本気でホステス業と向き合おう、と決断したときに受けた衝撃の洗礼

本気でホステス業と向き合おう、と決断したときに受けた衝撃の洗礼

© ホステスの心得

こんにちは。
ホステス専門アドバイザー秋好玲那です。

目次はこちら

私が本気でホステスという仕事に
向き合ってみよう!と思ったのは
24歳のとき。

16歳で家族を捨てて家を出て、
年齢を偽って水商売の世界に入って、
すでに8年が経っていました。

今さら!?なほど経験年月だけは
もうしっかり『プロの域』です(笑)

8年もやっていれば、
まあまあそれなりのことはできます。

お客様も持ってますし、
そこそこの売上もあります。

でも私は、とあることがきっかけで、
どうしてもトップに立ちたかったのです。

その理由はまた別の機会にするとして。

今回は今でも忘れられない
衝撃の記憶を元にお話しします(笑)

 

ここから先は有料コンテンツです

図書館
【ホステスの心得】提供中のサービス

現在提供している商品・サービスの一覧です。

続きを見る

ホステスの心得座学

こちらの記事は有料メンバー様限定公開です。サイトメンバー様はログイン後にお読みいただけます。非メンバーの方は、以下へご登録ください^^

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

ホステス歴15年、年商1億の元No.1ホステス。ママ、オーナーママを経て、ホステスではない人生を経験すべく30代で引退。コンサル歴11年目に突入しました。プライベートではMダックス4匹と暮らす犬アレルギーの愛犬家。鼻炎薬欠かせません。2020年1月に重度の調節障害発症、スマホ画面はほぼ見えていません(笑)音楽一家に育った元バンドマン(ボーカル)。最近はドラムも叩きつつ歌も再開しました♪

-ホステスの心得座学
-, , , , ,

Copyright© ホステスの心得 , 2020 All Rights Reserved.