意見、文句、批判、非難の違い 、理解して使い分けていますか?

意見、文句、批判、非難の違い 、理解して使い分けていますか?
MTCコース

こんにちは。ホステス専門アドバイザー秋好玲那です。→目次はこちら^^

あなたがいま言おうとしていることは
本当に大丈夫ですか?

  • 意見
  • 文句
  • 批判
  • 非難

この違い、理解して使い分けていますか?

文句を並べ立てて意見のつもり、
批判を非難だと受け取って落ち込む、
意見しているつもりで非難。

こんなホステスさんが圧倒的多数、
ではないでしょうか。

お客様やお店の人など、
誰かから自分に向けられた言葉に対しては
どうでしょうか。

意見を言っても聞いてもらえない、
何をやっても文句を言われる、
批判されたと傷付く、
あの人非難的だよねと相手のせいにする。

それで終わってしまうホステスさんも
多いはずです。

自分や相手を守るためにも、
違いを明確に頭に置いておきましょう。

意見、文句、批判、非難の違い

意見、文句、批判、非難は
とても似ているように見えますが、
大きく異なります。

まずは言葉の意味から
しっかり把握しましょう。

『意見』とは

  1. ある事についてもっている考え。「 -を述べる」「 -を聞く」「 -書」
  2. 道理や利害を説いて他人を戒めること。説教。「どら息子に-する」
  3. 室町幕府の訴訟において、右筆方が衆議して将軍に提出する答申。

(引用元)意見|Weblio辞書

『意見』には2つの意味があって、
言葉の使い方で意味が変わります。

他の言葉に置き換えると、
1は見解を伝える、
2は物申す・釘を刺す。

たとえばいつも支払いが遅れるお客様に

玲那
玲那
せめてご連絡いただけると
助かります。

と言うのは、1の見解を伝える行為。

あなたを信頼して
売掛を受けているのに
こういったことは
大変困ります。
次回遅れたら
お支払いいただくまで
ご来店をお断りしなければ
ならなくなりますよ。
玲那
玲那

と言うのは、2の物申す・釘を刺す行為。

といった感じで同じ「意見」でも
後者のほうが口調の強さを感じますよね。

『文句』とは

  1. 文章の中の語句。書物などに出てくる言葉の一節。章句。「歌の-を覚える」「名-」「聖書の中の-を引用する」
  2. 不満・不賛成などの言い分。苦情。不服。「 -を言う」

(引用元)文句|Weblio辞書

他の言葉に比べて比較的分かりやすいのが
『文句』ではないでしょうか。

他の言葉に置き換えると、ぼやき、
クレーム、愚痴などですね。

先の売掛の例で言えば、

玲那
玲那
あなたが
支払ってくれないせいで
私が生活できない。
どうしてくれるんだ!
あなたが
支払ってくれないから
いつもお店から怒られる。
いい加減にしてくれない?
玲那
玲那

といったような言い方をすると
それは『文句』になりますね。

関連性は理解できるものの、
ちょっと冷静さに欠けた口調ですよね。

すぐ感情的になるホステスはこの
『文句』がとても多い傾向にあります。

『批判』とは

  1. 物事の可否に検討を加え、評価・判定すること。「学説-」 「 -を仰ぐ」
  2. 誤っている点やよくない点を指摘し、あげつらうこと。「政府の外交方針を-する」
  3. 〘哲〙 〔ドイツ Kritik〕 人間の知識や思想・行為などについて、その意味内容の成立する基礎を把握することにより、その起源・妥当性・限界などを明らかにすること。

(引用元)批判|Weblio辞書

もっとも分かりにくいのが、
批判と非難ですよね。

意見よりももっと切り込んでいく、
でもなるべく偏見を含まないよう
事実で指摘する、
といった感じでしょうか。

売掛の例でいうと、

玲那
玲那
あなたは支払いが
毎回遅れるだけでなく、
連絡もせず、その間も
クラブ○○や○○クラブなど
複数店へ飲みに
行っていますよね。
この行動はおかしいとは
思わないのですか?

というのが批判です。

これを『文句』や『非難』と受け取って
傷ついて落ち込んだり怒ったり・・・
という歪みが生じやすいところですね。

あくまでも、

  • 客観的に見てどうですか?
  • 世間はあなたをこう見ていますよ?
  • あなたはこの事態をどう見ているのですか?

といった理性や客観性が重要かな、
と私自身は思っています。

『非難』とは

相手の欠点や過失を取り上げて責めること。 「不手際を-する」

(引用元)非難|Weblio辞書

非難と批判はゴッチャになりがちで
ほとんどの人が様々な言葉を非難として
受け取っている印象を受けます。

売掛の例でいえば、

玲那
玲那
あなたはうそつきで不義理。
人間性を疑う。
そんな人にサービスを受ける
資格はない。
社会人としても
失格だと思う。

といった感じでしょうか。

批判は矛盾点を指摘して
物事を正すために行われますが、
非難は相手を責める目的で行われます。

もっと端的に言えば、
批判は話し合う余地のある行為ですが、
非難は話し合う余地がない行為ですね。

ここは人間関係において
大きな境目になるポイントだと思います。

ホステスが使ってはいけないのは意見?文句?批判?非難?

では、ホステスが仕事上で
使ってはいけない&使わないほうが良い
とされるのは意見・文句・批判・非難の
どれだと思いますか?

それは、『文句』と『非難』です。理由は、

  1. 言われる側の選択肢を奪うから
  2. 言われる側が返す言葉を失うから
  3. 建設的な話し合いができないから

この3つです。

考え方や価値観は多種多様

お客様もお店の人も、いろんな人がいて、
いろんな考えを持っています。

自分の価値観や考えが
常に正しいとは限らないし、
常に間違っているとも限らないですよね。

だからこそ建設的な議論ができれば、
ビジネスはどんどん発展します。

もちろん、セッションも同じです。

言い方も大事ですが、
何を目的にそれを伝えるのかも大事。

受け取る相手の心情は
こちらにはコントロールできませんが、
自分自身はコントロールできるので、
言葉を発する前に、

  • 何を目的としているのか
  • それを言ってどうしたいのか
  • どうなると理想的なのか
  • その理想にその発言は効果的か

などを少し考えてみるといいですね。

まとめ

  • 意見:「見解を伝える」または「物申す(釘を刺す)」こと
  • 文句:不満な気持ちや現状を感情的に言うこと
  • 批判:物事を正す目的で相手の誤りを指摘すること
  • 非難:相手を責める目的で相手の誤りを指摘すること

 

特に上記で挙げた売掛のトラブルや
お店との報酬交渉、退店の相談など、
意見がすれ違いそうな場面では
重々気を付けて発言してください。

安易に思ったことをそのまま言葉にしたり
「伝わるだろう」「同じ考えだろう」
みたいな思考で取り掛かると
思わぬトラブルに発展することがあるので
使い分けられるようにしておきましょう。

伝え方については
「わかりやすい伝え方」にはコツがある!上手な話し方3つのポイント』にも
書いてあるのでぜひ参考にしてくださいね。

 

ホステスの心得

【質問し放題!】いつでも LINEコンサル (Twitterヘッダー)

Zoom心得座学

マンツーセッション

ホステス専門アドバイザー秋好玲那(管理人)

651,973 views

ホステス歴15年、年商1億の元No.1ホステス。ママ、オーナーママを経て、ホステスではない人生を経験すべく30代で引退。コンサル歴11年目に突入しました。プ...

プロフィール

関連記事一覧