あなたの仕事は「風俗営業」です

あなたの仕事は「風俗営業」です
ホステスの心得

こんにちは。ホステス専門アドバイザー秋好玲那です。→目次はこちら^^

風俗と聞くと、デリヘルなどの
性的サービスをするお店、または
同店で働いている人を
思い浮かべがちですよね。

でもソッチ系は
『性風俗』と言いますよね。

ときどき、何をカンチガイして
いらっしゃるのか知りませんが・・・

 

「風俗女と一緒にしないでっ!」

 

とか吐き捨てる様に言ってる人を
見かけますが・・・

 

あなた、風俗業ですからーーーーーー!

 

ちなみに、もちろんホストも
そうですけども、パチンコ屋も
ゲームセンターも、小料理屋も
全部そうですよ。

風俗営業とは、
お客様に遊興・飲食などをさせる
営業の総称。

その中であなたがやっている
【ホステス】というお仕事は、

接待飲食等営業

(酒類を提供しつつ異性による接客サービスを提供する店)

というだけの話であって、
ご立派に風俗業でございますのよ。

何を売っているか、
が違うだけのお話でございますね。

ちなみに法律で定義されている
【接待】ってナニかというと、

歓楽的雰囲気を醸し出す方法により客をもてなすこと

※風適法第2条第3項

・・・抽象的過ぎてよく分からん。

でも何となくニュアンスは伝わる、
まさに水商売の雰囲気。

何でこんな話をしているかと
言うとですね。

ココに1つ、
重要なポイントがあるからです。

 

『プライドと差別を履き違えるな!』

 

自分の仕事にプライドを持つことは、
とても大切なことです

でもそこで誰かの仕事をバカに
している様では、そんな上に
成り立っているプライドなんか
簡単にへし折られます。

職業で人の価値を測る人は、
水商売失格です。

絶対に忘れない様にしましょう。

 

ホステスの心得

ホステスの心得座学

売れっ子ホステスのコンサルティング

ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

304,131 views

ホステス歴15年、年商1億の元No.1ホステス。ママ、オーナーママを経て、ホステスではない人生を経験すべく30代で引退。コンサル歴11年目に突入しました。プ...

プロフィール

関連記事一覧