「1滴もお酒を飲めないホステス」だった私が考えていたこと

「1滴もお酒を飲めないホステス」だった私が考えていたこと
心得座学

こんにちは。ホステス専門アドバイザー秋好玲那です。→目次はこちら^^

私はお酒が飲めません。

口をつける程度なら・・・1杯なら・・・
というレベルではなく、
1滴も飲めません。

アルコールを分解できない体なので、
リキュール入りスイーツでも拒否反応。

気付かず体内に入れると、
微量のアルコールで半月寝込みます。

病院に行くと二日酔いと診断されますが
実際には2週間酔いです(爆)

現役時代の私にとって唯一、
「お酒が飲めない」という点においては
努力ではどうにもできないことでした。

そんな私が当時どう思っていたか?
についてお話しします。

酒も飲めないならホステス辞めろ!俺の前にツラ出すな!

私の時代は業界の変動期でした。
私より前の世代は

『ホステスがお酒を飲めないなんて
ありえない!』

という時代。

私より後の時代は飲めなくてもいいと
いうお店がたくさん現れて自由度が
上がりました。

私はまさに時代が変わるタイミング。

人は変化にとても抵抗を抱く生き物で
新しい価値観を受け入れるには
とても長い時間がかかります。

飲めないホステスに対する当時のお客様の反応

浸透するまでの間は本当に罵詈雑言。

面と向かって怒鳴られるのは
日常でした。

 

お客様
お客様
酒が飲めないなら
ホステス辞めろ
飲めないヤツが
俺に話しかけるな
お客様
お客様
お客様
お客様
飲まないヤツが
俺の前にツラ出すな

 

お客様も今以上にオレサマが
多かったので『俺の酒が飲めないのか』
というセリフは数え切れないほど
言われました。

無視される、
席を外されるはあたりまえ。

中には火のついた煙草を投げつける人や
水割りグラスを投げつける人も
いました。

頭からビールを
かけられたこともあります。

これが、連日どこかの席で起こる。

だから売れないころの私にとっては、
本当に仕事が苦痛で仕方なかったです。

今考えればお店の客層も悪かったし、
何より私自身の心持ちが悪かっただけ、
なんですけどね(笑)

クソホステス以下だったころの私が思っていたこと

売れなかったころの私は
クソホステスどころかクソ人間だったので
この状況にこう思っていました。

 

しょーがなくね!?

大体「オレの酒」って
ナンだよ

ローマ法王の酒でも
天皇陛下の酒でも
飲めんへんわ!

でもきっと
ローマ法王や天皇陛下は
許してくれるけどね!

そこが本物の紳士に
なれない所以だわ!

 

私の時代にTwitterがあったら確実に
『#クソ客のいる生活』という
ハッシュタグでガンガンツイートすると
思います。

Twitterがなくてよかった・・・
時代に救われた気がしてなりません。

だから愚痴りたくなる気持ちは、
本当ーーーーーに分かるのです。

師匠が教えてくれた「飲めないホステス」の社交心得

実は私の師匠も
あまりお酒を飲みません。

毎夜飲みに出ていましたが、
偏頭痛持ちで飲むと仕事に響く人です。

非常に「飲んでるフリ」がうまい人。
そこで、以下のことを尋ねました。

  • お酒を飲まずに同席することをどう考えているか
  • お酒を飲む人たちのことをどう見ているか

巨人はこんな回答をくれました。

 

師匠
師匠
そりゃあどうせなら
一緒に飲んでほしいよな
1人で飲むなら
家でいいしな
師匠
師匠
師匠
師匠
無理する必要はないけど
せめて一緒に
その場にいるなら
相手の気持ち考えて
ある程度汲むのは
仕事以前に人としての
礼儀だと思うぞ

 

師匠の言葉を聞いて、思い出しました。

昔付き合っていたクソ男のクソエピソード

20歳当時、
付き合っていた彼氏が家に来たので、

 

玲那
玲那
お腹空いた
ごはん食べに行かない?

 

と言ったら、彼はパチスロ雑誌から
目を放すことなくこう言いました。

「オレ腹減ってない。
好きな店まで連れて行ってやるから
1人で食べてきたら?
オレ駐車場で寝て待ってるから」

人間じゃなかった私もさすがに
「えっ?」となりました。

お腹空いてないのは構わないし、
ごはん食べに行かないのも構わないけど

 

一緒に行って
1人で食べるの?
玲那
玲那
じゃあ1人で
行けばよくない?
玲那
玲那
てか、家で
食べれば良くない?
玲那
玲那

 

などなど、いろいろ考えました。

 

玲那
玲那
どうせ一緒に行くなら
駐車場じゃなく
中でコーヒーでも
飲めばいいじゃん

 

