りの折、
  • 花曇りの候、
  • 花曇りの昨今、
  • 花曇りのみぎり、
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花冷えの折、
  • 花冷えの季節、
  • 花冷えの候、
  • 花冷えの時節、
  • 花冷えの時節でございますが、
  • 花冷えのする日が続いておりますが、
  • 花冷えの日が続いておりますが、
  • 花冷えのみぎり、
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の気配がようやく整ったようで、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 春爛漫の折、
  • 春爛漫の季節を迎え、
  • 春爛漫の季節を迎えました。
  • 春爛漫の候、
  • 春爛漫のみぎり、
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • やわらかな春風を頬に感じ、心華やぐころになりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月6日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • 桜花爛漫の折、
  • 桜花爛漫の候、
  • 桜花爛漫の好季を迎えましたが、
  • 桜花爛漫のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春風駘蕩の折、
  • 春風駘蕩の候、
  • 春風駘蕩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 新年度がスタートいたしました。
  • すっかり春めいてまいりました。
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花曇りの折、
  • 花曇りの候、
  • 花曇りの昨今、
  • 花曇りのみぎり、
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花冷えの折、
  • 花冷えの季節、
  • 花冷えの候、
  • 花冷えの時節、
  • 花冷えの時節でございますが、
  • 花冷えのする日が続いておりますが、
  • 花冷えの日が続いておりますが、
  • 花冷えのみぎり、
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の気配がようやく整ったようで、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 春爛漫の折、
  • 春爛漫の季節を迎え、
  • 春爛漫の季節を迎えました。
  • 春爛漫の候、
  • 春爛漫のみぎり、
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • やわらかな春風を頬に感じ、心華やぐころになりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月7日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • 桜花爛漫の折、
  • 桜花爛漫の候、
  • 桜花爛漫の好季を迎えましたが、
  • 桜花爛漫のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春風駘蕩の折、
  • 春風駘蕩の候、
  • 春風駘蕩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 新年度がスタートいたしました。
  • すっかり春めいてまいりました。
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花曇りの折、
  • 花曇りの候、
  • 花曇りの昨今、
  • 花曇りのみぎり、
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花冷えの折、
  • 花冷えの季節、
  • 花冷えの候、
  • 花冷えの時節、
  • 花冷えの時節でございますが、
  • 花冷えのする日が続いておりますが、
  • 花冷えの日が続いておりますが、
  • 花冷えのみぎり、
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の気配がようやく整ったようで、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 春爛漫の折、
  • 春爛漫の季節を迎え、
  • 春爛漫の季節を迎えました。
  • 春爛漫の候、
  • 春爛漫のみぎり、
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • やわらかな春風を頬に感じ、心華やぐころになりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月8日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • 桜花爛漫の折、
  • 桜花爛漫の候、
  • 桜花爛漫の好季を迎えましたが、
  • 桜花爛漫のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春風駘蕩の折、
