リアクショントレーニング法~ホステスの会話に必要なリアクションを鍛える方法~

リアクショントレーニング法~ホステスの会話に必要なリアクションを鍛える方法~
ホステスの会話

こんにちは。ホステス専門アドバイザー秋好玲那です。→目次はこちら^^

今回のテーマは、『リアクショントレーニングについて』です。

ホステスは芸人ではないので、おもしろおかしいリアクションができなくてもまったく差し支えありません。でも、

  • 会話をスムーズにしたい
  • 会話を弾ませたい
  • お客様に楽しんでいただきたい
  • お客様に喜んでいただきたい

と思うなら、やはりホステスにもリアクションはとても重要になります。

リアクションに必要なたったひとつのこと」でもお伝えしたように、「何を話すか」よりも、リアクションのほうが何倍も会話を弾ませるスキルだからです。

「自分はリアクションが薄いのでは・・・?」と感じているホステスさんは、ぜひ磨いてほしいところ。

「瞬時にリアクションができない・・・」と悩んでいるホステスさんにも、このトレーニング法はお勧めです。

リアクショントレーニング=脳と体の反応を上げる

結論から言うと、リアクションを鍛えるということは、『脳と体の反応を上げる』ことをやっていくことになります。

リアクションとは、思考や感情が表面化したものです。その思考や感情に瞬時に脳と体が反応するようにしていくことが重要なのですね。

そのためにも、まずは、

  1. 自分の感情がどういうときに動くか
  2. どういう感情がそこにあるか
  3. どういう価値観を根底に持っているか
  4. どんな思考癖を持っているか

などをつかむことが第一歩になります。まずは、脳が感情を瞬時にキャッチできるよう、自分の感情や思考を分析することからスタートしてください。

自己分析が苦手な人は

自己分析が苦手で「むずかしい」と感じるなら、私が実際に使っている『muute』というアプリがおすすめです。

課金しないと使えない機能もありますが、無料で十分です。

心が動いたときだけでも記録するクセをつけると、自分の感情や思考の反応がわかるようになります。

1週間ごとに振り返りができるようになっているので、まず1週間続けてみて、振り返ってみてください。

何に対して、ポジティブな感情が湧いたか。何に対して、ネガティブな感情が湧いたか。

その感情を、どう表現したらお客様に伝わりやすくなるかを、考えてみましょう。

いままでよりも少しオーバーにしてみる程度でも、お客様の反応が変わりますよ。

 

ホステスの心得

【質問し放題!】いつでも LINEコンサル (Twitterヘッダー)

Zoom心得座学

マンツーセッション

ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

1,031,957 views

ホステス歴15年、年商1億の元No.1ホステス。ママ、オーナーママを経て、コンサル歴13年目に突入。家庭には恵まれませんでしたが、社会に出てたくさんの人に恵...

プロフィール

関連記事一覧