と言ってみたところ、

「だってオレ腹減ってないもん」

いやそうかも知らんけど・・・っていうw

人間以下のクソホステスなりに考える(。-`ω´-)ンー

昔のエピソードを思い出したと同時に、
目の前の師匠のことを考えました。

 

そういえば師匠は
どんなにお腹がいっぱいでも
疲れていても
私がお腹が空いたと言ったら
お茶しながら食事に
付き合ってくれる
玲那
玲那
食べたくないとか
いらないとか
食べられないとか
言ったことがない
玲那
玲那
「食事済ませてきた、ごめんな」
と言う
玲那
玲那
なんで謝るんだろう?
と思ってたけど
「一緒に食べられなくてごめん」
ってことか
玲那
玲那
「俺と一緒だと飯がうまいだろ」
とか言ってるけどあればきっと
「誰かと一緒のほうが
美味しいだろ?」ってことだ
玲那
玲那
確かに一緒にいるなら
一緒に食べたい
それと同じで一緒にいるなら
一緒に飲みたい
玲那
玲那
それを求めて来る場所で
「飲めません」と当然のように
言われたらそりゃ不快だ
玲那
玲那
それ以上のことができないなら
席外されてあたりまえだな
玲那
玲那
私が相手の気持ちを
踏みにじってたのか・・・
相手の気持ちも考えずに
昔の彼氏と同じだな
玲那
玲那

 

考え込んでいる私の表情に
反省を見たのか師匠が言いました。

 

無理するな。
身体は大事にしろ。
他のことで
人一倍がんばれ。
分かってくれる人は
分かってくれるよ。

お酒が飲めない人間以下のクソホステスは改心した!(ドラクエ風)

私はどんなにがんばってもお客様の
「一緒に飲みたい」を満たせない。

だからといって、それを満たすために
自己犠牲を払う必要もない。

じゃあどうする?

と考えた結果、飲めるホステスよりも
会話スキルを上げて気を配って頭使って

 

お客様
お客様
何があっても
こいつがいるから大丈夫

 

と安心してもらえるようになろう!
と思いました。そして師匠のように、

 

本当は一緒に飲みたいよね、
ごめんね。
その代わり私にできることは
するよ!
玲那
玲那

 

という気持ちを忘れずに向き合おう、
と。

それでも引退するまでの間は何度も
飲めない女はいらないと言われました。

でも分かってくれる人は想像以上に
いたし、本心では飲める子がいいと
思っていても付き合ってくださる
お客様も大勢いました。

酒が飲める女よりよっぽど楽しいと
言って喜んでくださる方も
たくさんいました。

「どうしたらお酒を飲まずに仕事ができるか」と悩むホステスさんに言いたいこと

「どうしたら飲まずに済むか」
という相談はたくさん受けます。

でもそう言っている子は全員、

  • ○○したら飲まずに済むよ
  • ○○と言えばお酒飲まなくていいよ

といったノウハウ的なものを
求めています。

つまり、断る方法が知りたい。

その上で、
売上を上げる手段を知りたい。

でもその前に、
お客様がどんな気持ちでいるか、
考えたことがあるでしょうか。

単に飲みたくないとか、しんどいとか、
自分都合オンリーじゃないでしょうか。

そういう子にノウハウを渡したところで
お客様が少し無理を言ってきたら、

ホステス
ホステス
飲めないって
言ってるのに!!!

とフラストレーション爆発させて
愚痴ったりイライラ鬱々したり
するだけ。

じゃああなたは、理解してもらうために
何をしたんでしょうか。

飲めなくても別に構わない。
あなたとの付き合いを大事にしたい。

そう思ってもらえるために、何をした?

よく考えて
我が身を振り返ってみてください。

まとめ

売上の9割はこうした
「心のあり方」でできています。

「あり方」とは思考習慣のことです。

あなたが普段どんな思考で動いているか
どんな価値観を持っているか。

行動を見ていれば、
あり方は全部バレる。

良客であればあるほど、見る目がある。

口先で何を言っても小手先で何をしても
何かの拍子に全部露呈します。

本当に
『飲まなくても売上を出せるホステス』
になりたければ、エゴを捨てて、
考え方の根底から変えることです。

「お酒が飲めないと仕事にならない」
と思い込んでいる場合は、

お酒が飲めないと夜の仕事はできないのか

も合わせて読んでみてくださいね。

 

ホステスの心得

【質問し放題!】いつでも LINEコンサル (Twitterヘッダー)

Zoom心得座学

マンツーセッション

ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

614,906 views

ホステス歴15年、年商1億の元No.1ホステス。ママ、オーナーママを経て、ホステスではない人生を経験すべく30代で引退。コンサル歴11年目に突入しました。プ...

プロフィール

関連記事一覧