風俗で売れない人は水商売でも難しい?悪循環人生を変えるには?

風俗で売れない人は水商売でも難しい?悪循環人生を変えるには?
管理人のひとりごと

こんにちは。ホステス専門アドバイザー秋好玲那です。→目次はこちら^^

売れない風俗嬢です。 すごく申し訳ないのですが、ライン登録のみで毎度勉強させていただいています。

人生を変えたくて水商売への転向を考えているのですが、風俗で売れない人は、やはり水商売でも難しいのでしょうか?

また、最新記事の売れないホステスの共通点が痛いほど刺さったのですが、ずっとそうしてきたので何をすれば良いのかがわからず・・・。

でも、無駄遣いしてないのに生活もギリギリで+αに割けるお金もないしで悪循環から抜け出せません。

この悪循環から抜け出すために思い切る必要があると思うのですが、その場合何を最優先するべきでしょうか?

 

ご質問ありがとうございます。風俗から水商売へ、水商売から風俗へ・・・と、転身する女性は多いですね。実は、コンサルでも、

 

風俗を卒業して水商売をしたい

 

という相談がときどきあります。コンサルだと、風俗→水商売→起業という流れがほとんど。

私としても、性風俗従事者の女性が一般職につくワンクッションとして水商売に入ることは、いろんな意味で賛成派です。

風俗から水商売へ転身したい質問者様の現状は昔の私とそっくり

今回は、質問内容がとても切実ですね。ですので、私も少々、本気モードで回答します。

質問者様の現状は、23~24歳のときの私とそっくりだなあ・・・と感じます。

今もまだ、私の発信を読んでくださっているか分かりませんが、職業問わず同じように「人生を変えたい」と思い悩んでいる人に何かしら響けばいいかな、と。

【質問1】風俗で売れない人は水商売でも売れないのか

まず、

風俗で売れない人はホステスでも売れないのか

という点については、そうとも言い切れません。単純に仕事が合っていないだけなら、職業を変えることで稼げるようになる可能性は十分にあります。

しかしながら。

質問を見る限りでは、職業の問題ではないように感じます。となると、仮に風俗から水商売へ転身しても、売れない可能性は大です。

もちろん、これも「売れません」とは言い切れません。質問者様が水商売を「楽しい」と感じられるようであれば、売れていく可能性は十分に残っています。

あとは、水商売もジャンルが幅広いので、選ぶジャンルによりますね。この辺は、いろんなお店へ体入することで見えてくるはずです。

【質問2】人生を変えるには何を優先すべきか

次に、

人生を変えるには何を優先すべきか

についてですが。実は人生を変えるって、そんなにむずかしいことではないです。単純な話、

  • 住む場所
  • 職業
  • 人間関係

この3つを変えれば、嫌でも人生は変わります。今すぐ引っ越して、風俗から違う職業に転職して、接点を持つ人を入れ替えれば、変わります。

この中で真っ先にできることは、接点を持つ人を総入れ替えすることですね。他の2つに比べればリスクが低く、目先のお金もさほどかかりません。

ただし、「質問者様にはどれも難しいのではないかな?」と思います。なぜなら、「これらを実行できるほど行動力がないのでは?」と感じるからです。

となると、最優先はメンタルの改善です。

風俗も水商売も起業もビジネスとしての根底は同じ

風俗も水商売も、その他のジャンルで起業するにも、ビジネスの根底は同じです。

ビジネスはある程度の型が決まっていて、どれに当てはめたらうまくいくかを考えて実践していくだけなのです。

この型を知らなければ、ひとつひとつ考えて試して失敗して・・・と、途方もない遠回りをすることになります。

コンサルタントはこの型を知っていて、クライアントの「得たい結果」にどれを当てはめればいいかを考え、プランを立てるのが仕事です。

なので、どの職業であっても、

  1. 成功型を知っている人に習い
  2. 言われた通りに実践する
  3. 上記を繰り返して1万時間突破

これが、最短ルートです。

1万時間とは、1日3時間努力して、10年です。1日15時間努力すれば、2年で結果が出ます。

普段私が「一瞬、死ぬ気でがんばらないといけない」と言ってるのは、こういうことです。早く結果につなげたければ、1万時間を早く終わらせればいい。

ただし、教わっても途中でサボったり我流を入れると、その分だけ成功は遠ざかります。最初から全部を我流でやる場合、

  • 元々の地頭の良さがある
  • 元々ビジネスセンスがある
  • 長期間かけて自力で探し出す

上記のどれかになります。

風俗か水商売かという職業ジャンルより重要な最優先事項

なぜコンサル的な話をしたかというと、「売れないのか」「人生を変えるには」のどちらにも繋がるからです。先ほどもお伝えしたように、どの職業でも、

  1. 成功型を知っている人に習い
  2. 言われた通りに実践する
  3. 上記を繰り返して1万時間突破

これが最短ルートです。この最短ルートを取るには、お金と時間の他に「努力を継続できるメンタル」が必要になります。

お金をかけない代わりに、膨大な時間をかけるとしても、その間ずっと「努力を継続できるメンタル」が必要です。

しかも、自分1人でやり抜くとなると、想像を絶する挫折や孤独感を味わいます。逆説で言えば、

「コンサルを使うお金と時間があっても、努力を継続できるメンタルがなければ無理」

ということです。というわけで、最優先事項は「メンタルを改善すること」。これ以外にありません。

まとめ

質問者様がご自身で書かれた、

  • ずっとそうしてきたので何をすればいいか分からない
  • 無駄遣いしてないのにお金がない

この2つに陥るのは、自己肯定感の低さから来る行動パターンが染みついているからです。この習慣を変えることから始めましょう。

具体的にたとえるなら、本気で抜け出したくて私にそれを求めるなら、「月に1万円を捻出できるようにすること」が目先の目標ということですね。

お金をかけず自力でやる場合は、「自己肯定感と自己効力感を上げること」から着手してください。

この2つが上がらない限り、どんなスキルや正攻法を手にしても、行動ができません。

最後に、過去の私だと思って、猛烈に厳しいことを言うならば。

 

玲那
玲那
『自分の人生を変えるため』の1万円を捻出できないようでは、何も変わらない

 

その1万円は、私に使わなくていいです、あなたが信頼できる人に使ってください。

そして、カウンセリングでも何でもいいので、メンタル改善に時間とお金を使いましょう。

 

ホステスの心得

【質問し放題!】いつでも LINEコンサル (Twitterヘッダー)

Zoom心得座学

マンツーセッション

ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

614,918 views

ホステス歴15年、年商1億の元No.1ホステス。ママ、オーナーママを経て、ホステスではない人生を経験すべく30代で引退。コンサル歴11年目に突入しました。プ...

プロフィール

関連記事一覧