  • 春風駘蕩の候、
  • 春風駘蕩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 新年度がスタートいたしました。
  • すっかり春めいてまいりました。
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花曇りの折、
  • 花曇りの候、
  • 花曇りの昨今、
  • 花曇りのみぎり、
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花冷えの折、
  • 花冷えの季節、
  • 花冷えの候、
  • 花冷えの時節、
  • 花冷えの時節でございますが、
  • 花冷えのする日が続いておりますが、
  • 花冷えの日が続いておりますが、
  • 花冷えのみぎり、
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の気配がようやく整ったようで、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 春爛漫の折、
  • 春爛漫の季節を迎え、
  • 春爛漫の季節を迎えました。
  • 春爛漫の候、
  • 春爛漫のみぎり、
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • やわらかな春風を頬に感じ、心華やぐころになりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月9日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • 桜花爛漫の折、
  • 桜花爛漫の候、
  • 桜花爛漫の好季を迎えましたが、
  • 桜花爛漫のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春風駘蕩の折、
  • 春風駘蕩の候、
  • 春風駘蕩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 新年度がスタートいたしました。
  • すっかり春めいてまいりました。
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花曇りの折、
  • 花曇りの候、
  • 花曇りの昨今、
  • 花曇りのみぎり、
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花冷えの折、
  • 花冷えの季節、
  • 花冷えの候、
  • 花冷えの時節、
  • 花冷えの時節でございますが、
  • 花冷えのする日が続いておりますが、
  • 花冷えの日が続いておりますが、
  • 花冷えのみぎり、
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の気配がようやく整ったようで、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 春爛漫の折、
  • 春爛漫の季節を迎え、
  • 春爛漫の季節を迎えました。
  • 春爛漫の候、
  • 春爛漫のみぎり、
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • やわらかな春風を頬に感じ、心華やぐころになりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月10日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • 桜花爛漫の折、
  • 桜花爛漫の候、
  • 桜花爛漫の好季を迎えましたが、
  • 桜花爛漫のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春風駘蕩の折、
  • 春風駘蕩の候、
  • 春風駘蕩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 新年度がスタートいたしました。
  • すっかり春めいてまいりました。
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花曇りの折、
  • 花曇りの候、
  • 花曇りの昨今、
  • 花曇りのみぎり、
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花冷えの折、
  • 花冷えの季節、
  • 花冷えの候、
  • 花冷えの時節、
  • 花冷えの時節でございますが、
  • 花冷えのする日が続いておりますが、
  • 花冷えの日が続いておりますが、
  • 花冷えのみぎり、
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の気配がようやく整ったようで、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 春爛漫の折、
  • 春爛漫の季節を迎え、
  • 春爛漫の季節を迎えました。
  • 春爛漫の候、
  • 春爛漫のみぎり、
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • やわらかな春風を頬に感じ、心華やぐころになりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

4月中旬に使える時候の挨拶例文

▼ 4月10日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • 色とりどりの花が咲き乱れております。
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 朧月の折、
  • 朧月の候、
  • 朧月のみぎり、
  • おぼろ月夜の美しいこのごろ、
  • 温暖の折、
  • 温暖の候、
  • 温暖のみぎり、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 新年度がスタートいたしました。
  • すっかり春めいてまいりました。
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花冷えの折、
  • 花冷えの季節、
  • 花冷えの候、
  • 花冷えの時節、
  • 花冷えの時節でございますが、
  • 花冷えのする日が続いておりますが、
  • 花冷えの日が続いておりますが、
  • 花冷えのみぎり、
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の気配がようやく整ったようで、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 春爛漫の折、
  • 春爛漫の季節を迎え、
  • 春爛漫の季節を迎えました。
  • 春爛漫の候、
  • 春爛漫のみぎり、
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • やわらかな春風を頬に感じ、心華やぐころになりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月12日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • 色とりどりの花が咲き乱れております。
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 朧月の折、
  • 朧月の候、
  • 朧月のみぎり、
  • おぼろ月夜の美しいこのごろ、
  • 温暖の折、
  • 温暖の候、
  • 温暖のみぎり、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 新年度がスタートいたしました。
  • すっかり春めいてまいりました。
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花冷えの折、
  • 花冷えの季節、
  • 花冷えの候、
  • 花冷えの時節、
  • 花冷えの時節でございますが、
  • 花冷えのする日が続いておりますが、
  • 花冷えの日が続いておりますが、
  • 花冷えのみぎり、
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の気配がようやく整ったようで、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 春爛漫の折、
  • 春爛漫の季節を迎え、
  • 春爛漫の季節を迎えました。
  • 春爛漫の候、
  • 春爛漫のみぎり、
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • やわらかな春風を頬に感じ、心華やぐころになりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月13日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • 色とりどりの花が咲き乱れております。
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 朧月の折、
  • 朧月の候、
  • 朧月のみぎり、
  • おぼろ月夜の美しいこのごろ、
  • 温暖の折、
  • 温暖の候、
  • 温暖のみぎり、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 新年度がスタートいたしました。
  • すっかり春めいてまいりました。
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花冷えの折、
  • 花冷えの季節、
  • 花冷えの候、
  • 花冷えの時節、
  • 花冷えの時節でございますが、
  • 花冷えのする日が続いておりますが、
  • 花冷えの日が続いておりますが、
  • 花冷えのみぎり、
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の気配がようやく整ったようで、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 春爛漫の折、
  • 春爛漫の季節を迎え、
  • 春爛漫の季節を迎えました。
  • 春爛漫の候、
  • 春爛漫のみぎり、
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • やわらかな春風を頬に感じ、心華やぐころになりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月14日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • 色とりどりの花が咲き乱れております。
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 朧月の折、
  • 朧月の候、
  • 朧月のみぎり、
  • おぼろ月夜の美しいこのごろ、
  • 温暖の折、
  • 温暖の候、
  • 温暖のみぎり、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 新年度がスタートいたしました。
  • すっかり春めいてまいりました。
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花冷えの折、
  • 花冷えの季節、
  • 花冷えの候、
  • 花冷えの時節、
  • 花冷えの時節でございますが、
  • 花冷えのする日が続いておりますが、
  • 花冷えの日が続いておりますが、
  • 花冷えのみぎり、
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の気配がようやく整ったようで、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 春爛漫の折、
  • 春爛漫の季節を迎え、
  • 春爛漫の季節を迎えました。
  • 春爛漫の候、
  • 春爛漫のみぎり、
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • やわらかな春風を頬に感じ、心華やぐころになりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月15日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • 色とりどりの花が咲き乱れております。
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 朧月の折、
  • 朧月の候、
  • 朧月のみぎり、
  • おぼろ月夜の美しいこのごろ、
  • 温暖の折、
  • 温暖の候、
  • 温暖のみぎり、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 新年度がスタートいたしました。
  • すっかり春めいてまいりました。
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花冷えの折、
  • 花冷えの季節、
  • 花冷えの候、
  • 花冷えの時節、
  • 花冷えの時節でございますが、
  • 花冷えのする日が続いておりますが、
  • 花冷えの日が続いておりますが、
  • 花冷えのみぎり、
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の気配がようやく整ったようで、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 春爛漫の折、
  • 春爛漫の季節を迎え、
  • 春爛漫の季節を迎えました。
  • 春爛漫の候、
  • 春爛漫のみぎり、
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • やわらかな春風を頬に感じ、心華やぐころになりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月16日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • 色とりどりの花が咲き乱れております。
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 朧月の折、
  • 朧月の候、
  • 朧月のみぎり、
  • おぼろ月夜の美しいこのごろ、
  • 温暖の折、
  • 温暖の候、
  • 温暖のみぎり、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 新年度がスタートいたしました。
  • すっかり春めいてまいりました。
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花冷えの折、
  • 花冷えの季節、
  • 花冷えの候、
  • 花冷えの時節、
  • 花冷えの時節でございますが、
  • 花冷えのする日が続いておりますが、
  • 花冷えの日が続いておりますが、
  • 花冷えのみぎり、
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の気配がようやく整ったようで、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 春爛漫の折、
  • 春爛漫の季節を迎え、
  • 春爛漫の季節を迎えました。
  • 春爛漫の候、
  • 春爛漫のみぎり、
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • やわらかな春風を頬に感じ、心華やぐころになりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月17日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • 色とりどりの花が咲き乱れております。
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 朧月の折、
  • 朧月の候、
  • 朧月のみぎり、
  • おぼろ月夜の美しいこのごろ、
  • 温暖の折、
  • 温暖の候、
  • 温暖のみぎり、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 新年度がスタートいたしました。
  • すっかり春めいてまいりました。
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花冷えの折、
  • 花冷えの季節、
  • 花冷えの候、
  • 花冷えの時節、
  • 花冷えの時節でございますが、
  • 花冷えのする日が続いておりますが、
  • 花冷えの日が続いておりますが、
  • 花冷えのみぎり、
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の気配がようやく整ったようで、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 春爛漫の折、
  • 春爛漫の季節を迎え、
  • 春爛漫の季節を迎えました。
  • 春爛漫の候、
  • 春爛漫のみぎり、
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • やわらかな春風を頬に感じ、心華やぐころになりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月18日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • 色とりどりの花が咲き乱れております。
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 朧月の折、
  • 朧月の候、
  • 朧月のみぎり、
  • おぼろ月夜の美しいこのごろ、
  • 温暖の折、
  • 温暖の候、
  • 温暖のみぎり、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 新年度がスタートいたしました。
  • すっかり春めいてまいりました。
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花冷えの折、
  • 花冷えの季節、
  • 花冷えの候、
  • 花冷えの時節、
  • 花冷えの時節でございますが、
  • 花冷えのする日が続いておりますが、
  • 花冷えの日が続いておりますが、
  • 花冷えのみぎり、
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の気配がようやく整ったようで、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 春爛漫の折、
  • 春爛漫の季節を迎え、
  • 春爛漫の季節を迎えました。
  • 春爛漫の候、
  • 春爛漫のみぎり、
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • やわらかな春風を頬に感じ、心華やぐころになりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月19日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • 色とりどりの花が咲き乱れております。
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 朧月の折、
  • 朧月の候、
  • 朧月のみぎり、
  • おぼろ月夜の美しいこのごろ、
  • 温暖の折、
  • 温暖の候、
  • 温暖のみぎり、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 新年度がスタートいたしました。
  • すっかり春めいてまいりました。
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花冷えの折、
  • 花冷えの季節、
  • 花冷えの候、
  • 花冷えの時節、
  • 花冷えの時節でございますが、
  • 花冷えのする日が続いておりますが、
  • 花冷えの日が続いておりますが、
  • 花冷えのみぎり、
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の気配がようやく整ったようで、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 春爛漫の折、
  • 春爛漫の季節を迎え、
  • 春爛漫の季節を迎えました。
  • 春爛漫の候、
  • 春爛漫のみぎり、
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • やわらかな春風を頬に感じ、心華やぐころになりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月20日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • 色とりどりの花が咲き乱れております。
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 朧月の折、
  • 朧月の候、
  • 朧月のみぎり、
  • おぼろ月夜の美しいこのごろ、
  • 温暖の折、
  • 温暖の候、
  • 温暖のみぎり、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 新年度がスタートいたしました。
  • すっかり春めいてまいりました。
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花冷えの折、
  • 花冷えの季節、
  • 花冷えの候、
  • 花冷えの時節、
  • 花冷えの時節でございますが、
  • 花冷えのする日が続いておりますが、
  • 花冷えの日が続いておりますが、
  • 花冷えのみぎり、
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の気配がようやく整ったようで、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 春爛漫の折、
  • 春爛漫の季節を迎え、
  • 春爛漫の季節を迎えました。
  • 春爛漫の候、
  • 春爛漫のみぎり、
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • やわらかな春風を頬に感じ、心華やぐころになりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

4月下旬に使える時候の挨拶例文

▼ 4月21日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • 上へ上へと咲いている花水木のように、
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 朧月の折、
  • 朧月の候、
  • 朧月のみぎり、
  • おぼろ月夜の美しいこのごろ、
  • 温暖の折、
  • 温暖の候、
  • 温暖のみぎり、
  • 風が春から初夏の香りを運んでくるのを感じる季節、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 桜もいつしか盛りを過ぎましたが、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花の盛りも過ぎ、初夏の気配が漂う季節となりました。
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 麗春の折、
  • 麗春の候、
  • 麗春のみぎり、
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月22日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • 上へ上へと咲いている花水木のように、
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 朧月の折、
  • 朧月の候、
  • 朧月のみぎり、
  • おぼろ月夜の美しいこのごろ、
  • 温暖の折、
  • 温暖の候、
  • 温暖のみぎり、
  • 風が春から初夏の香りを運んでくるのを感じる季節、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 桜もいつしか盛りを過ぎましたが、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花の盛りも過ぎ、初夏の気配が漂う季節となりました。
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 麗春の折、
  • 麗春の候、
  • 麗春のみぎり、
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月23日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • 上へ上へと咲いている花水木のように、
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 朧月の折、
  • 朧月の候、
  • 朧月のみぎり、
  • おぼろ月夜の美しいこのごろ、
  • 温暖の折、
  • 温暖の候、
  • 温暖のみぎり、
  • 風が春から初夏の香りを運んでくるのを感じる季節、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 桜もいつしか盛りを過ぎましたが、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花の盛りも過ぎ、初夏の気配が漂う季節となりました。
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 麗春の折、
  • 麗春の候、
  • 麗春のみぎり、
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月24日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • 上へ上へと咲いている花水木のように、
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 朧月の折、
  • 朧月の候、
  • 朧月のみぎり、
  • おぼろ月夜の美しいこのごろ、
  • 温暖の折、
  • 温暖の候、
  • 温暖のみぎり、
  • 風が春から初夏の香りを運んでくるのを感じる季節、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 桜もいつしか盛りを過ぎましたが、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花の盛りも過ぎ、初夏の気配が漂う季節となりました。
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 麗春の折、
  • 麗春の候、
  • 麗春のみぎり、
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月25日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • 上へ上へと咲いている花水木のように、
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 朧月の折、
  • 朧月の候、
  • 朧月のみぎり、
  • おぼろ月夜の美しいこのごろ、
  • 温暖の折、
  • 温暖の候、
  • 温暖のみぎり、
  • 風が春から初夏の香りを運んでくるのを感じる季節、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 桜もいつしか盛りを過ぎましたが、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花の盛りも過ぎ、初夏の気配が漂う季節となりました。
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 麗春の折、
  • 麗春の候、
  • 麗春のみぎり、
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月26日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • 上へ上へと咲いている花水木のように、
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 朧月の折、
  • 朧月の候、
  • 朧月のみぎり、
  • おぼろ月夜の美しいこのごろ、
  • 温暖の折、
  • 温暖の候、
  • 温暖のみぎり、
  • 風が春から初夏の香りを運んでくるのを感じる季節、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 桜もいつしか盛りを過ぎましたが、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花の盛りも過ぎ、初夏の気配が漂う季節となりました。
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 麗春の折、
  • 麗春の候、
  • 麗春のみぎり、
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月27日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • 上へ上へと咲いている花水木のように、
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 朧月の折、
  • 朧月の候、
  • 朧月のみぎり、
  • おぼろ月夜の美しいこのごろ、
  • 温暖の折、
  • 温暖の候、
  • 温暖のみぎり、
  • 風が春から初夏の香りを運んでくるのを感じる季節、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 桜もいつしか盛りを過ぎましたが、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花の盛りも過ぎ、初夏の気配が漂う季節となりました。
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 麗春の折、
  • 麗春の候、
  • 麗春のみぎり、
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月28日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • 上へ上へと咲いている花水木のように、
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 朧月の折、
  • 朧月の候、
  • 朧月のみぎり、
  • おぼろ月夜の美しいこのごろ、
  • 温暖の折、
  • 温暖の候、
  • 温暖のみぎり、
  • 風が春から初夏の香りを運んでくるのを感じる季節、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 桜もいつしか盛りを過ぎましたが、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花の盛りも過ぎ、初夏の気配が漂う季節となりました。
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 麗春の折、
  • 麗春の候、
  • 麗春のみぎり、
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月29日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • 上へ上へと咲いている花水木のように、
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 朧月の折、
  • 朧月の候、
  • 朧月のみぎり、
  • おぼろ月夜の美しいこのごろ、
  • 温暖の折、
  • 温暖の候、
  • 温暖のみぎり、
  • 風が春から初夏の香りを運んでくるのを感じる季節、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 桜もいつしか盛りを過ぎましたが、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花の盛りも過ぎ、初夏の気配が漂う季節となりました。
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 麗春の折、
  • 麗春の候、
  • 麗春のみぎり、
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

▼ 4月30日着予定のお手紙

  • あたたかな春雨が煙っています。
  • いつの間にか桜も盛りを過ぎて、
  • いつのまにか葉桜の季節となってしまいました。
  • いよいよ春たけなわとなってまいりました。
  • 上へ上へと咲いている花水木のように、
  • うららかな好季節を迎え、
  • うららかな春の訪れとなりました。
  • うららかな春の日が続きますが、
  • うららかな春の日差しが心地よい季節となりました。
  • 桜花匂うころ、
  • 桜花の折、
  • 桜花の季節、
  • 桜花の候、
  • 桜花の時節、
  • 桜花のみぎり、
  • お花見のニュースに心浮き立つこのごろ、
  • 朧月の折、
  • 朧月の候、
  • 朧月のみぎり、
  • おぼろ月夜の美しいこのごろ、
  • 温暖の折、
  • 温暖の候、
  • 温暖のみぎり、
  • 風が春から初夏の香りを運んでくるのを感じる季節、
  • 風に舞う花吹雪が目に眩しい今日このごろ、
  • 今年の桜はいつに増して見事です。
  • こぬか雨に過ぎゆく春を惜しむこのごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、
  • 桜の花も今を盛り、
  • 桜の花も美しく咲きそろい、
  • 桜もいつしか盛りを過ぎましたが、
  • 残春の折、
  • 残春の候、
  • 残春のみぎり、
  • 春光うららかな季節を迎え、
  • 春日の折、
  • 春日の候、
  • 春日のみぎり、
  • 春宵一刻値千金の折、
  • 春宵一刻値千金の候、
  • 春宵一刻値千金のみぎり、
  • 春粧の折、
  • 春粧の候、
  • 春粧のみぎり、
  • 春暖の折、
  • 春暖の候、
  • 春暖のみぎり、
  • 春晩の折、
  • 春晩の候、
  • 春晩のみぎり、
  • 春眠暁を覚えずと申しますが、
  • 春眠の折、
  • 春眠の候、
  • 春眠のみぎり、
  • 春陽麗和の好季節、
  • 春和の折、
  • 春和の候、
  • 春和のみぎり、
  • 清和の折、
  • 清和の候、
  • 清和のみぎり、
  • 惜春の折、
  • 惜春の候、
  • 惜春のみぎり、
  • 惜春のみぎりでございますが、
  • 野も山も花の春、
  • 葉桜のひときわ美しい季節となりました。
  • 花便りが各地から届くこのごろ、
  • 花便りも伝わる今日このごろ、
  • 花の盛りもいつしか過ぎて、行く春を惜しむ季節となりました。
  • 花の盛りも過ぎ、初夏の気配が漂う季節となりました。
  • 花吹雪が舞うこのごろ、
  • 春日うららかな日和となりました。
  • 春風が心地よい季節となりましたが、
  • 春風が心地よいこのごろ、
  • 春風に誘われて、外出の機会も多くなりました。
  • 春たけなわ、
  • 春たけなわの折、
  • 春たけなわの季節となりました。
  • 春たけなわの候、
  • 春たけなわのこのごろ、
  • 春たけなわのみぎり、
  • 春の日差しが心地よい毎日でございますが、
  • 春の日差しも心地よく、
  • 春も深くなり、
  • 春爛漫の美しい季節となりました。
  • 日差しもやわらかい春日和、
  • 暮春の折、
  • 暮春の候、
  • 暮春のみぎり、
  • やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。
  • 陽春の折、
  • 陽春の候、
  • 陽春のみぎり、
  • ようやく草木萌えいづる季節になりました。
  • 麗春の折、
  • 麗春の候、
  • 麗春のみぎり、
  • 若草萌える折、
  • 若草萌える季節、
  • 若草萌える季節になりました。
  • 若草萌える候、
  • 若草萌える時節、
  • 若草萌えるみぎり、
  • 若葉萌えいづるころ、

 

時候の挨拶が決まったら、安否の挨拶を選びましょう。

 

Zoom心得座学

マンツーセッション

 

ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

490,342 views

ホステス歴15年、年商1億の元No.1ホステス。ママ、オーナーママを経て、ホステスではない人生を経験すべく30代で引退。コンサル歴11年目に突入しました。プ...

プロフィール

関連記事一覧